浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

エンジンの仕上げです

NSF100のエンジンを進めています、

サクサクと進めていきます。



まあ、地味に作業は進み、

写真を撮り忘れています。(^^)v


ただ今こんな感じです。

CIMG8571.jpg


さらに進めて、

こんな感じです。

CIMG8576.jpg


今回は、走行時間の永いエンジンです、

ヘッドブロックは、シートカットをしています。


さてさて、

いかがなものでしょうか?

テスト走行が楽しみです。


ヘッドブロック自体の交換は、

全国大会前に予定をしています。


ちなみに、先日、他のお店から電話がありました、

新品購入のヘッドブロックの状態が悪かったそうです、

せめて次のロットになるまで購入は控えたいですなぁ。(^^)


そんなこんなの、情報集めも、

良いエンジンを構築するために必要な要素です。




良いエンジンを組む人は、

私の他にもたくさんいます。


特に、浜松近郊は土地柄もありまして、

個人でバイクを触っている人が多いです。


キャブ、エンジン、マフラー、ハンドルぐらいを交換して、

「ボクのはフルカスタムなんですよ」(^^)


と、どこで買ったのかは知りませんが、

自慢しに来る痛い人もいます。


横エンジン88CCで、120キロを超えるエンジンを組むそうです、

私にはとても無理です、足元にも及びませんなぁ。


なにがすごいかと言うと、

ノーマルホイール、8インチタイヤです、

ミッションもノーマルの4速だそうです、

市販品のスポロケット交換です。


きっとエンジンは、空ぶかしで20000回転ぐらい、

走行中の空気抵抗、転がり抵抗、マシンライダーの自重を考えると、

実走行でも16000回転ぐらい回っている計算になります。



私には、物理的に不可能です。




ちなみに、ネルガルは、NSF100ベースで、

125CC、吸気制限18パイのリストリクター付きで、

鈴鹿のストレートエンドで、13500回転、

最高速は、161キロぐらいと記憶しています。



それもこれも、

エースライダーあっての事です、

俺が乗ると、

もっと遅い。(^^)v





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。