浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

リード100です

竹内由浩選手の紹介で、

リード100の整備を受けました、

ブレーキ周りと、キャブ周りの整備です。



会社に停めてあるから取りに来て~

との事ですから、代車のジョルノクレアをエルフに積み込み、

ユタカ技研の駐車場までレッゴー(^^)


こちらの車体です。




サクサク進めてキャリパーをばらして洗浄をしてゆきます。

CIMG2770.jpg


左が取り外したシールとブッシュです、
右が新品のシールとブッシュです。

CIMG2772.jpg


ちなみに、(^^)
キャリパーは、NSR50などの物と同形状です。

シールの部品番号は、
NSR50、NSR80、NS-1、GPミニ、XRモタード、さらには、NSF100と共通です。

すなわち、この型は、
今まで何百台も、整備しています。(^^)


自然乾燥中です。

CIMG2774.jpg


CIMG2776.jpg


CIMG2777.jpg


多少の使用感はありますが、状態は良いです、
サクサク組み込みをします、
使うのは、いつものグリスと、少々のフルードです。

丁寧に洗浄して、上手に組み込めば、
爪先でピストンが入って行きます、そして指で引っ張り出せます。

ブレーキは、効くのは当然ですが、
レバーを離した時のブレーキ離れも重要なのです。

CIMG2779.jpg

車体に組み付けをして、ブレーキフルードを入れ替えて、
エアー抜きをして終了です。



ブレーキ周りは終了で、キャブレターのOHに進みます。

見事に、コッテリと何かが付いています、(^^)
砂とか、砂利とか、オイルとか、タイヤカスとか、ネコの毛とか、、、付いています。

CIMG2783.jpg


外観は汚れていましたが、
キャブの中はきれいなものです。

ほとんどが、ボディの洗浄になります。

CIMG2785.jpg


洗浄して、自然乾燥して、組み込みをして調整をします。


終わりました(^^)

写真は、撮り忘れました。


この後は、エアーエレメントの交換、
点火プラグの交換、前後タイヤのエア調整、
グリスアップ、ワイヤー調整をして終了となります。


日々通勤で活躍しているバイクです、

点検と整備は、先延ばしになりがちですが、

気が付いたら、早目の整備をお勧めします。



さて、、、再び、エンジンの日々にもどりま~す。(^^)



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。