浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

山崎くんに会った

十年前の旧ネルガル時代に一緒にミニバイクレースに参加していた、

山崎くんに会った、コンビニでバッタリ会った。


「てんちょうさん、お久しぶりですぅぅ」(^^)


いやっ、コンビニの出入り口で頭を下げられるのも気恥ずかしい。



「おお、久しぶりだなぁ」(^^)


「レースの方もがんばっているみたいですねぇ」(^^)



先日のもてぎのNSF100HRCトロフィーの話をした、

「羽田太河選手とみんなのおかげで優勝できたよ」

などと話をすると、

山崎くんは、自分の事のように喜んでくれた、

うれしかった。


「日本一を取るのに、4年かかっちまったよ」

などと言っても、

それでもすごい事だと、褒めてくれた、

うれしかった。



山崎くんも、ライダーとして走っている時は、

何回も表彰台に上がっている、

あの頃の思い出は、今でも色褪せる事なく、

俺達の中にある。


今でも耐久レースなどに、たまに参加しているが、

ほとんどレースの世界からは離れている。


結婚式にも呼ばれた、、、してやられた、(^^)

後にも先にも「恩人」と出席者に名前が出たのはあの時しかない。


今日は、二人の娘さんと一緒にいた、

あの頃と変わらず、幸せそうな笑顔で話をしていた。



十年前の俺は、山崎選手を日本一に押し上げる事はできなかった、

それでも、他のライダー達がそうであるように、

いつまでも忘れる事のない、いいレースをしていたと思う。



「また、ネルガルにも顔を出してくれよ」(^^)


「ハイッ!」(^^)



山崎くんと別れ、コンビニを後にして、

ふと思う、、、。



あの頃よりオッサンになった、今の俺の事を、

十年前の俺は、褒めてくれるかなぁ?

、、、どうだろう?



また十年かけて、ひとつひとつ仕事を進め、

地味ぃーに、コツコツと知識と経験を積み重ねていきたい。



今の俺の事を、「お前は、まだまだダメだなぁ」 と、

十年後の俺が、笑って言えるように、

久しぶりに会った仲間に褒めてもらえるように。



これからも、

がんばるよ。






スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。