浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

NSF100の続き

引続き、NSF100の整備を進めています。


次は、フロントフォークのオーバーホールです、
今回のセットアップは、斉藤選手ベースのネルガルアレンジです、
だって体重が違いすぎるもん。(^^)

さしあたって、このあたりから、
セッティング進めてみてください


いつも通りにバラして洗浄中です。




自然乾燥中に、インナーチューブの曲がりを見ます、
取り外し時には違和感がなかったので大丈夫だと思いますが、、、。

CIMG2497.jpg

CIMG2499.jpg


左右共にOKです、(^^)

全くのゼロ数値は、物理的に発生しません、
左右で微妙な振れはありますが、全然OKです。

良かった、変えると高いじゃん、インナーって。


続いて、ゴリッ感のあったホイールベアリングの交換です、
フロントはともかく、リアは厳しいです、、、。

せっかくですので、前後共に交換です、
ほら、ベアリングって安いじゃん。

問題は、、、取り外しが硬いんだよなぁ、、、。
特に、ホイールが新しいうちは硬いです。

CIMG2515.jpg


フロントです。

CIMG2518.jpg


リアです。

CIMG2516.jpg

この後に、ダストシールを打ち込みます、
NSF100は、取り外しが禁止されていますので、
レギュレーションに沿って進めています。


ざっと説明してありますが、気が付いた点が少々ありました、
そちらは、今後のアドバイスとして車体のお渡しの時に直接ご説明します。

良い方向へのアドバイスです、お楽しみに。(^^)



スイングアームの洗浄とベアリングのグリスアップです。

CIMG2509.jpg


とりあえずは、洗浄ありきですね。

CIMG2510.jpg


実は痛みやすい、チェーンテンショナーも洗浄します。

CIMG2511.jpg



シャーシ周りの交換部品は、ベアリング関係ぐらいですねぇ、、、
多少の痛みはありますが、状態の良いマシンですね。


サクサク進めています、

ここらあたりでシャーシ周りは折り返しになります、

さしあたって、仮組みに進みます。





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。