浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

TZR250の整備です

ヤマハのTZR250の整備です。


正確には、TZR250の部品単位の整備です、

モデルとしては、1KTのモデルです。


古いモデルですが、足周りの流用パーツとして今でも人気があります、

レーサーレプリカモデルで200キロを越えるマシンの物ですので、

造り込みが良いのです、個人的にも評価は非常に高いです。(^^)


などと言いながらも、さすがに古さにはかないませんがな、、、

状態の悪いまま放置されていた部品がほとんどです、

プロのバイク屋としては、腕の見せ所ですなぁ。


汚れと経年劣化で、ピストンの固着が激しく、

普通は捨てられるぐらいですが、、、。

CIMG010911 (3)


外観からは、わかり難いと思いますが、走行距離は短そうです、

バラした感じで確信に変わります、(^^)v

どうやら見た目とは反対で、当たり部品です♪

CIMG010911 (4)


シール関係は、全交換、キャリパーブロックは、

地味ぃーな手作業の洗浄作業で仕上げます。


固着していたピストンも、軽く洗浄をして磨いただけで、

ほらこの通り、十分に使えます。

CIMG010911 (2)


何にしても、見た目が悪くとも、状態の良い部品です、

キッチリと仕上げて、新品以上の仕上がりにしようかと思います。


すっかり写真を撮り忘れていますが、

フロントフォークのOHも終わっています。

CIMG010911 (5)


どうしてこうも、

やっかいな仕事ほど、燃えるのでしょうか?


元々の素材が良いので、多少の経年劣化ぐらいではダメになりません、

技術と経験と、根気と時間をかけて、キッチリと仕上げます。



オッサンならではの、地味ぃーな仕事に、


ご期待ください。(^^)v






スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。