浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

十年も二十年も

「十年たっても、二十年たっても、
いつまでも忘れないだろう」


そんな、話をしていた事がある、
十年ぐらい前の話です。

久しぶりに友人に会った、
お互い、少し歳をとった。(^^)

懐かしさに、話が進む、
もちろん、当時のバイクやレースの話である。

きっと、あと十年たっても、
忘れる事などないだろう。


良い事も、悪い事も、今となっては、話の華である、
いつも、タイヤを買う事に苦労していた事も話を盛り上げてくれる。(^^)

交通費を削る為に下道で夜の国道を走った、
それでも、楽しかった。


いつまでも色褪せる事のない、
良い思い出なのです。



今の私をいつも応援してくれていると言っていた、
雑誌やネットで、ネルガルの名前を見るそうだ、
自分の事のようにうれしいそうだ。


俺は、俺なりに、今でもがんばっている、
まだ、気持ちは走り続けている。

ライダーとしてより、サポートにまわっている、
それでも、走り続けているつもりだ。

今でも、良いライダーに恵まれて、
走り続ける事ができている。


お互いに忙しく、次はいつ会えるかわからない。


それでも良い、次に会った時には、
また楽しく話ができる。



今をがんばっている人たち、バイクでも、仕事でも、学校でも、

きっと誰でもそうだと思う、

がんばった分だけ、

いつまでも決して色褪せる事のない、

大切ななにかを手にしているのです。



それは、とてもいい物です。



さあ、また、

がんばろうぜ。




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。