浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

シャドウのパット交換

ホンダのアメリカンモデル、

シャドウ400のフロントブレーキパット交換です。


まあ、毎回そうですが、

街角の小さいお店のネルガルにアメリカンモデルが入庫すると、

一気にお店の中が狭く感じます。(^^)


迫力のある車体ですなぁ、

サクサクと交換作業を進めます。

CIMG0880.jpg


パットやサポートを取り外して洗浄作業に進みます。

CIMG0882.jpg


シャバシャバと洗浄作業を進めてグリスアップ、

スムーズな作動を確認してパット類の組み付けになります。

CIMG0885.jpg


スピードはセンサー式ですので、

取り回しには十分に注意をして組み付けます。

CIMG0886.jpg


古くなっているブレーキフルードの交換です。

CIMG0887.jpg


タンク内部の細かい汚れもきれいにします。

CIMG0889.jpg


新しいフルードに入れ替えて、キャりパー側からも抜き取りをします、

かみこんでいた細かいエアも抜けて、

ブレーキッタッチも格段と良くなりました。(^^)v


それでも、新品のパットに交換をした時は、

ディスクとの当たりが取れるまで、

のんびりと慣らし走行をしてもらいます。


その辺りもご説明して、

オーナーさんへお渡しになります。



まずタイヤ、そしてブレーキ、サス、

安全で快適に楽しいバイクライフを続けるために、

必ず必要になる整備作業です。


毎回の事ながら、

緊張する仕事ですなぁ。(^^)







スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。