浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

平成のお父さん

今回は私のお店のお客さんのお話です。

先日ホンダのトゥディを通勤に使う方が、
エンジンオイルの交換に立ち寄ってくれました。

そろそろ浜松も寒くなってきました、
仕事帰りの夜は、冷え込みます。


その人は、知り合いに譲ってもらったスクーターを、
通勤に使うからメンテナンスをお願いしますと来ました。

何年も使っていなかったスクーターですが、
通常のメンテナンスで十分に使えるように仕上がりました。

古かったのですが、状態は良かったと思います、
ドライブベルトが切れるまで2年近く使っていました。

修理して使おうか考えていましたが、
浜松市から磐田市までの片道20キロ以上の距離です、<えっ(^^)
燃費の良い4ストロークのトゥディに乗り換えしました。


まだお店を始めた頃に、
たまたまメンテナンスで立ち寄ってくれました、
大きなトラブルもなく、毎日使っていてくれていました、
うちのお店を気に入ってくれたようで、
乗り換えもうちのお店で決めてくれました。

とてもうれしかったです、
車体の購入金額では、まだまだ安いお店もあると思います、
それでもうちのお店を選んでくれた事に、
「街角のバイク屋さん」として、
これからやってゆく自信を持つ事が出来ました。

いまでも、とてもありがたく思います。

あれから2年ほど経ちます、
今回もオイル交換をしながらお話をしていると、

「こんど引越しをするのです」

どうやら、磐田市へ引越しをするそうです、
通勤距離も短くなりますし、スクーターでは危険度の高い(^^)
天竜川の堤防や橋を通らずにすみます。

少しさびしくも思いますが、
良い事だと思います。

私と同い年ぐらいです、大きな会社にお勤めです、
転勤などあるのかと聞いてみると。

「小さいのですが家を買いました」(少してれながら)

「うおぉ、すごいじゃないですかぁ」

「いえいえローンですよ」

「それでもすごい事ですよぉ」

たしか、、、結婚してお子さんが二人います、
お父さんです、がんばっています。

「ぼく、持ち家ってはじめてなんですよ」(少してれながら)

「えっ、ご実家は?」

「子供の頃から借家住まいでした」


さらにすごいと思います、

「親を超えて成長する事が親の喜びと言います、
本当にすごいと思いますよ」

「いえいえ」(てれながら)(^^)


雨の日も、風の日も、楽ではない通勤を毎日して、
奥さん、お子さんたちのためにがんばっているお父さん、
本当にすごいなぁと思います。

「これからも、トゥディにはがんばってもらわないといけませんね」

「そうですね」


うれしそうにお話しています、
がんばっているお父さんです、
しあわせそうです。


帰りがけに、

「新しい家の近くには、私の先輩のお店もあります、
困った時は、そちらにも寄ってもらえるように」

とお話をすると、

「そうですか、ありがとうございます、
それでも、また整備にはこちらに寄らせてもらいます」

とてもうれしくもあり、ありがたいお言葉です、
バイク屋さん冥利につきます、
私もしあわせに思います。



50CCの4ストロークのトゥディに乗り、
寒さが増してきた夜の道に走り出す後姿は、
暖かく大切な家族の待つ家に帰る、
平成のお父さんの後姿です。


ビックバイクでなければ、
けして高価なバイクでもありません、
それでも、、、、


とてもカッコイイと思います。




私も負けないようにがんばります、
大きな店になる事はできないと思います、
それでも良いと思います。


街角のバイク屋さんとして、
しあわせに日々を暮らしています。


これからも、
そうありたいと思います。





心配や迷惑ばかりかけていましたが、<かけています?(^^)
健康で丈夫に育ててくれた、
母親に感謝しています。


ありがとう、おかあさん。











スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。