浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ガレージに立ち寄る

YSP浜松レーシングチームのガレージに立ち寄る。


YSP浜松のお店から少し離れた所に、
レーシングチームのガレージ兼ピットがある、
通りかかったら夜も10時を越えているのに明かりがついている、

誰かいる(^^)

石田君っぽい(^^)覗いていこう。

夜も10時を越えているのに4人ほどいた、宮尾さんもいる(^^)
雑談などしながら、たむろっている、
いやー、こういう雰囲気は何気に好きですねぇ。

SPのTZRを発見、何気に懐かしく感じます、
ついつい見入っていました、
やっぱり、SPマシンはカッコイイですねぇ。

「でもそれエンジンいってますよ」

「?、、、だったら開けろよ」

「いやー、それもまだ決まっていないですよ」



(時間があれば俺がやりたいよ)

だって楽しいんだもん(^^)


面倒くさいけれど楽しい仕事ってありますよね、
難しいパズルほど時間はかかるけれど楽しいですよね。

ましてレーシングマシンのエンジンと言ったら、
最高に楽しいと思うんですが、、、。


先日ネルガルに寄ってくれた田村先輩、
お仕事は車屋さんのメカニックです、
RX-7のロータリーエンジンを割って、
ハウジング、ローターなどの交換をしたそうですが、
ディーラーのメカニックですらしないような仕事を普通にやります。

「自分でばらしたエンジンを組み直して、
セルを回してエンジンに火が入った時は楽しいよ」

と言っていました、
私もそう思います。


レースの世界では、私は三流半のライダーでした、
それでも、メカニックの仕事が楽しいと感じて今があります。

ライダーの立場からメカニックの立場に変わりましたが、
やっぱり、レースは楽しいですねぇ、
こういった時間も独特(非日常的)で楽しいのです。


「面白そうだなぁ」
と思ったら、是非とも参加してみてください、
本当ぉーに面白いですよ(^^)



私は長居する事無く帰りますが、
宮尾さんたちはまだやる事があるそうです、
石田君は明日の鈴鹿の走行に出発しました。


「みんな、がんばれ」


小さなガレージの小さな世界ですが、
楽しさや可能性はどこまでも広がっているのです。


やっぱりバイクは楽しいですねぇ、(^^)
私もがんばります。




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。