浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

組み上げしています

さあてと、サクサク進めましょう。


スタートから飛ばしているなぁ俺(^^)


まずは、ヘッドのオーバーホールです、
きれいにしてみないとヘッドの状態も分かりません。

カーボンを落とします、上に置いてあるのは、
自称「ナサが開発したカーボン落とし工具」
いやー、袋にはセブンイレブンの文字が、、、(^^)

20070820154739.jpg


カーボン落としは、いつものアレです。

キャブクリの出なくなった分を小瓶に集めた奴です、
一般的には、そのまま捨ててしまう物ですが、
集めて置くとまだ使い道はあります、小さな工夫のひとつです。

20070820154808.jpg


ほぉうら、きれいになった(^^)

20070820154844.jpg


ヘッドブロック、バルブ二本とも十分に使えます、
バルブもきれいにして、擦り合わせです。

CIMG0102.jpg


ヘッド方のあたりは、こんな感じです。

CIMG0100.jpg


写真を撮り忘れましたが、
シリンダー、ピストン共に仕上げてあります。

腰上は全体的に状態は良いです。



続いてミッションです、少し手を加えています、
今回新しく組み込まれる部品です、
ばらして、一個一個のキズやへたりを慎重に調べます。

その後にドライヤーで熱を加えます、
金属が熱膨張した状態の具合も調べてゆきます。

当然の事ですが、
ミッションが動いている時は熱膨張しているからです。

CIMG0092.jpg


状態は良さそうですので、
仮組みします、特に問題はないです。

CIMG0083.jpg



こういった小さな確認仕事の繰り返しが、
自信作のエンジンになるのです。

外からは見えない部分のお仕事です、

「本当にやったんですか?」

などと言う人もいます、
そうゆう方のマシン、エンジンは、
次はやらない。



さあ、サクサク進めます、
組み込みです。

CIMG0107.jpg


サクサク進めて、
ハイ、出来上がり<速っ(^^)
CIMG0108.jpg

インマニの内側は、むらまっちゃんハンドメイドの特殊加工です。

サンキュ、むらまっちゃん、
ご協力ありがとうございます。m(_ _)m




スペアーエンジンは、ガスケット待ちです、
こちらのクランク、ミッション、ヘッド回りも、
オーバーホール済みで、下準備は終わっています。

CIMG0114.jpg




ゴミを捨てて下回りをほうきではいて、作業終了です、
作業スペースが広くなりました。(^^)

夕刊を届けてくれた新聞屋さんが来た時は、ものすごい乱雑ぶりで、
朝刊を届けてくれた時にはこの状態です。

CIMG0117.jpg


ちなみに、朝の3時半です、
テンション高いです、

眠いです、

元気です、

です、

ですぅぅぅ、

、、、zzz、、、


ハッ!(--)いけねぇ、、、。




先日の鈴鹿の悔しい思いが、すでに遠い日に思えます、
3機で2機のエンジンを組む予定で、
2日で、1.8機完成しました。


さあて、シャーシに組み込みをして、
明日の19日はつま恋でテスト走行です、
私自らテスト走行をします。



いやー、久しぶりに乗るので、

ツナギが着れるか心配です。(^^)






実は、久しぶりで楽しみです。









スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。