浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

白糸レース第3戦です

白糸のライディングスポーツカップ第3戦です、

まあ、いつもの通りに長ぁーいブログになりました、

のんびりと時間のある時にご覧ください。


オートショップ☆ムラマツの、

むらまっちゃんのレジアスに迎えに来てもらいました。(^^)


そんな、こんなで、

朝も早くから白糸に向かってレッツゴー♪


まあ、、、お昼前には、白糸を出発する事になるのですが、、、

そのあたりは、むらまっちゃんのブログ、

「舞阪町の車屋さんの平凡な日々」

をご覧になってください。


あと、、、

むらまっちゃんが、奥さんに頭が上がらなくなっていますので、

車をお探しの方は、是非とも声をかけてください、

車検や整備、バイクのご相談も受けたまわっています、

ご協力をお願いします。 m(_ _)m



まあ、そういったわけで、

予選までは見ていましたが、決勝は見ていません、

レースレポートは、、、ネルガル浜北の村松選手にアップさせようかと思いますが、

なにせ、、、他のレースのレポートもまだです、(><)

今回は、原始人にでも頼もうかなぁ、、、。<爆!


さしあたって、

ネルガル関係のライダーのみのご報告になります。


チャレンジクラス予選では、

6番手、坂野祐隆選手、

8番手、杉山大介選手、

11番手、杉山和隆選手、


チャレンジクラス決勝結果は、

優勝、杉山大介選手、

8位、杉山和隆選手、


坂野祐隆選手は、

残念、、、7週目に転倒リタイヤになってしまいました。



今年の春にNSF100を手にした杉山大介選手が、

みんなと一緒に練習走行を続け、

真面目にコツコツと整備も進め、

前回の1週目転倒リタイヤの悔しさをバネに初表彰台を初優勝で決めました、

更なるタイムアップ、ライディング技術の向上を目指して、

これからもがんばります。


人生初のスプリントレースを、50歳を超えてチャレンジした杉山和隆選手、

予選より順位を上げて、無事にフィニッシュラインを通過です、

今回のレースでまた一つ、二つ、手ごたえを感じ取っているそうです、

チャンスがあったら、また参加します、

これからもがんばります。


坂野選手のブログもライダー目線です、

こちらになります、よろしければご覧になってみてください、

走るたびにタイムも上げてきて、

表彰台を狙える所まで来ているのですが、

残念、転倒リタイヤです、(><)

今回の杉山選手同様、悔しさをバネに、

またがんばって、表彰台を狙おう、

これからもがんばります。



サテライトクラス予選、

1番手、池田賢史選手、

2番手、青木雅人選手、


サテライトクラス決勝結果は、

優勝、池田賢史選手、

3位、青木雅人選手、


優勝の池田選手は、

去年の5月のつま恋4時間耐久レース、がデビューレースです、

その後も白糸のレースに参戦して、着実にタイムも上げてきています、

次のレースも、またがんばります。


青木選手もがんばっています、

転倒などでマシンを痛めたりして、

なかなか条件良く練習走行をする事ができないそうですが、

3位入賞で表彰台です、

次のレースも、またがんばります。



M12/M50クラス予選、

4番手、斉藤剛毅選手、

7番手、布施海透選手、

9番手、揚張裕哉選手、


M12/M50クラス決勝結果です、

2位、斉藤剛毅選手、

6位、布施海透選手、

8位、揚張裕哉選手、


斉藤選手は、鈴鹿でも有名です、

正直なお話、多分、私より有名です、(^^)v

経験も、実績も豊富で、最近はジュニアライダーの育成にも力を注いでいます、

キッチリと成績を残すあたりは、さすがに先生です、

生徒に負けないように、次のレースもがんばります。


布施選手は、ジュニアライダーです、

ただ今勉強中ですが、ライディングに関しては、

私から教える事はありません、むしろ教えて(^^) <爆!

慌てる事はない、ゆっくりと着実に進んでいきましょう、

いつかはまたネルガルのマシンにも乗ってくれ。


揚張選手は、白糸の中では付き合いが一番長いんじゃねぇかなぁ、

NSRの中古を格安で譲ってから、早くも何年だ?

そんな感じで一番気さくに話をします、

いつでも応援している、

次のレースも、またがんばろうぜ。


NSF100HRCトロフィー予選、

3番手、斉藤剛毅選手、

6番手、玉田敬済選手、

8番手、望月孝雄選手、

9番手、村松亮太選手、


NSF100HRCトロフィー決勝結果は、

3位、斉藤剛毅選手、

5位、村松亮太選手、

6位、望月孝雄選手、

7位、玉田敬済選手、


斉藤選手、M12クラスとのダブルエントリーです、

先日より風邪をひいていて、レース自体も?でした、

前日走行が出来なかったとは思えないタフネスぶりです、

「あの強さはなんでしょうか?」質問されましたが、

上手く答えられません、私の想像の斜め上を行っています。


村松選手、予選ではタイムが出ませんでしたが、

決勝では、キッチリとタイムを伸ばしてきています、

私と似て、出来る子なのか、出来ない子なのか、よく分かりません、

マシン造り、特にNSFのエンジンは、私以上かもしれません、

「ネルガル」の名前を許可しています、「ネルガル浜北」です。


望月選手、ご存知原始人です、39秒台に入れてきました、

ネルガル浜北のエンジンを使っています、

そういえば、、、

いつの間にかどこでもチームを組んでいます、

来週の鈴鹿ミニモトでは、みんなはホテルか、車中泊ですが、

ダンロップコーナーの山のあたりに横穴を掘って泊まらないように、

コッソリと注意しておきます。


玉田選手、あの水口選手を追っての中、

残念ながら転倒してしまったそうです、

リスタートして7位フィニッシュは立派です、

それ以上に褒めるべきは、

レース中に前のライダーに果敢にアタックしていく事です、

速さは十分に持っていますが、まだまだ勉強中です、

いい事も、悪い事も、今のうちに出来るだけ経験してくれ、

まだまだ、伸びしろを持っています。



4ストオープンクラス予選、

10番手、村松達也選手、


4ストオープンクラス決勝結果は、

出走ならず、、、


むらまっちゃん、新しいリアサスの手ごたえを感じつつ、

39秒、さらには38秒台を狙っていましたが、

私と一緒に一足早く浜松に帰ってきました、

道中の高速で杉山選手より優勝報告の電話に、

「悪い事は全部俺が持ってきた」と言い切っていました、

今日のレース全体の影の立役者です。




いい事もある、悪い事もある、

それがレースで、

全て終わってから言える結果論です。


いい事をなるべく多く、

悪い事はなるべく少なく、

次のレースへの準備を進めます。


私たちのレースは、

まだまだ終わらないのです。



PS

お土産のささ団子、ありがとうございます、(^^)

話は聞いていると思いますが、

来年の鈴鹿8耐のピットクルーで来てください、

ご検討後のお返事、

お待ちしております。






スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お世話になっております

いつもお世話になっております。

レースが終わったら、お話させて貰おうと思っておりましたが、帰られたみたいでしたね。

今回はうちも前日練習が出来ずに、当日ギャンブルみたいなセットで臨みましたが、何かライダーとマシンがちぐはぐで力が及びませんでした。

この辺は、次回までのお楽しみにしたいと思います。
機会が有りましたら、是非乗せて下さい♪(笑)

よろしくお願い致します。

KITEパパ | URL | 2010年09月08日(Wed)14:01 [EDIT]


お世話になっております

こんにちは、てんちょうです、

すみません、バタバタしておりました。


朝の空いた時間にご挨拶できたぐらいでしたねぇ、

次回の白糸にも行く予定です、

よろしければ、またお気軽に声をかけてください。


ライダーもそうですが、

親御さんたちは、もっと大変だと思います、

私に出来る事は、ご協力します。


最近、鈴鹿などでよく言われます、

「有望なライダーがいたら紹介してくれ」

確かに、、、

ミニバイクでキッチリ走れるライダーは、

ロードに行ってもキッチリ走れます、

全ての基本はミニバイクで身に付ける事が大事だと思います。


玉田選手や、太河選手もそうですが、

布施選手の活躍も期待しております、

また、がんばりましょう。(^^)ノ


てんちょう | URL | 2010年09月09日(Thu)00:20 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。