浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

CBR250Rのレース

先日ご契約をいただき、オーナーさんの手元に届いた、

HRCのCBR250Rレーシングコンプリートマシンです。


CBR250Rのワンメイクレースに出走予定です、

NSF100と同様のCBR250RCUPです。


さしあたっては、走行前の確認とバラシと組み直しをして、

ノーマル状態のまま、西浦でのテスト走行です、

ちなみに、ファイナルもタイヤもノーマルです。(^^)


まあ、ライダーがマシンに慣れる所から始まりますので、

のんびりと慣れてもらえればOKです。


以前より言われていましたが、

IRCのノーマルタイヤは、以外にもがんばり屋さんです、(^^)

アンダーカウルが擦るあたりでも以外にも?グリップ感はあるそうです。


ちなみに、西浦初走行で1分5秒あたりだそうです、

タイヤ、ファイナル、マップ、車体周りに手を入れて、

3秒前半から、2秒後半辺りが狙いどころでしょうか?


走行後のマシンを確認しながら、

これからの方向性を模索していきます。


良いところもあり、手直しが必要なところもあり、

また楽しくマシン開発が進めれそうです。(^^)


いけねぇ、写真を撮り忘れて、すでにお帰りになっています。

CIMG1176.jpg


さてさて、

「二輪工房ネルガル」のCBR250Rの開発の日々、

興味のある方は、楽しみにしていてください。



ライダー共々、がんばります。(^^)ノ




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。