浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

軽く振り回してみた

今回はMR2のお話です。


納車から100キロほど走行している、
「思ったよりは良い」
この一言に尽きます。


以前に友達のMR2を運転した時は、
「うーん、、、」と思ったのですが、
今回捕獲したマシンは、17インチと減衰付車高調整が付いていて、
さらにブレーキにも手が入っている。

前のオーナーが上手に仕上げているのが感じ取れます、
良い造り込みだと思います。

エンジンも軽く吹け上がり特に問題はないと思います、
スポーツマフラーも静かです、
大人の人が乗っていたのだと思います。


さしあたって、軽く振り回してみた感じは、
言われるほど難しいマシンではないと思います、
ミッドシップ特有のクセはありますが、
慣れれば使いやすいマシンです。

コーナー入り口から、スッと鼻が入り、
安定したバランスで旋回して、
出口でのトラクションのかかりは非常に良いです。

左右の車体重量に差があり左右でコーナーリング特性が若干違いますが、
言われるほど難しくは感じません、
良いマシンだと思います。


問題点は、

160ぐらいまでは良いのですが、
170あたりからフロントの接地感が消えてゆきます、
そのあたりで踏めなくなります。(だって怖いんだもん)

レーンチェンジすら、とてもとても(^^)
5000回転ちょっとですから、
エンジンには余力があります、
「もったいないなぁ」と思います。

コーナーリングバランスは良いので、
足をいじる気にはなりません、
楽しく振り回せるぐらいがちょうど良いのです。



先日アジリティー125を乗り出した友人が、
BMWのハルトゲから911に乗り換えた時、
同じような事を言っていた、
今にして奴の言う事が分かります。


なにせ今までの944は、

200を超えてもまっすぐ走っていた、
軽く手を離してもまっすぐ走っていた、
240ぐらいでレッドに入るから踏めませんでしたが、
直進安定性は、ただただ圧倒的でした。

ボディー剛性とブリスターフェンダーの恩恵が大きかったのだと思います、
ノーマルホイールで普通のタイヤでそうでしたから、
やはりドイツ車は良いですねぇ。


MR2に派手なエアロを付ける気はありません、
歳をとりましたので、このままのんびりと走ります。

それでも、、、
ボンネット付きの乗用車だからなぁ、
200ぐらいはほしいなぁ(^^)




ああぁ、たった今、田村先生登場(^^)
田村君も元944のオーナーです、
以前は944談義に花を咲かせていたりもします。

「またマニアックな物を捕獲しましたねぇ」

だそうです(^^)



のんびりとお話をします、
またインプレを書き込みます。


興味のある方は、
お楽しみに。








スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。