浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

横エンジンの整備です

まあ、普通にモンキー系の横エンジンの整備です、

エンジン単品で持ち込まれた仕事です。


知っている人は知っていると思うのですが、

私自身はモンキー系の横エンジンが苦手なのです。


整備仕事自体は普通に出来ますが、

なんと言いましょうか、いろいろと問題のあるエンジンが多いのです、、、。


横エンジンは、簡単な構造で、初めてエンジンをさわる人でも出来ます、

単純なエンジンゆえに、にわかプロや、

個人の方が無理無体に組んだエンジンも多いのです。


過去に何十機とそういったエンジンを見てきて、

私自身の心が折れました、

横エンジンは、基本的にさわるのも恐いので、

仕事自体をお断りしています。


そうは言っても頼まれる事は多いです、

状態が良ければ問題はないのですがねぇ、、、。



以前は問題なく走っていたエンジンだそうですが、

今回は、タケガワキットでボアアップエンジンを組む予定です、

基本的に腰上は新品キットになりますので、

腰下、クランクが問題なければOKです。




走行距離も11000キロほどと聞いていました、

普通に走っていたなら問題はないと思いましたが、

オイルを抜いてみると、通常は600ccほどのエンジンオイルが、

サクッと、1500cc以上出てきました、

まあ、フィラーキャップを外した所までありましたので、、、

当然、ヘッド周り、ピストン周りはオイルでグダグダです。

CIMG9774.jpg


中古で購入したそうですが、

以前に何回かは、エンジンをバラした後が見えます、

しかも作業レベルはかなり低そうです、

このあたりの、ブッさらって取り外した跡が残る部品などは高い物ではないので、

出来るなら一回ごとに変えた方が良いです。

CIMG9778.jpg


クランク、ミッション、クラッチ周りも全バラしてのOH予定でしたが、

あまり状態はよろしくないのです。

CIMG9779.jpg


古いガスケットの剥離もソコソコに、

組み上げた跡が見られます。

CIMG9785.jpg


このあたりも、雑な仕事が見えてきますなぁ、、、。

CIMG9786.jpg


決定的なのは、走行距離の割りに痛みすぎている、

ギャ系です、クランクの振りもギリギリぐらいです、、、。


ケース自体の痛みもありますので、

このあたりでお客さんに電話をして説明をします、

後日確認をしてもらって、

せっかくのタケガワキットが無駄に終わらないように、

今回の仕事は、バラシをした所で終了です、、、。


ガッカリしているオーナーさんには非常に申し訳ないのですが、

すみませんが、バラシまでの工賃はもらう事になります。


過去に何回もこういった事を経験しているので、

慣れていると言えば、慣れているのですが、

とても後味が悪い仕事です。


またひとつ、

横エンジンが苦手になりました、

すみません、、、。






スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。