浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ジョグアプリオの整備

ヤマハのジョグアプリオの整備です。


何年も前に出した車体ですが、

気に入って使ってもらえています、

今回は、リアタイヤとリアブレーキシュー交換、

戻りの悪くなったキックアーム辺りの整備です。


さしあたって、キックの戻りの悪いのは、

キックをした感覚としてはグリス切れか汚れの付着でしょう、

サクサクと進めていきます。


ケースを開けて汚れを落として、

キックギヤーの洗浄とグリスアップを進めます。

CIMG9389.jpg


まあ、この辺りは特に部品交換も必要なく、

サクサクと進めてOKです。



その後に、リアタイヤの交換と、一緒にブレーキシューの交換に進みます、

古いブレーキシューを取り外して、ブレーキダストを落として洗浄、

ただ今、自然乾燥中です。

CIMG9391_20111124020232.jpg


乾いた頃合を見計らって、

グリスアップとシューの組み込みに進みます。


そんなこんなで、特に問題も無くサクサクと終了です、

お渡し前にシャバシャバと洗車をしてお渡しになります。




こういったタイヤ交換などは、

今までに何回、何十回、何百回、何千回?やったのだろうか?

正直なお話、自分でも覚えていません、それぐらいやっています。


地味ぃーな経験の積み重ねが私自身を創り上げています、

こういった仕事は、何気に好きであったりします。


自慢できるとすれば、その回数で失敗は一度も無かった事です、

タイヤや、ブレーキ周りの整備は、バイク屋さんとして一番重要であり、

一番神経を使って進める仕事だからです。


ちなみに、タイヤをホイールに組み込む時、

タイヤの向きを逆に組んだ事はあります、(^^)v <爆!

車体に組み込む前に気が付いたのでキッチリとやり直しました。


大事な仕事だから最後まで気を抜かないでやる事は、

そういった失敗を経て記憶と体に染み込ませていきます、

整備仕事が楽しいのは、そういった日々の積み重ねが楽しいからなのです。



お待たせしました、

アプリオの整備が終わりました。





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。