浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

世代交代?(^^)

お預かりでバイクが入庫しました、
帰りは親父さんが迎えに来るそうです。



しばらくして到着した親父さんを交えて、
三人でムダ話など少々。


親父さんの仕事先が、、、、よろしくないご様子で、
今後の生活は、しばらく息子さんに任せるそうです。

父「おお、しばらくはお前に任せるよ(^^)」

子「ええっ」

ネ「いいなぁ(^^)がんばれよ」


父「お前が上で、オレは下になるよ(^^)」

子「ええっ」

ネ「これからは息子くんではなく息子さんですね、これからもよろしくお願いしますぅ(^^)」


困惑する息子さんをダシに、楽しそうな親父さん、
仲が良いなぁ。(^^)

まあ、今まで二十年以上親父さんの世話になっていたのです、
しばらくは、息子さんが家を預かるのもいいかも知れません。

息子さんも成人して、今や立派な社会人です、
少しぐらいは頼りにしてみるのもいいと思います。

家を守る事の大変さや、親のありがたみを知るのも大切な事です、
早いうちに経験させておくのも、ひとつの教育のあり方かも知れません。


まあ、がんばれ、息子さん(^^)



と、言いながらも、、、、


親父さんも、まだまだ息子さんに頭を下げるのがシャクにさわるご様子、(^^)
この先の仕事や、生活の方向性などの相談を始ます、
密かな作戦会議の始まりです。(^^)

私は、自営業で世の中の流れのちょっと外にいます、
当然、目線や、考え方が少し違います。

すべてが正しいとは思いませんが、
ひとつの方向性、考え方として、
覚えていてもらうのもいいと思います。


あれこれと、作戦会議は進みますが、
内容は、秘密です。

まあ、ほとんどがムダ話ですからねぇ。(^^)


今までの世の中の流れは、早過ぎたのかも知れない、
少し落ち着いて、時間をかけて方向性を決める事もいい事だと思う。

今まで二十年以上がんばってきたのだから、
今後の十年、二十年先を見定めて、時間をかけて決めるのもいいと思う。


社会人になった息子さんの世話になるのもいいと思う、

と言いますか、、、息子さんの為にも、むしろ賛成(^^)v


まあ、それでも世代交代をするには、少し早いでしょうか?

親父さんも、また、ひとがんばりしたいご様子ですね。(^^)



今は、しばらく息子さんに任せて、

しばらくしたら、また

「うちの小僧が、、、」

と、言ってやりましょうぜ。(^^)



親父さんと息子さん、

二人ともバイクに乗っています、

今のネルガルの前の旧工房時代から、

もうじきで十年のお付き合いになります。




すまねぇ、息子さん、



ネルガルは、、、、どちらかと言うと、、、



親父さんの味方です。(^^)v







スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。