浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Dioの整備です

ホンダのスクーター、Dioの整備です。


今回のディオは、通勤快速車両ですが、

帰宅途中にエンジンの吹け上がりが悪くなりました、

そんな、こんなで、2tエルフにて、レッツゴー引き取り♪


お預かりした時点でもエンジンはかかっています、

アクセルを開けていくとボコついてきます、

まあ、キャブレターのつまりでしょうか?

そのあたりから進めていきます。



こちらの車体です、

新車乗り出しから5年目、走行距離で18000キロ走っています。

CIMG8773.jpg



サクサクと進めて、キャブレター周りに到着、

ここまで進めて見た感じでは問題はなさそうです。

CIMG8774_20110712231416.jpg



さらに進めて、キャブをばらし始めます、

こちらも、見た感じでは問題はなさそうです、、、が。

CIMG8776.jpg


さすがに、フロートチャンバーには、ゴミが少々見えますなぁ、

タンク内部のゴミがフィルターを通過して混入した感じです。

CIMG8775_20110712231416.jpg



サクサクと、洗浄、自然乾燥、組み付けと進めて、

キャブレターを車体に組み込みます。


せっかくですの、点火プラグも一緒に交換をします、

古いプラグの端子の減りが分かりますか?

CIMG8777_20110712231415.jpg



このあたりまで進めて、さしあたってのエンジン始動、

特に問題もなく、あっさりとエンジンがかかり、

アイドリング、吹け上がりとも問題はないです。


点火プラグの交換もしましたので、

こころなしか、エンジンも軽やかに回ります。(^^)


テスト走行をした感じもいいので、

オーナーさんにご連絡をします。



今回の仕事も、

無事に終了で~す。(^^)ノ




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。