浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

鈴鹿サンデー決勝結果

すみません、時間軸が前後しますが、、、

決勝当日の写真を捕獲しましたので、アップします。


ちなみに、写真提供は、川合くんです。(^^)ノ



スタートグリットに並ぶ前に、ピット前にて待機をしている所です、

コースインOKのサインが出るまでピット内で待っている時間は、

不思議と長く感じてしまいます。




予選16番グリット、「T.MOTOKID'S 中部測量登記サービス」

去年は、8耐監督、今年はライダーで参加の小島選手です。

IMG_1854.jpg

ちなみに、ひとつ前の15番グリットが、「GARフィールド+エフロード」やっさんです、

サクッと抜いてやってください、私達も追いかけますので。(^^)


予選はタイヤに苦しみながらも25番グリット、

「二輪工房ネルガル」にて出走の若松選手です。

IMG_1857.jpg

後ろに写っているのは、8耐の時にもピットに入ってもらう予定の、

浜松一のタイヤマン「川合タイヤさん」です、今日も朝からスタッフとして働いています。



決勝レースは、混乱もなくスタート、

若松選手は、一週目からジャンプアップを狙い、

初めてのダンロップスリック、全くのフレッシュタイヤながらも、

5台ほど抜き20番手にてメインストレートを走り抜けます。


条件の揃ったレースではないのですが、

常にベストの走りと、ベストの結果を狙っています、

そのあたりも、よく分かっていますね、

さすがですなぁ。(^^)


そうは言っても苦しそうです、

不慣れなタイヤと、セットアップ中のマシンでは、、、

このあたりが一つの折り合い点でしょうか、、、。


順位を一つ上げ19番手で前後のマシンがバラけて行きます、

タイヤとラインを探りながらのレースは終盤に近づきます。

IMG_1905_20110616205107.jpg



小島選手もスタートから順位を上げて、13、4番手争いをしています、

新しく組まれたオーリンズと、二年ぶりのレースの感触を確かめながらの走行が続きます。

IMG_1907.jpg


スプリントレースです、始まったかと思えばもうすぐチェッカーです、

無事に走りきってもらえれば、それが一番です、

結果がいい事に越した事はないのですが、

鈴鹿のロードレースの世界はそんなに甘くはありません、

今、現状で出来上がったマシンと、ライダーのがんばりにより、

鈴鹿サンデーロードレース、19位フィニッシュです、

お疲れさま、若松選手。(^^)ノ



5、6年ぶりになりましょうか?

鈴鹿JSB1000クラスで、

二輪工房ネルガルの名前がリザルトに残りました、

ありがとう、若松選手。(^^)ノ



さしあたって、結果が残った事に一安心、

走行後の話の中で、マシンの方向性、アイテム、セットアップ、

などなども話し合います、私達の目標はあくまでも、

鈴鹿8時間耐久レース初参加での初完走なのです、

プライベーターチームで挑むには、かなりの難関ですなぁ。


問題は、山積みですが、

ひとつ、ひとつ、なんとか乗り越えて行きたいと思います。


揺るがぬ決意で挑まなければ、乗り越えれないと思います、

気持ちも心も一段と引き締めるために、

決勝レースの直後に、


「T・モトキッズ&二輪工房ネルガル」 にて、


鈴鹿8時間耐久ロードレース、

参加エントリーをしました、

みんなで力を合わせて、

がんばります。





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。