浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ゼファーのオイル漏れ

カワサキの空冷ネイキッド、

ゼファーχのヘッド、カムカバーからのオイル漏れです。


まあ、走行距離で21000キロを越えています、

普通に漏れ始めますので、サクサクとパッキン交換になります。

CIMG2585.jpg


パカッ♪ とカムカバーを取り外します。

CIMG2588_20130110204429.jpg



カムカバー自体にも微妙なひずみが出始めています、

軽くさらってから組み込みをします。

CIMG2587.jpg


いつの頃からか?

カムカバーパッキンの形状が変わっています、

左の古いモデルは、上にも下にも溝きりがあります、

右の新しいモデルは、片側にしか溝きりがありません、

ツルッとした面からオイルが出やすくならないのだろうか?

組み上げをした後に、注意して様子見を続けます。

CIMG2591_20130108222709.jpg


Oリング、グロメットもすべて交換になります、

古い液ガス、ボンドの余分な分もキッチリと取り除きます。

CIMG2592.jpg


特別難しい作業ではありませんので、

サクサクと終了、(^^)v

続いて、フロントフォークに進みます、、、。

CIMG2612_20130110204039.jpg




、、、「チラッ」 (ーー) <ドキドキ

CIMG2614_20130110204042.jpg



とりあえずエンジンオイルは出ていないようですが、

一晩ぐらいはエンジンをかけないようにして、

明日あたりにもう一度確認してから、

エンジンをかけてみます。


大丈夫だと思いますが、、、

ドキドキしますなぁ。(^^)




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。