浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

SV1000です

スズキのSV1000です、
名前のとうりに、スズキのVエンジンの1000㏄です。(^^)


久しぶりにネルガル入りです、
去年の浜松陸運局のテスターの校正に使わせていただいたマシンです、
なにげに私も愛着があります。(^^)


今回は、ラジエターホース、サーモスタット、リザーバータンク、
リアのブレーキパット、フルードの交換などの整備です。


とんがった顔をしています、(^^)
全体のイメージは、サメのようです。





テールもLEDでカッコイイです。

2tuuki17hi (1)



まあ、特別に難しくはないのですが、
フューエルインジェクションシステムです、
タンクを外すためのカプラーの爪がきついです。

サクサクばらしてゆきます。

2tuki17hi (4)


エアフィルターは、交換して間もないのでキレイな物です、
エアクリーナボックスと共にエアーで洗浄します。

2tuki17hi (5)



スロットルを外して、お目当ての(^^)サーモスタットあたりにたどり着きます、
大体で15分ほどです、ビックバイクは手が入りますので仕事が楽です。

2tuki17hi (3)



サーモスタットを取り外して、ハウジングの面取りをします。

2tuki17hi (2)



当然、相手方も面取りいます、
熱ひずみや、腐食しやすい部分ですので丁寧に仕上げます。

2tuuki17hi (3)



サクサクとホースの交換、サーモの交換、リザーバータンクの交換を終わり、
折り返しになります。

2tuki17hi (1)



インテークを覗いてみると、
きれいなものですねぇ。(^^)

2tuuki17hi (2)




クーラントを入れてエンジンを始動します、

クーラントを継ぎ足します、エンジンを始動します、

クーラントを継ぎ足します、エンジンを始動します、

十分に暖機運転をしてクーラントの漏れを確認して、

ホースバンドの増し締めになります。




この後に、リアのブレーキパット交換、
ブレーキフルードの交換です。

キャリパーの洗浄とグリスアップをします、
当然、パットの面取りもします。

その後に、ステップ周りのバラシと洗浄、
グリスアップをして組み付けをして、
リアブレーキまわりは終了です。




通勤で毎日使っているマシンです、

早目、早目の部品交換をしています、

きっと、これからもがんばってくれるマシンだと思います。



リアブレーキのタッチ?、感触、操作性が良くなりました、

さしあたっては、新しいパットの慣らしになります。




今回のお仕事も終了です、

次回のSVの整備は、

暖かくなる頃にオイル交換ですね。








スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。