浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

EF500Sの整備です

ヤマハの4ストロークシングルマシン、

EF500Sの整備です。


まあ、ヤマハのEF500Sと聞いてピンと来る人は、

かなりのマニアか、他業種の方ですなぁ、(^^)

某 川合タイヤ さんの作業場でホコリをかぶっているのをもらいました、


「何年も使ってないから、エンジンはかからないよ」


まあ私も一応はプロです、(^^)ノ

エンジンがかからなくとも、なんとかします。


早速、お店に持ち帰り、

サクサクと整備を進めて行きたいと思います、


「使えると良いなぁ」(^^)


などとワクワクしながら、初めて整備をするマシンに向き合います。



今回のマシンは、こちらです。






CIMG9416.jpg

ヤマハの発電機、EF500Sです。

多分、 1982年製ですが、 、、、29年前?(^^)

サックスブルー?のボディカラーが、いかにもヤマハ的です。



さしあたっては、エンジンがかからないので、

キャブのOH、エアエレメントの洗浄、点火プラグの洗浄と進めて行きます。


背面パネルを空けて、キャブを取り外します。

CIMG9417.jpg


すげぇ、、、ミクニ製のキャブだが、

始めてみる形だ。(^^)

CIMG9420.jpg


キャブボディと共に、ジェット類も洗浄をしていきますが、

見た事もないジェットが混じっていますなぁ。

CIMG9421.jpg


自然乾燥中。

CIMG9423.jpg


ちなみに、CB1000SFのキャブと比べると、

これぐらいのサイズになります。

CIMG9424.jpg


経年劣化により硬化している燃料パイプなども交換します、

さしあたって、在庫で持っているレース用。(^^)v

CIMG9432.jpg


背面パネルを空けた時に、どこからともなく落ちてきた、

多分キャブのインテークガスケットもキッチリと組み込みます。(^^)

CIMG9425.jpg



フレッシュガソリン、当然、リッチにハイオクを入れて、

レッツゴー、テスト運転♪ (^^)



ドルルルル~♪


ヤマハのエンジンサウンドは心に響くぜ、(^^)v

発電系統も問題なく作動しています。

CIMG9426.jpg


せっかくですので、外観も磨き、

サーキットなどでは誰が担当するかも分からないので、簡単な説明を書き込み、

チョイチョイとステッカーなども貼って自己主張をしておきます。(^^)


エンジンオイルは、NUTECです、あとは、、、

ヤマハ発動機→ ヤマハ発電機→ 創輝→ チーム茶レンジャー→ サクラ工業→

マフラー上部には、プラナス。(^^)ノ <ヤッホー♪

CIMG9431.jpg



完成したマシン?の性能を把握するために、

あれこれと電化製品を動かしてみた。


ライト、蛍光灯、OK

扇風機、送風機、OK

ファンヒーター、OK

スポットクーラー、「×」 <アタタ、、、(><)



まあ、もらい物で古い型になりますが、

キッチリと使えますので、これからがんばってもらいます。


それにしても、、、

初めて発電機の整備をしましたが、

なんとかなるものですねぇ、

また一つスキルアップしました。(^^)v





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017年05月21日(Sun)16:23 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。