浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

まだ見ぬ友達へ

今まで私は、どれぐらいの人に出会ってきたのだろうか?


これから、どれぐらいの人と出会っていくのだろうか?


近くの人、遠くの人、そして、


これから生まれてくる人たちです。




いい事もあるし、悪い事もある、

優しい言葉をかけてくる人もいれば、

つらい事を言ってくる人もいる。


そのすべてが、

心より相手を思っての事だと思う、


「なるほどぉ」


人からかけられる言葉により、

しばし自分を省みる事もある。


なんの利害関係もなく、

ただ純粋に友達の事を思う時など、

誰でもそうなのかもしれない。


いまだ会った事はない、

これから会えるかも分からない、、、。


それでも、、、

いつか出会う事があったら、

友達のように話をしてみたい、

そう思う。



ありがとう。




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010年08月24日(Tue)20:40 [EDIT]


形の残る仕事

こんにちは、か、、、

名前をお出ししていいのでしょうか?(^^)

ネルガルのてんちょうです。


形の残る仕事は、やっぱりいいですねぇ、

何年か先の自分に褒めてもらえるのか?

何年か先の自分は、もっと良い仕事が出来るようになっているのか?

物を造る仕事に終わりはありませんねぇ。


古くは、神社仏閣に携わる大工さんたちも、

屋根裏などに、「コッソリ」と、

自分たちの屋号を書いたり、ノミ等を置いていったそうです。


ちなみに、私は、、、

クランクケースの内側や、フライホイール、

ピストンなどにもメッセージを書き込んだりしています。(^^)


そういった、ふとした出来事で、

偉大なる先人の職人さんたちを近くに感じたりもしています。


浜松の街角の小さなバイク屋さんは、

そんなオッサンがひっそりとやっているお店です。


これからも、

よろしくお願いします。m(_ _)m



てんちょう | URL | 2010年08月24日(Tue)23:31 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。