浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

スーナー50の整備

まあ、いつもの通りに時間軸がずれていますが、

気にしない、気にしない。(^^)v


キムコのスクーター、スーナー50の整備です、

正確には、修理になります。


燃料キャップを空けたままでいて、

雨が降り込んでしまったそうです、

少々時間がかかるかなぁ、、、。


学生さんで県外に行っています、

近くのバイク屋さんでは断られたそうです、、、

なして?(--)


そんな、こんなで、

鈴鹿に向かう途中で捕獲していきます。


サクサクとバラして、キャブを空けて見ると、

やっぱり、水が混入してまんがな、、、。

CIMG9101.jpg


さらにバラシを進めて、燃料タンクからもガスを吸出し、

できる限りタンク内部の水分も取り除きます。

CIMG9102.jpg


組み上げをして様子を見てみると、

問題なくエンジンは吹け上がります。(^^)v


まあ、それでもしばらくは、

タンクの内部に残った水分が吸い上げられる事もあります、

テスト走行をしながら様子を見てみます。

CIMG9107.jpg


ちなみに、「二輪工房ネルガル鈴鹿出張所」です、(^^)

奥に見えるのは、モト・キッズさんの600が二台と、1000が二台です。

CIMG9108.jpg



そなんな、こんなで鈴鹿にいますので、

テスト走行は、鈴鹿のピットやパドックを利用して走ります、(^^)


「鈴鹿サーキットでテスト走行をしたスーナー50」


何気に、走りそうな雰囲気を出していますなぁ。(^^)



テスト走行を繰り返して、

問題がなければ、浜松への帰りがけにお届けになります。


いつもより働いています。<爆!




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。