浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ビラーゴ250です

ヤマハのVツインアメリカン、

ビラーゴ250の整備です。


しばらく乗っていなかったそうで、

セルの回りも弱く、エンジンがかかりません、

ブースターをつないでもかかりません、

キャブのOHあたりから進めます。


こちらの車体です。

CIMG5549.jpg



サクサクと進めて、キャブの取り外しです。

CIMG5551.jpg



キャブボディーがえらく汚れています、

ヨシムラのブラックアブソリュートのようでカッコイイです。<爆!


走行中に滲んできたガソリンでしょうねぇ、、、

キャブボディーの洗浄から始めます。

CIMG5552.jpg



前にどこかでバラシた跡があります、

ネジ山舐めてるじゃん、(--)

上手にバラさないと、アウトです。

CIMG5553.jpg

CIMG5554.jpg



上手にバラシました~♪

サクサクと洗浄中です、

溶剤とブラシと気力を武器に、、、戦っています。

CIMG5556.jpg



洗浄作業のキリが良いところで部品の確認になります。

CIMG5558.jpg



加速ポンプのロッドが擦り減っています、

ガソリンも漏れますわなぁ、、、これでは、、、

キャブも汚れるはずです。


このあたりは、部品交換、注文になります。

CIMG5560.jpg



ビラーゴのVツインエンジンのキャブは、

ちょっと特殊です、ほぼ水平に置かれています。


NSR250や、ガンマ250、VTRなどのキャブよりも水平です、

当然、加速ポンプも水平に位置しています、

縦置きのキャブよりもロッドの痛みは早く、

ガソリンの漏れも早いです、

こまめな交換をお勧めます。


あとは、、、

ツインのエンジンに対して、キャブは一つです、

インマニ(インテークマニホールド)をYの字にして前後のエンジンにガソリンを送っています。


当然インマニも痛みやすい部品です、

今回のビラーゴもインマニに亀裂が入っています。


インマニだけに、、、

いんまにも (今にも)貫通しそうです。<寒い?(^^)

CIMG5566.jpg



このあたりも、部品の注文になります。


キャブ周りは、部品待ちにより一旦休憩です、

その間にエアインテークの確認、、、

ダメですねぇ、、、エアフィルターも交換です、、、。


点火プラグの確認、、、、濃いなぁ(--)

CIMG5567.jpg



まあ、エアフィルターがあんな感じで、

オーバーフロー気味のキャブではこうなるか、、、。


プラグ自体は新しいので、

さしあたって磨いてグリスアップで様子を見ます、

必要に応じては、交換になります、

そのあたりは、エンジンがかかってから判断します、

使えるなら、捨てるのは、もったいないじゃん。(^^)

CIMG5569.jpg



うーん、、、

部品待ちで作業が止まりました、、、。



まあ、遊んでいるわけにもいかないので、

次の仕事を進めます。


先ほどキタコの部品が、来た~、、、コ、(^^)<ダメ?

先日持ち込まれた、

ヘッド周りのOHを進めま~す♪





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。