浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アジのバッテリー交換

キムコのアジリティー125のバッテリー交換です。


年末休みにバッテリーが上がってしまったようです、

サクサクとお預かりに行き、

サクサクとバッテリー交換を進めます。


新車から乗り出しをして3年になりますので、

日本車並にバッテリーは持っています、

上手に使っていれば、長持ちしますねぇ。


今回も新車時と同じように、

初期充電と、端子のグリスアップをしていきます、

長持ちさせる為の必須項目です。

CIMG9280.jpg



前後タイヤの点検と空気圧調整、ブレーキやスタンド周りのグリスアップ、

一緒に頼まれていた、エンジンオイルの交換もして、

今年もがんばってもらうアジの準備が終了です。

CIMG9281.jpg


金額以上に造りも良く、

丈夫で長持ちが身上のキムコです、

これからもがんばってもらいたいですねぇ。


ちなみに、アジリティーの走行距離では、

通勤快速で、32000キロを超えた車体が走っています、

ただ今も順調に走行距離を伸ばしています。(^^)


オーナーさん曰く、


「もう十分に元を取った(^^)v」


いえいえ、

これからも走りますよ~♪(^^)






PageTop

スーナー仕上げです

そんなこんなで、、、

鈴鹿でテスト走行を繰り返していたスーナーですが、

タンク内部の水が完全に抜け切りません、、、

走るたびに、押して帰ってきます。<爆!


オーナーさんにご連絡をして、もう少し時間をもらいます、

浜松に持って帰って、時間をかけてタンク内部の水抜きをします。


サクサクとバラシてガソリンを抜きます、

燃料ポンプもバラシて、燃料タンクと同じように自然乾燥をします。

CIMG9133.jpg


時折タンク自体を逆さまにしたり、

エアーを流したりで内部の湿気を飛ばしていきます。


今回ばかりは、ヒートガンが使えません、

なにせガソリン周りですので、、、。



地味な作業を繰り返して、いいかなぁ~?

と頃合を見て車体に組み込んでテスト走行をします。



止まる事無く無事に帰ってきました、(^^)v

念のために、キャブのドレンよりガソリンを抜いてみますが、

水分の混入は見当たりません、

今度こそOKですなぁ。



鈴鹿のパドックで、「ハアハア、ゼイゼイ、、、」

と、押して帰ってきた、望月くん、村松くん、


お疲れ~♪(^^)ノ <それだけ?





PageTop

スーナー50の整備

まあ、いつもの通りに時間軸がずれていますが、

気にしない、気にしない。(^^)v


キムコのスクーター、スーナー50の整備です、

正確には、修理になります。


燃料キャップを空けたままでいて、

雨が降り込んでしまったそうです、

少々時間がかかるかなぁ、、、。


学生さんで県外に行っています、

近くのバイク屋さんでは断られたそうです、、、

なして?(--)


そんな、こんなで、

鈴鹿に向かう途中で捕獲していきます。


サクサクとバラして、キャブを空けて見ると、

やっぱり、水が混入してまんがな、、、。

CIMG9101.jpg


さらにバラシを進めて、燃料タンクからもガスを吸出し、

できる限りタンク内部の水分も取り除きます。

CIMG9102.jpg


組み上げをして様子を見てみると、

問題なくエンジンは吹け上がります。(^^)v


まあ、それでもしばらくは、

タンクの内部に残った水分が吸い上げられる事もあります、

テスト走行をしながら様子を見てみます。

CIMG9107.jpg


ちなみに、「二輪工房ネルガル鈴鹿出張所」です、(^^)

奥に見えるのは、モト・キッズさんの600が二台と、1000が二台です。

CIMG9108.jpg



そなんな、こんなで鈴鹿にいますので、

テスト走行は、鈴鹿のピットやパドックを利用して走ります、(^^)


「鈴鹿サーキットでテスト走行をしたスーナー50」


何気に、走りそうな雰囲気を出していますなぁ。(^^)



テスト走行を繰り返して、

問題がなければ、浜松への帰りがけにお届けになります。


いつもより働いています。<爆!




PageTop

スーナーのタイヤ交換

キムコのスーナー50のタイヤ交換です。


走行距離で、20000キロを超えています、

以前にリアタイヤ交換をしていますが、

走行距離が伸びてタイヤも減ってきましたので、

再びタイヤ交換です。


ちなみに、今回は前輪も交換します、、、

キムコのノーマルって、、、

フロントタイヤなら、20000キロもつんだ(^^)


サクサクと交換を進めて、

サクサクと洗車に進みます。

CIMG9031.jpg


夜になったらお届けです、、、

いや、そろそろお届けの予定時間ですが、、、。


最近は、一頃より寒さがやわらいだ気がしますが、

どうやら風邪が流行り始めたそうです、

みなさん気をつけましょう。


気が付けば、もうそんな時期ですかぁ、

一年経つのは早いなぁ、、、。




PageTop

グランドディンク125

キムコのグランドディンク125の整備です。


先日は、250でしたが、

今回は、ネルガル販売の車両の納車前整備です。


元よりパワーの出ているキムコ車両です、

ドライブベルトの交換は、

メーカーさんでは、5、6000キロぐらいを目安に推奨しています。


今回のマシンも、走行距離で5000キロを越えていますので、

サクサクと交換を進めます。


キムコさんより捕獲した部品と、

今までがんばっていた部品です。

CIMG8345.jpg


ウエイトローラーは、ほとんど減っていません、

交換しなくてもいいんじゃね?

それぐらい丈夫です、

まあ、新品が届いていますので、サクッと交換です。

CIMG8348.jpg


ドライブベルトも、ほとんど減っていません、

交換しなくてもいいんじゃね?

それぐらい丈夫です、

まあ、新品が届いていますので、サクッと交換です。

CIMG8346.jpg


当然、クランクケース内部の汚れも少ないです、

本当にキムコのバイクは、造りがいいなぁと思います。

CIMG8349.jpg


その後は、点火プラグの交換、エンジンオイルの交換、

エアエレメントの洗浄、バッテリーの再充電、

電装系の点検、などなどを進めていきます。

CIMG8351.jpg


まあ、整備をするたびに思うのですが、

キムコのバイクの造りは、本当に良いですねぇ。


ネルガルのレーシング125も早く開けてみたいんですが、、、

ただ今、走行距離、、、280キロ、、、(--)

なかなか進まねぇなぁ、、、。


ちなみに、鈴鹿のピットに持ち込み予定です、

ホテルからピットへの通勤の足にも使おうと思っています、

走行距離を伸ばすチャーンス。(^^)v





PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。