浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

もてぎより送信(^^)

昨日、正確には、今日のもてぎ入りしました。(^^)


さしあたっては、簡単に結果のみです、
また更新します。

23日(日)HRC2時間耐久レースに出走しました、
マシンは、NSF100です。

松下健一選手、斉藤剛毅選手、

「遠州屋&二輪工房ネルガル」です。


昨年は、2位表彰台です、
今年は、優勝を狙っての参戦です。


NSF、NSR、GPミニなど合計で97台ほど出走の中でも、
総合で3番手タイムで予選を終わりました。

朝の予選で、NSF100クラスでは、
ベストラップを出しポールポジションです。


準備不足で、バタバタしていましたが、
レースは始まります、
斉藤選手がスタートからアタックをかけて行きます。

3、4週目には、総合で2番手、(^^)v

さらに攻めの走りを続けていました、
NSF100クラスでは、トップを走っていましたが、、、

V字コーナーでまさかの転倒!!


ピットインして、マシンの修復をして、
一旦、松下選手にライダー交代、
斉藤選手にケガはないです、一安心です。


耐久スペシャリストの松下選手のライディングは落ち着いていて、
基本ルーチンの1時間を、見事に走りました、
順位もかなり挽回しています。

残り時間を再び斉藤選手に託します。

予選を上回るベストの更新をしながらのライディングは続きますが、
さすがにまわりのライダーも速いです、
なかなか順位アップが進みません。


うれしくもあり、早すぎる2時間耐久レースのゴールが見えてきます、
フィニッシュラインにチェーカーフラッグが用意されて、
2時間耐久レースの終了です。

私たちも無事にゴールラインを通過します。


実は、まだリザルトの確認をしていません(^^)
順位は、かなり挽回したと思うのですが、
とりあえず、気持ちは明日のグランドチャンピオンシップに切り替えています。


マシンは走っていたと二人のライダーが言います、
二人のライダーは、どこに出しても恥ずかしくないぐらいの良いライダーです。


二人ともよくやったと思います、

お疲れさまです。



どうかなぁ、、、?

と思うレースが意外に良かったり、

いけるかな、、、?

と思うレースが意外に良くなかったり、

バイクのレースって、

本当に難しく、面白いですねぇ。(^^)



すみません、

優勝、表彰台は手にする事は出来ませんでしたが、

良いライダーに恵まれて私はしあわせなのだと思う。


こう言ったら、おかしいかもしれませんが、

二人ともよくやった!

また、がんばろうぜ。(^^)




たくさんの人から、応援をいただきました、

たくさんの人から、お力をお借りしました、

本当にありがとうございます。



すみません、結果が残せませんでした。



それでも、、、

いいレースでした。



また、がんばります。




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。