浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ホイールハブの作製

以前からお預かりしていたホイールですが、

ベアリングやら、シャフトやら、スポークやら、

いろいろと規格が違い、作業が止まっていました。


あれこれとオーナーさんとご相談で、、、

様々な部品と合うように、今後のベアリング交換などで問題が出ないように、

今回は削り出しのワンオフハブ作製に進む事になりました。



まあ、、、「無ければ造れば良い」

いかにもバイク屋さん的な発想ですなぁ、

ご協力くださる技術屋さんに大感謝です。(^^)ノ


そんなこんなで、サクサクと準備を進めます、

採寸のためにハブ単品にばらします。

CIMG9491.jpg


なににしても、大変希少な車体です、

どうやら浜松市内では、、、2台?だそうです。


基本的に、珍獣 扱いされるバイクが普通に入庫してくるネルガルです。


バイクに乗り始めて、気が付けば28年、(^^)

バイクの整備を仕事にするようになって、16、7年ですが、

私も初めて触るバイクになります、

私もまだまだ勉強中の身ですなぁ。


やっぱりバイクって、

奥が深いですね。





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。