浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

マグナ50の整備です

ホンダのマグナ50の整備を進めます。


以前から、キャブより、

微妙なオーバーフローが出始めていました、

会社の駐輪場に止めていた時に結構な量で出始めたそうですので、

オーナーさんとご相談で、サクサクと整備を進める事になりました。


まあ、こういった症状のほとんどの場合は、

キャブのフロートバルブ、フロートあたりの痛みが原因です、

調整の効かないマグナなどの場合は、

部品交換が唯一、確実な方法です。


こちらの車体です。

CIMG8296.jpg


ホンダさんより届いた部品です、新品フロートの、白い事、白い事、、、

オッサンになり、濁ってきた私には、眩しく見えます。(><)


ちなみに、写真では分かりにくいのですが、

古いフロートバルブには、やっぱり段付があります、

原因は、やはり、このあたりです。

CIMG8297.jpg


ついでに、オイルの滲みの出ていた、

ヘッド周りのガスケット交換も一緒に進めます。

CIMG8306.jpg


新しいエンジンオイルを入れて、

エンジンを始動させて見ます、、、


、、、


、、、問題はなさそうです。(^^)v



しばらく時間を置いて様子を見てみましたが、

オーバーフローも出ていません、

今回の作業も終了になります。



時間はかかるのですが、、、

このあたりの仕事は、

右手が使えなくとも出来ます。



、、、

、、、自慢にもならねぇなぁ、、、。




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。