浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

カワサキのW1

今日は、カワサキのW1です。


フロントフォークのオイルの差し替えです、
今回はオイルシールの交換はなしで、
劣化したオイルのみの交換です。

カワサキのW1、、、
すでに旧車ですが、オイルシールはまだ出ます、
ドレンのOリングも出ます、
助かりますね(^^)整備する側として。


オーナーとお話して、
当時の道路状況やタイヤ性能で作られたマシンです、
今の時代では少々動きすぎる感じがありますので、
フォークオイルは少し硬めに組みます。

まったくの整備マニュアルのままよりは、
乗り味、安全性が向上します、
私は今の時代にあった方向でお勧めします。



カワサキのW1、私と同い年ぐらいでしょうか?

、、、回想、、、



まだ私が小さくかわいらしい頃、(--)<遠い目
小学校の低学年の頃近所の友達の父親がバイクに乗っていました、
うろ覚えですが、、、後で知ったW1だった記憶が、、、
友達とよじ登ったり、またがったりして遊んでいたりしました。

特に怒られるでもなく、子供らしく遊んでいました、
「ブウン、ブウン」なて感じですね。

ある日に、
外出から帰った友人の父親のバイクに、
その友達と一緒に近づいたら、
ひどく怒られました
普段は怒られた記憶がないのですが、
二人して怒られました。

その後はバイクには近づかなくなりました、
そんな記憶が古くなった脳みその片隅にあります。



当たり前ですね(^^)


今にして思えば当然の事なのです、
子供が近寄って行って、汚される事や、壊される事ではなく、
走行後の熱を持ったバイクが危険だからです。

子供の手でマフラーやエンジンに触ったら、
皮膚が解けて張り付いてしまうでしょう。


「子供を危険な物には近づけない」

バイク乗りの親父さんが、ひどく怒った事は、
そのやさしさと思いやりがゆえにと思います、
今ならわかります。


カワサキのW1、そんな事を思い出してしまうバイクです。




さしあたってバラシ
今回はオイルの差し替えだけです、
それでも洗浄はします。
W11.jpg



ドレンのボルトが古くなっています、
せっかくですので新しいボルトに交換です。

ちょうど良い長さがありませんので、
少し削ってダイスタップでネジ山を整えます。
W12.jpg




浜松は今日は雨です、湿度はかなり高いです、
湿気が入らないように続きは明日にします。



ストリートマジックの前後タイヤ交換、
メーター周りのカスタム、
ビラーゴの前後タイヤ交換、
インマニのメンテ、
明日には一台契約があり来週納車です、
昨日のスーナーは11日納車です、
去年からのずれこみのエイプの納車があります、
来週は車検が二台あります、
ホンダからは入庫が二台あります、
グーバイクの締め切りもあります、
アジのインプレも進めなければ。(^^)


だんだんいつものネルガルになりはじめました、
お正月飾りも片付けて、そろそろ2速にシフトアップします。


ゆっくりと加速します。








スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。