浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

NSF100のエンジン

NSF100のエンジンに進んでいます、

このエンジンは、鈴鹿の全国大会に出走します。


玉田選手のNSF100のエンジンです、

お預かりする時に、どのように仕上げるか注文をいただいております。


さらには、私なりの意見を言って、

親父さんと共に、あれこれとマシン仕上げの方向性を探していきます。


そういった事は、なかなか一発では判断しにくい所ですが、

今までの玉田選手、今年の玉田選手、ここ一番の玉田選手の走り、

などなどを考慮して決めていきます。


あまり多くは語れませんが、初の鈴鹿でのレースになりますが、

多分、私たちの方向性は間違ってはいないと思います、

今の玉田選手は、理解をして期待に応えてくれると思います。


こういった方向性へ、、、イメージしたマシンに仕上げるために、

頭の中のものを整理して、イメージを具現化していくのが、

私の仕事になるのです。


イメージしたものと、出来上がったもの、期待に応えるライダーの走り、

すべてが揃って上手くかみ合った時は、

かなり良いレースになると思います。(^^)



「ああで、こうで、こうなるから、、、

こうで、こうで、こうしなければいけない、、、

だから、これはこうして、ここがこうなるから、、、」



ゆえに、レーシングマシンの仕上げとは、

楽しいものなのです。(^^)


まあ、そうは言っても現状の把握が一番先になりますので、

とりあえず、エンジンを開けていきます。


ヘッド周りの燃焼具合です。

CIMG9012.jpg


ピストン周りの燃焼具合です。

CIMG9013.jpg


つまりは、これがこうだから、

こうしたければ、こうすれば良い。


多分、、、

学がない私は、上手く表現できない、、、

表現力も貧困である、、、

一年間がんばってきた玉田選手に上手に伝える事はできないと思う。



それでも、

私が私なりに考えて、

何年たっても最良と思える方向性を見据えている、

上手くは表現できないが、、、


乗ればわかると思う。



頭の中のイメージを上手く具現化する事が、

今の私の一番の仕事です。



ドキドキするなぁ、、、。







スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。