浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

XR100のエンジン

鈴鹿ミニモト4時間耐久レースで使用されている、

XR100モタードのエンジンのOHです。


今回のOHは、オーナーさんの所有する純正部品も持込です、

足らない分のみホンダさんへ発注になります。


この型の縦エンジンは、3桁を軽く超えるぐらいやっています、

非常にやりなれたエンジンですので、

細かいご相談でも問題なく請けますのでご安心ください。(^^)v


サクサクとバラシて状態の把握になります、

ケース周りにクラックなど無く問題なしです、

新しいベアリングに打ち替えます。

CIMG0904.jpg


サクサクとバラシて洗浄と自然乾燥中。

CIMG0900.jpg


自然乾燥が終わった物から、表面処理に進みます。

CIMG0902.jpg


当然、ミッション周りも全バラ、スプラインワッシャーなど、

消耗が見受けられるところは、サクッと交換です、

パリッと仕上がったミッション周りです。

CIMG0907.jpg


サクサクとケースに組みつけています。

CIMG0908.jpg


サクサクとヘッド周りの組みつけになります。

CIMG0916.jpg


今回のOHでは、長く使われていたエンジンですので、

バルブ周り、クラッチ周りもオーナーさんとご相談で交換になりました、

作業中の写真を細かく見てもらいながらご説明後にお渡しになります。



その後に、慣らし走行のお話など注意点などもお話をします、


「今までの走行が、こうこうこう、だったと思います、

ですのでエンジンは、こうこうこう、状態でした、

タイムアップを狙うのであれば、こうこうこう、した方がいいと思います」



「なるほどぉ、わかりました」(^^)



街角の小さなバイク屋さんの中で、ひっそりと交わされる、

ライダーさんとメカニックの話は、

あまりにもマニアックすぎるので、

まあ、大体で。(^^)







スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。