浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

SRXのエンジンです

SRX250のエンジン周りに進んでいます。


車体周りは、、、

まあ、大体で進んでいます、

ただ今フィッティング作業中です。

CIMG048911 (12)


ついつい、魔がさしてしまったので、

カムカバーを塗装中。(^^)

CIMG048911 (13)


カムカバーの塗装が上がるまで、

ついでにヘッド周りもバラして確認をしてみます、、、と?

CIMG048911 (1<br />5)


洗浄作業を進めて、軽く刷り合わせをしてみると、、、やっぱり、、、

一見、きれいに当たりが取れているように見えますが、

ごく、ごく一部にバルブ当たりが低い所があります。

CIMG048911.jpg


1番、2番共にかすかにバルブ当たりが低いところがあるので、

せっかくですので、シートカットの作業に進みます。


ピストン周りは、特に問題もなく、

普通にカーボンが付着しているぐらいです、

ピストンのサイズ的にも問題はないです、

軽量化加工とリング交換はやっておきます。

CIMG048911 (1)


クランクケース周りでは、

一部のガスケットがメーカー欠品になっています、(--)

せっかくここまで作業をしたので、

ケースを割って全バラ、バランス取りなどを進めたいのですが、

どうしましょうか? ガスケットは自作しましょうか?(^^)


メーカー発表で32馬力のエンジンです、

燃焼室の形状の修正、最適化、

吸気2本、排気2本のポート形状の変更、加工、

クラッチハウジング、ミッション、カム、バルブ、稼動部分の表面処理、

バランス取りやカムタイ、バルタイの変更などにより、

メーカー発表馬力の10パーセント増しを狙っています、

ノーマルキャブ、ノーマルマフラーでね。(^^)v <爆!


車体周りの軽量化と、チョイ増しのエンジン馬力で、

楽しく元気に走るSRX250、(27年前のバイク) (^^)ノ

を目指しております。


SR400、SR500、SRX400、SRX600、

その末弟に位置するSRX250を気に入ってやっていたのは、

一番複雑で、一番部品点数も多く、一番手を入れる所があり、

一番難しく、一番厄介で、(^^)

その分、一番馬力増しが出来るエンジンだからです。




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。