浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

パッヘルベルのカノン

最近は、やたらと忙しく、

いつも以上にバタバタと暮らしている。


楽しい事もあれば、

いやな事もある。


うれしい事もあれば、

つらい事もある。


まあ、全てが私の人生であり、

良くも悪くもそれなりに生きている。


ざっくり と言うと、

結構、楽しい人生を歩いていると思う、、、

そう思うようにしている。(^^)v


以前は、仕事が詰まったりしていると、

気晴らしに、ブラッとバイクで近場に出かけたり、

仕事が終わった深夜に、ブラッと車でのんびりとドライブに行った。


バイクは、スクーターであったり、(^^)

CBであったり、9Rであったり、ドカだった時もある。


車は、軽トラが多かったと思う、(^^)

ハイエースであったり、エルフであったり、

バイクの仕事を始めた頃は、ポルシェであったりもした。


最近は、さらにオッサン化が進み、

出かける事さえ、おっくう に思える。<オッサンだろ(^^)♪

引き篭もりになったオッサンは、

部屋で音楽を聴くことが多くなった、

そういった時は、ほとんどがクラシックです。


以外でしょ?(^^)


知っている人以外は、知らないと思うのですが、、、

実は、クラシック好き(^^)

しかも、古いほど良い。


逆に言うと、、、

最近の音楽が、苦手です。



いつの頃からか、、、

一番のお気に入りが、「パッヘルベルのカノン」になった、

、、、いや、、、以前より、この音楽が一番好きだったと思う。


オーケストラでも、弦楽器でも、ピアノでも良い、

この曲を好んで聴いている。



どうして、気に入っているのだろうか、、、?


本当に、ちょっと前に気づいた、(^^)

独特のリズムと抑揚のつき方が、


「気の合う仲間と話している時」


の雰囲気があるからだ。



いい事もあった、

いやな事もあった、

それでも思い返せば、すべてが良い思い出になっていた。


どれだけ時間が経っても、

昨日の事のように思い出し、

仲間同士で笑いあっている、

そんな感じがするからだ。


カノンは、、、

私の記憶が確かなら、、、

神様にささげる曲だった覚えがある、<教えて詳しい人(^^)

賛美歌のひとつだった覚えがある。


「誰かが、誰かに語りかけている」

その感じが楽しく思う。



私が思い出すのは、

学生時代の事であったり、

⑨ばかりやっていた友達同士の事であったり、

サラリーマン時代の事であったり、

バイクの事であったり、レースの事であったり、

振り返ると、いろいろと楽しく過ごしてきたなぁ、、、と思う。



楽しい事もある、


いやな事もある、


それでも、振り返った時に、


笑って思い出せるように、


また、これからを過ごしたいと思う。





「音を楽しむ事」


難しい事はよく分からないが、


音楽の原点がそうならば、


バイクで走ること、


車で走ること、


仲間同士で語り合うこと、


私たちは、


毎日が、音楽にかこまれていると思う。







スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。