浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ブレンボの洗浄です

以前は効きが良かったそうですが、

今は、効きが悪いそうです、

フロントブレーキの整備になります。


何年も寝ていたバイクをもらったそうです、

前のオーナーさんは、良く効くと言っていたそうですが、、、

それは、いつのお話でしょうか? (^^)


何年もメンテナンスをしないで使い続けていると、

さすがのブレンボもドラムブレーキ並みの性動力になります、

性能の良い一流ブランド品は、それなりにメンテナンスが必要になります。


まあ、それでも、オーナーさんの予算もありますので、

そのあたりは、ご相談になります。


今回は、キャりパーのOHはしません、、、

パット交換、キャりパーの洗浄、ディスクローターの洗浄です、

とりあえず様子見ですねぇ、、、。



ジュニアライダーが見て苦笑いをしていました、

それぐらいに劣化が進んでいます。


ダストと、グリスと、消耗と、経年劣化により、

本来の性能の半分の性能も出ていないと思います。

CIMG8604.jpg


新しいパットの面取りです。


そういえば、、、

8耐の時も前日に、耐久レース用にパットの加工をしていたなぁ、

手伝ってくれていた学生さんは元気にしているかなぁ、(^^)ノ <ヤッホー♪

多分、鈴鹿のミニモトSTの決勝で会えると思いますがねぇ。

CIMG8610.jpg


古いパットと、新しいパットです。

CIMG8609.jpg


シャブシャブと、ラスカルの様に、

ひたすらと洗い続けます。


ちなみに、ブレンボのこのモデルは、

ピストンの表面加工がされています、

これに使うグリスは、やっぱり、アレですねぇ。(^^)

CIMG8607.jpg


当然、反対側のキャりパーも洗浄をします、

地味に、時間ばかりがかかる仕事です。

CIMG8605.jpg


洗浄前のディスクローターです、

持ち易いように、タイラップを巻いています。

CIMG8601.jpg


こちらは、キャりパー以上にダストが固着しています、

ブレーキダストが焼き付きながら走り続けるとこうなります、

二度洗い、三度洗いが必要になります。

CIMG8603.jpg


ここら辺まで進めて、

一旦、自然乾燥をさせます。


夜も遅くなってきましたので、

組み付け作業は明日になります。


見た目もきれいになりましたし、

本来のブレンボの性能近くまで戻っていると思います。



やっぱり、

地味ぃーに、時間ばかりがかかったなぁ、、、。





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。