浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

モリワキモナカ管です

カワサキのゼファー750のマフラー交換です。


今回は、モリワキのマフラーの中でも人気のある、

モナカ管への交換になります。


ファイナルのゼファー750は、触媒が入っていますが、

モリワキさんのマフラーも触媒入りで車検対応です、

音量と共にCOの検査も問題が無いので安心して取り付けができます。(^^)v



まあ、順調にサクサクと進めすぎて写真を撮り忘れています、、、。



気が付いた時に取っていたのが、

「サイレンサーのボルトが取り難い」

を説明しようと撮っておいたこの一枚。(^^)

CIMG9083.jpg

しかもフラッシュがたかれて、分かり辛い、、、。



まあ、この先にも点検、整備、車検などで、

ネルガルに入庫する事もあると思います、

またあらためてご紹介をします。



やっぱり、

空冷4発エンジンは、

チタンやステンではなく、

鉄のマフラーがいいですなぁ。(^^)



なんと言いましょうか?


こころが踊る音ですなぁ。(^^)



この先は、

新車などでもメーカー純正のチタンマフラーは造らなくなります、

ステンレスマフラーに戻っていくそうです。

 
空冷エンジンは、

鉄のマフラーで良いでしょう。(^^)




ついでに言うと、

フレームも鉄のパイプワークがこころ踊ります、


「鉄は最高のマテリアルだ」


湾岸の高木もそう言ってますし、、、。 <爆!




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。