浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

4連キャブの同調です

そんなこんなで、FZR250を進めています。


サクサクとキャブのOHを進めています、

そんなにひどくないのですが、少々使わなかった期間が長いようで、、、

いかがなものでしょうか?



浜松もまだまだ寒いです、

洗浄液が指先の感覚を奪っていきます、

感覚が無くなり、ジェットをつまめなくなります。(><)


がんばって進めています。




車体周りは、サクサクと工場長が進めています、

やべぇ、、、キャブの方の仕上がりが遅れている。

CIMG9390.jpg


さしあたって、ポン付けで、

大体これぐらいです、

ばらついていますなぁ。

CIMG9396.jpg



ここからは、地味に作業が続きます、

ひと通り進めてみましたが、

微妙にダイアフラムの動きが悪いです。(--)


元のキャブのダイヤフラムの方が状態が良さそうです、

再びキャブを外して、サクッと交換になります。


再び同調の取り直しです、

地味に進めて、OKが出せる所まで追い込みました。

CIMG9398.jpg


まあ、そういった感じで、

古い車体は一筋縄では行かなかったりもします。


それでも、ピタッと揃った時は、

えもいえぬ達成感があります。(^^)


楽な仕事ほど、楽なものはありません、<?

それでも、、、

厄介な仕事ほど、

終わってみると楽しかったりもします。




そのあたりの感覚も、

すでに麻痺しているネルガルです。(^^)





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。