浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

XR100モタのクラッチ

ホンダのXR100モタードのクラッチ交換です。


まあ、ヨシムラキットが組み込まれていて、

ヨシムラキャブで、ワンオフのマフラーを装備しています、

それなりにパワーを出していますので、クラッチが痛みますなぁ。


打ち合わせの段階では、さしあたってノーマルでの交換を予定していましたが、

開けて見て、、、予定変更、(^^)

結構パワーロスをしている感じが見受けられます、

キタコキットと強化クラッチで交換を進めます、

このあたりは、鈴鹿用のオープンマシンと同じ仕様になります。


クラッチカバーをパカッと開けたところです。

CIMG9534.jpg


クラッチセンターのリフトの傷みの少なさから、

走行距離がさほど伸びていないのが分かりますが、

クラッチ自体は変色していいます、ハウジングもガタが出ています。

CIMG9535.jpg


クラッチカバーの内側です、

オイル自体はさほど痛んではいませんねぇ。

CIMG9536.jpg


作業の途中でしたが、オーナーさんご来店、

現物を見ながらのご説明になります、



「こうこうこうで、これがこうなって、こうなるのです」


「なるほどぉ」(^^)



写真で見るよりも分かりやすくて確実です。


そんなこんなをしながら、

説明と作業が平行して進みます、

予定より少し遅くなりましたが、

テスト走行に入ります。



特に問題もなくOKでしたが、

しばらくは、のんびりと慣らし走行を続けてもらいます。


そのあたりは、

十分にご理解をしていただけているので、

安心してオーナーさんにお渡しできます。(^^)





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。