浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

榛地選手の今年

以前は、ネルガルのNSF100を乗ってHRCトロフィーに出場していた、

榛地選手が遊びに来た、

まあ、今年の話と来年の話があれこれと進みます。



今年は、「YSP浜松」より鈴鹿のロードレースに参戦していますが、
榛地選手は、「遠州屋」と言う自ら率いるレーシングチームを持っています、

「遠州屋&二輪工房ネルガル」

で、松下選手が走っています、
榛地選手は、松下選手の先輩であり師匠様なのです。(^^)


お互い忙しく、なかなか時間が合いませんでしたが、
たまには、じっくりと話をするのもいいですねぇ。

ミニバイクの話、ロードレースの話、あれこれと話は進みます、
特にこの時期は、来年の計画なども考えながら、
その先の計画なども考慮しながらの話になります。

まあ、半分ぐらいはムダ話なのですが、(^^)


榛地選手の来年は、
もう少しロードレースよりの生活を予定しているそうです、
その下準備を少しずつ進めているそうです。

二輪工房ネルガルとしても、
私、個人としても、できるところは協力して行きたいと思います。


やっぱり、顔を合わせての話って、大切ですねぇ、
最近は、携帯で簡単に連絡が取れたりしますが、
実のある話は、やっぱり、直接話をしている方がいいですねぇ。

確かに、携帯などは便利でいいのですが、
人と人が直接話をする大切さを改めて感じました、
そういった意味でも、いいムダ話の時間でした。(^^)

先週は、斉藤選手と和泉さん、
先日は、母親と、
昨日は、鈴木選手、その後に村松くん、、、村松選手?(^^)
今日は、榛地選手と話をしました。


携帯ではなく、直接話をするのはいいですねぇ、

今までは、忙しすぎたのではないでしょうか?

厳しい世の中になり、少しでも時間が取れるようなら、

また、ムダ話の日々を過ごしたいですねぇ。(^^)




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。