浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

NSF100の整備です

鈴鹿から帰ってきましたので、

また、街角のバイク屋さんの平凡な日々が始まります。(^^)v


さしあたっては、入庫していたNSFの整備に進みます、

同時に、TTSさんのバックステップの組み込みも進めます。


などと言いながら、のっけからつまずき、、、(--)


ステップのボルトを緩めた瞬間に、「ヤバイッ!」 一瞬でわかりました、

どうやらナメかけていますなぁ、、、。


ゆっくりと、もみながら、

ゆっくりと、何度ももみながら、、、


ふぅ~ 上手に取り外せました。(^^)v

CIMG036811 (30)


HRCのレース用の新車で、430500円の価格の割には、

雑な造りになっていますなぁ、

無造作に外そうとしたら、最悪は折れる硬さでした。


まあ、そのあたりはプロの仕事ですので上手に取り外して、

タップとダイスを使って整形します、

キッチリと指定トルクまで締めても問題なく、

今後の使用にも十分に問題がないレベルで一安心です。

CIMG036811 (31)


TTSさんお勧めのバックステップとステッププレートです、

ちなみにタイプ2のモデルです。

CIMG036811 (29)


細かい調整やセットアップは、

オーナーさんと直接話をしながら進めます。

CIMG036811 (28)


遅れているハードスプリングが届きましたら、

組み込みをして、シェイクダウンのテスト走行になります。

CIMG036811 (27)


車体周りは、直接オーナーさんに説明をしながら進めます、

と言うより、ご自身でやりながら覚えてもらいます。(^^)


他にも、スペアーホイールセットの準備、

ディスクやスポロケット、タイヤの準備となります。


いよいよフレッシュマンレーサーの走り始めの準備が進みました、

初走行が楽しみですなぁ。(^^)ノ





PageTop

新車のNSF100到着

去年のオーダー分のNSF100が入庫しました。


こちらの車体は、去年のもてぎ行き直前にオーダーを頂いた車体です、

偶然にもレース直前の岩本匠生選手と電話で話をしています、

該当するオーナーさんは一人ですねぇ、

お待たせしました~♪(^^)

CIMG022311.jpg


サクサクと納車前点検と整備を進めます、ステップ周りなどは、

TTSさんのステップ、プレートなどを組み付けます。


今週末は、鈴鹿サーキット50周年ファン感謝デーに参加をします、

鈴鹿でTTSさんより直接受け取ってきますので、

送料がかかりません、お得です。(^^)


そんなこんなで、鈴鹿行きの準備をしています、

整備作業は、鈴鹿から帰ってきてからになります、

すみません、もう少々お待ちください。m(_ _)m

CIMG022111 (1)


NSF100も2006年の発売から、7年目ですねぇ、

月日が経つのは、早いものです。


ホンダさんの配送より車体を受け取り、

全体的に確認をしていますが、

初年度よりほとんど変っていません。


まあ、ワンメイクレースのベースとなる車体ですので、

当然と言えば、当然なのですが、、、

ちょっとだけ変っている所を発見しました。(^^)


そのあたりのネタは、お渡しの時に、

オーナーさんに直接ご説明をします、

お楽しみに~♪





PageTop

NSF100の予約です

今年も、HRCより案内が来ました、

新車のNSF100の予約が始まりました。


2006年から始まり、すでに7年目になりますなぁ、

月日が経つのは、早いものです。(^^) <オッサンくせぇぇ、、、


去年に予約注文をいただいたオーナーさんが、

ヒョウドウさんでツナギをオーダーしてきたそうです、

また新しいライダーの方が走り出します。


NSF100に関しましてネルガルは、

ちょっと自信があります、(^^)v

お気軽に声をかけてみてください。



と、NSF100のお話をしていながら、

工房内では、レース用のNSRの整備をしています。 <爆!




まあ、2ストであれ、4ストであれ、

50でも100でも、なんでもやっているネルガルです。


「ミニバイクレースから全日本、はたまた鈴鹿の8耐まで」

名古屋の樋口さん、モトキッズさんのキャッチコピーと同じように、

いつの間にかネルガルも同じようになってしまいました。(^^)


バイクの事、レースの事、

分からない事以外は、知っています、

バイク屋さんですので、そのあたりも、

ちょっと自信があります。(^^)v




PageTop

全国大会用NSF100

いよいよ来週末に迫った、

NSF100HRCトロフィーチャンピオンシップのマシンを整備しています、

まあ、毎年この時期はこれですなぁ、

一年の終わりを感じるレースです。


今年も去年に引続き、鈴鹿サーキットでの開催になります、

近くで楽チンと言えば楽チンなのですが、

レース前準備を進める身としては、近い、遠いはあまり関係ありません、

ひたすらとマシンに向き合う時間が必要になります。


そんなこんなで、ネルガルに来てから、

すでに6年目になったNSF100の整備を進めていきます。


ちなみに、2年前の4年目にして、

羽田太河選手により、ジュニアチャンピオンシップで日本一を取っているマシンです、

今年は、玉田敬済選手により日本一を狙います。


ただ今この状態です。(^^)

CIMG9373.jpg


フレームの点検から始まり、

各部品のチェックと整備に進みます。

CIMG9374_20111124005023.jpg


本来の玉田選手のマシンは、スペアの方に回して、

今年使っていたネルガルの(通称)太河号で決勝に挑みます。


まあ正直なお話、レース用マシンでも6年目ともなると、

あちらこちらガタが出始めていますが、それはそれ、(^^)

毎度の事ながら予算も少なく、見てくれこそ痛んでいますが、

6年間分の二輪工房ネルガルのノウハウが全て詰まったマシンに仕上げます。


日本中から集まるライダー、マシンに、

決して引けを取らないと思います。


ライダー共々、

全力を尽くします。




PageTop

NSFのエンジン続き

サクサクと、進んだり、止まったり、

悩んだり、オーナーさんに電話をしたり、

微妙なスピードで進んでいます、(^^)

NSF100のエンジンの続きです。


ガスケットやオイルシール、その他の痛みやすい部品は、

常にお店で在庫で持っているようにしていますが、

それ以外で必要になる部品が出た場合は、

普通にホンダに部品発注になります。


さしあたって、バラシと洗浄まで進み、

ほとんどの部品の採寸が終わりました、

エンジンのOH作業の折り返しになります。

CIMG9554.jpg



きれいに洗浄した後に交換が決まった部品もあります、

どのあたりでしょうか?(^^)

CIMG9556.jpg



ミッションの下処理と、組み上げも終わりました、

クランク、ピストン周りが終われば、

ケースを組み上げていきます。

CIMG9559.jpg



気になる所が2、3ありましたので、

オーナーさんとご相談をして、サクサクと進めています、

今までよりは苦労もなく回ってくれるエンジンに仕上がると思います。


トルクも今まで以上に出てくれると思いますが、

そのあたりは、実際に走らせてみての判断になります、

まあ、既存の部品と新品の部品との相性の問題もあったりするからです。


そんな、こんなも、

あれこれと考えながら、地味ぃーに作業は進みます、

朝から晩まで、ひたすらエンジンの事だけを考えて過ごしています。



面倒くさい? 確かに、(^^)


難しい?   確かに、(^^)




だから、エンジンの仕事は、

楽しいのです。(^^)v





PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。