浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

バッテリー上がりです

まあ、なんと言いましょうか、

新年早々からバッテリーが上がってしまいました、

私の車が。(^^)v



朝一でセルを回すと、「ウニャ、ウニャ、ウニィ、、、」

ヤル気がなさそうです、、、。


年末に久しぶりにエンジンをかけた時にも同じでした、

まあ、しばらく乗っていなかったので覚悟はしていました、

年末年始に乗っていればそのうち復活するかなぁ、、、

などと淡い期待もしておりましたが、無理っぽいです、

メーカーさんが動き始めたらバッテリー交換ですなぁ。


古い車ですが、状態も良く捕獲した後も気に入って使っています、

バイクを運ばない時の鈴鹿への移動など高速専用車と化しています、

80~100ぐらいのクルージングも楽勝です、手を離しても真直ぐに走ります、

北米であれだけ売れたのも納得できます。

CIMG2451.jpg


エンジンは高回転まで良く回り、シャーシも剛性が高く、

4輪ディスクも驚くほど効きが良いです、、、が、

内装や外装の塗装などは残念な仕上がり、

走る事だけに予算がつぎ込まれている、

ちょっと前の良い時代の車ですなぁ。(^^)


さしあたって、ブースターでエンジンをかけ、

しばらく駐車場にまわして休み明けあたりまでお休みです。


帰りは後ろに積んでいったチャリに乗り換えて、

原始力 (人力)でペダルをこいで帰ってきました。


「ハァ、ハァ、ゼェ、ゼェ、、、」(--)


環境にはやさしいのですが、

オッサンの体にはこたえますなぁ。






スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。