浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

鈴鹿のNGK杯予選

今日からは、鈴鹿のNGK杯で共催される、

HRCトロフィーのフリー走行、予選が始まります、

見慣れた顔が鈴鹿入りしてきます、(^^)

朝からバタバタしています。


同じく、JSBのスケジュールも詰まってきます、

レース前車検や予選があります、

写真を撮っている時間もありません。


基本的に「チーム・モトキッズ」のピットにいます、

JSBのマシンが二台と、ST600のマシンが二台です。


時間の合間を見てHRCトロフィーの様子を見に行きます、

ほとんどが村松メカニック任せです、

ひとつ、ひとつ経験を積み、

彼もまた、ゆるやかに 成長を続けています。(^^)



「チーム・モトキッズ」は、順調にレーススケジュールを進めていますが、

HRCトロフィーの方が少々困った状態です、

斉藤選手、玉田選手、共に思ったタイムが出ません。


望月選手にいたっては、、、

絡んで転倒したマシンとライダーとの接触があったようで、

マシンにダメージを受けています、、、。



まあ、レース前にバタバタするのは、いつもの事、(^^)v

言い換えれば、良い状態でレースに挑めるように、

まだまだやる事はあるのです。



キリの良い所まで進めて、ライダーは先にホテルに行ってもらいます、

明日の為にゆっくり休むのもライダーの大事な仕事です。



「村松くんは、俺と残って残業だ」


「はいっ」



文句も言わず即答してくるあたり、

明日のレースに挑む真剣さが伝わってきます。


いつもは、ネルガルの作業場などであれこれと教えているが、

今日は、明日にレースを控えた鈴鹿のピットの中です。


「レースは前準備で8割が決まる」


という言葉があります、

メカニックとして一番のがんばりどころです、

がんばります。





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。