浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ZRX1200の整備です

カワサキのZRX1200の整備です。


今回は車検前の整備になります、

クーラント交換と、サーモスタットの交換をします。


何にしてもカワサキのバイクは整備がしやすい車体が多いです、

この辺りの仕事は難しそうに思えますが、楽チンです。(^^)


サクサクと進めていきます、

さしあたって古いクーラントを抜き出します。

CIMG0859.jpg


取り外した古いサーモスタットとOリングです、

右側が新しいサーモとOリングです。

CIMG0860.jpg


ハウジングには、ゴミや水周り特有の腐食が出ていますので、

サクサクと洗浄をしていきます。

CIMG0862.jpg


ハウジングの合い面も軽くさらって均等な面出しをします。

CIMG0863.jpg


サブタンク内の古いクーラントも抜き取り新しい物と入れ替え、

エンジンの始動をしてエアー抜きの作業になりますが、

ZRXのモデルは、その辺りの作業もも楽チンです。(^^)


サクッと組み上げをして、

そこはかとなくパリッとしたZRXです。

CIMG0865.jpg



まあ、外見的には全く変っていませんなぁ、

「これ、クーラントを交換してサーモも変えましたね?」

見て分かる方がいましたら、尊敬します。(^^)


見えない仕事だからこそ、

私達が信頼、信用してもらっている事の証です。


キッチリと作業を進めています、

また安心して、楽しく乗ってもらえると思います。


地味ぃーなお店のネルガルの、

地味ぃーなオッサンに、外からは見えない、

地味ぃーな仕事をいただける事は、

整備の仕事に携わる者として、

とてもうれしい事なのです。(^^)v





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。