浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

陸運局の検査ライン

まあ、そんな、こんなで、一年経つのは早いですなぁ、(^^)

今年も浜松陸運局の二輪用検査ラインの校正テストの仕事です。


すでに、6、7年ぐらいになりましょうか、

毎年の恒例行事になっていますなぁ。(^^)


決められた時間に浜松陸運局到着、

サクサクと準備をして「点検整備中」の立て看板の横を通過しようとすると、

若い陸運局の検査員の方に、「今日は入れませんよ」と止められます。


あうあう、、、(_ _)

「、、、すみません、検査ラインのテストで参加のネルガルです、、、」


「えっ?」


すっかり顔なじみの検査機器の技師の方々と、

年配の陸運局の検査員の方が、説明をしてくれます、

無事に通過。(^^)v


まあ、確かに、、、

こんなうだつの上がらないオッサンが、ウロウロしていたら止めるだろうなぁ。(^^)



肝心の校正テストの方は、特に問題もなくサクサクと進みます、

テストで持ち込んだバイクの光軸がずれていて「×」が出ましたが、

そのあたりは、校正テストには関係がないのでOK、

次の車検の前までに直しておこう。(^^)


今年も無事に終わりホッとしています、


「来年もよろしくお願いします」(^^)


「こちらこそ、よろしくお願いします」(^^)


毎年の事ながら、一年後の仕事がもらえると言う事は、

本当にありがたい事ですねぇ。



これからも、がんばります。





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。