浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

玉田選手です(^^)

玉田選手のオヤジさんより、メールが届きました、

画像が添付してあります。(^^)


富士第一サッカー少年団トップチームは、
東部大会予選2位で抜けました、
これにより2月に行われるNTT県大会出場決定しました。

その夜は、子供・大人で祝賀会を、開きました、
しこたま飲んでおやじは、
次の日二日酔い状態でした。


楽しそうですねぇ(^^)オヤジさん。


サッカーの試合でがんばっている玉田選手です。




玉田選手は、ミニバイクレースにも出ています。

DSC01341[1]


ご両親さんは、忙しいことだと思いますが、
以前に、オヤジさんが言っていました。

「子供には、いろいろやらしてあげたい」

ああ、いい考え方だなぁ、と思いました。


私の少年時代は、内気で小心者でした、
ちなみに、今でもそうです。

スポーツなどは、あまり得意ではありませんでした、
中学の部活は、水泳部でした、
成績が悪くても、人に迷惑をかけない個人種目が好きでした。

高校に入って、一気に変わりました、
なぜか?バレーボール部です、(^^)
理由は簡単で、身長があったので引っ張られました。

正直、イヤでした、
すぐに辞めてやろうと思いました。

ただ、、、

やってみると、面白かったです、
バレーボールという競技より、
チーム競技が面白く思えました。

私がミスをすると、
誰かがフォローをしてくれた、

誰かがミスをしたら、
私がフォローをしました、

人に、「ありがとう」と言えるようになり、
人に、「ありがとう」と言ってもらえるようになりました。

負けてもいい、、、が、負けたくない、と思えるようになりました、
勝てたらいいなぁ、、、が、勝ちたい、と思えるようになりました。

弱くとも、一生懸命なチームをみんなで作りました。


高林先生、山本、川村、中山、鈴木、久野、近藤、

ありがとうな、

今の俺があるのは、お前たちのおかげだ。


同じ頃、バイクに乗り始めた、<コラッ(^^)

学校に内緒で、免許を取り、<コラッコラッ(^^)

学校に内緒で、バイトをしていました、<ヲーーイ(^^)

学校に見つかって、二週間停学になりました、、、すみません。m(_ _)m



バイクに乗りたくて、お金が欲しくて、
怒られながらも、イヤでも、疲れていようが、とにかくがむしゃらでした、
若い頃は、エネルギーがあったなぁ、、、。( ̄  ̄)

人と接する事を覚えました、

仕事の大切さを知りました、

私の中でも、貴重な体験として今でも大切にしています。



子供の頃に、いろいろな事を経験させてあげる事は、

とても大切で、いい事なのだと思います。


改めて、上にある写真を見てもらいたいですねぇ、

そこにいる子供たちの顔、一生懸命さが伝わってくるその目、

いい写真ですね。


この子達は、将来は、どんな大人になるのでしょうか?

その一生懸命さを忘れないで成長してもらいたいです、

楽しみは尽きませんねぇ、オヤジさん。(^^)



親とは、本当にありがたいですねぇ、

こちらも、がんばっている、平成のお父さん。
(今でも、がんばっています)


十年経ってからでもいい、二十年経ってからでもいい、

いつか、、、親御さんに、

「ありがとう」

と言えよぉ、、、子供たち。(^^)



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2009年06月11日(Thu)05:17 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。