浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

継続車検です

400の継続車検を頼まれました、

バイク自体は、2ヶ月ほど前に他のお店で買ったそうです、、、

まあ、一応お店の名前は伏せておきます。



アメリカンモデルの400㏄です、いろいろとカスタムされています、


「このままで車検は通りますよ」(^^)


と、お店の人は言ったそうだが、

疑問に思いネルガルに相談で持ち込まれました、

いろいろ見て行きますと、、、。


とりあえず、フロントタイヤがダメです、

すでにスリップラインが出ています。


リアタイヤも、ギリギリぐらいで3分山ぐらいです、

まあ、最低限、フロントは交換が必要です。

CIMG5648.jpg



こういった状態で、

「車検が通る」 

と言えるのは、大したものです。(--)


と言いますか、

数ヶ月前の販売時点で分かっていたはずです、

普通は、交換してから乗り出しの方が安全ですね。


さらに問題は、

ハンドルの交換により、高さ、幅、が変わっています、

前回の車検では構造変更をしていませんので、

このままでは、100%車検で落ちます。

CIMG5651.jpg



テール、リフレクター、その他、

いろいろと問題点が多いです。



以前にも、そのお店の他のバイクでこういった話を聞いた事がある、、、


そのままで車検は通ると言われて継続車検に出したら、

あれもダメ、これもダメ、で結局、

整備車検費用で12万円ぐらいの請求が来たそうです。


お店の方で、分かっていながらも、

お客さんには、ニコニコ(^^) と受けるだけ受けて、

ガッツリ と請求するお店、

実際に浜松に存在します。


こういった不景気のご時世です、

お店の方も、従業員の方も、販売に必死のようです、

平気でその場しのぎの事を言えるとは、、、大したものです、


私にはできません。



以前より、、、昔からそういった話を聞きます、

当然、ネルガルは、お付き合いがありません。


「余計な事を言う店だ」

と、そのお店から煙たがられるのには、もう慣れました、

気が付かずに出入りしているお客さんも大勢います、

余計な事を言うのも控えます。


それでも、、、、

なんでしょうか、、、、

せつないですねぇ、、、。



ネルガルを信頼してもらえて車検整備の仕事を依頼されました、

私のお店に入った以上は、

キッチリと整備と車検を進めます。


がんばります。(^^)





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。