浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ゴリポンくんの仕上げ

実は、「整備」と「仕上げ」の間、

一週間ほどブログをほったらかしにしていた、、、。


忙しい事は、いい事なのですが、

「てんちょうさん、大丈夫ですか?」

知り合いが心配して、電話をかけてくれたのには驚きだった、

心配するな、いつもの事だよ。 <爆!


そんな、こんなで、

今週も週間ブログスタートで~す♪(^^)



エンジンの続きです、サクサクと進めます、

カーボンの蓄積したバルブです。




今回は、通常の洗浄ではなく、サクサクと研磨していきます、

さらに、ポリッシュ仕上げをします。

CIMG8064.jpg


インテーク、エキゾースト、共にバルブの摺り合わせを進めます、

当たり面の具合もちょうど良い感じです。

CIMG8073.jpg


今回は、 メーカーさん一押しの、

潤滑コーティングを施していきます、

当然、ヘッド周りの部品すべてに施します。

CIMG8071.jpg


サクサクと組上げをします、

まんべんなく初期オイルを注ぎ込みます。

CIMG8076.jpg


せっかくですので、

ピストンも洗浄を進めます。

CIMG8077.jpg


エンジン周りが終わったら、

リアタイヤの交換も進めます。

CIMG8085.jpg


完成です。(^^)v

CIMG8084.jpg



テスト走行をした感じでは、

十分に速さが出ています。


トルク感もかなり、 あります、(^^)

相当にロングに振っているはずですが、

2速、3速でもフロントが持ち上がってきます。


、、、これ以上ロングに振れるのだろうか?

オーナーさんにご説明して、

気を付けて乗ってもらいます。


いよいよヤバイようでしたら、

ノーマルのインマニに戻します。(^^)<爆!



、、、ちなみに、

後日談です、、、。


休日の走行中にシリンダー横の、

カムチェーンガイドローラーのボルトが脱落したそうです、、、

、、、なして?(--)



上の画像にあるように、

今回の整備では、脱着はしていないのですがねぇ、、、

パワーを出しすぎたかなぁ、、、。


パワーを出しているエンジンは、ここいらあたりは、

耐熱性の高いねじロックでガッツり締めましょう、

参考にしてみてください。





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。