浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

CBRのカラーデザイン

まあ、なんと言いましょうか、

たまたま、面白いブログを見ました、

いつものように、勝手にご紹介をします。 <爆!


私もいい歳のオッサンですので、

失礼のないように、ご本人に許可を取りたいと思うのですが、

お返事をいただく前に、サクッと紹介します、 <えっ? (^^)

怒られたら削除します。


こちらのブログのリンクから発見しました、

CBR250Rに乗られている大学生さんのようですが、

楽しそうなバイクライフを送っていますなぁ。(^^)


そして、そのご友人のブログです、

こちらのCBR250Rの完成予想図は、

なかなかカッコイイデザインだと思います、

ノーマル車体できれいにまとめてありますねぇ。


なんと言いましょうか、

デザインばかりは完全にセンスの問題です、

以前にネルガルで働いていた、竹山くん「輪道」さんは、

3次元的なデザインを頭の中で構築して、

さらには、具現化してしまいます、

正直なお話、私では足元にも及ばないと思います。


こればかりは、一種の才能ですし、

見聞や、経験を積んで、

才能に磨きをかけて、伸ばしていってもらいたいです。


やっぱり、なんだぁ、かんだ言っても、

若い連中って、頼もしいですねぇ。(^^) <言い方もオッサン



スポンサーサイト

PageTop

山本加工所の山本さん

基本的に月曜日は、ネルガルの定休日ですが、

お店はお休みでも、裏方で働いています。


今日は、8耐のスポンサーさんやサポートをしていただける方々へ、

ご挨拶と打ち合わせに走り回ります。


そんな、こんなで、お久しぶりですぅ、、、

CIMG2675.jpg


山本加工所の山本さん発見です、

どうしてカメラを向けると逃げるのですか?(^^)

CIMG2676.jpg


今回も、二年前と同じで、オーリンズ用のフロントカラー、シャフト、など、

フロント周りの特注部品の大体の納期や金額などのご相談です。


そして、毎回恒例になっている、

「でぃすかうんとぷらいすぷりぃ~ず♪」(^^)


まあ、それでも、

安さで山本さんにお願いしているわけではありません、

永い時間をかけて蓄積された、経験と職人さんのカンを頼りに、

お願いしに来たのです、本来ならば高くとも文句は言えない立場です。


「じゃあ、これぐらいで」


お願いしますぅぅ♪」 <即答 v(^^)v



具体的な形やサイズは、現物合わせで大体で、

素材や原料などは、お任せしますので大体で、

納期はマシンの進み具合により、まあ大体で、


「ああ、わかったよ」(^^)


話が早くて助かります。(^^)



以前に他の方からもご提案がありましたが、

城北工業高校OBである山本さんも、

後輩に当たる城北の学生さんに、バイクやレース、

ましてや世界耐久レースの鈴鹿8耐を見せてあげたいとの事です。


山本さんからのお願いとあれば、

私たちにできる事でしたら、なんでもご協力をいたします、

城北工業高校のOBの方、同窓会の方々、

ご賛同をしていただける方のご相談はいつでもお受けいたします。m(_ _)m


バイク屋さん、メカニックと言えども、私たちはただの組み立て屋なのです、

ゼロから物を造り出す職人さんに逆らえるわけがありません、

ご協力をいたします。m(_ _)m



PageTop

バイク屋さんの趣味

「てんちょうさんのブログは、バイクの事ばかりで面白くないですね」


以前に若い人に生温かいツッコミをいただきました、

ごめんね、俺、バイク屋さんなんだよ。(^^)


まあ、たしかに最近は何年もまともにテレビすら見ていませんし、

世の中の流行や、はやりなど、まったくわかりませんなぁ、

典型的なオッサンです。(^^)v


お仕事は?  バイク屋さんです

趣味は?   バイクです、あとレースサポートなど少々
 
お車は?   バイクを積めるのが理想です 
 
お休みの日は? バイクの整備をしています

お好きな音楽は?  エンジンサウンドとか最高ですねぇ


、、、反社会的な人間ですなぁ。(--)
   


まあ、真面目に考えて気落ちしていてもしょうがないので、

私自身の気ばらしのお話など少々、、、。


パソコンの 麻雀ゲーム などをやったりします。 <爆!



「カンッ、、、ツモ、

嶺上開花、混一色、役稗、、、2000、4000です」

CIMG2626_20130121211802.jpg


「カンッ、、、ツモ、

嶺上開花、混一色、ドラ、、、2000、4000です」

CIMG2648.jpg


「カンッ、もう一個カンッ、、、ツモ、

嶺上開花、混一色、役稗、ドラ、、、4000オールです」

CIMG2647.jpg



まあ、そんな、こんなで、

浜松の嶺上使いは、今日も元気です。(^^)v



PageTop

バルブの曲がりです

OHを進めていたエンジンに少々問題発生です。


エキゾーストバルブが曲がっています、

バルブシートのあたり面は問題ないので、

バルブ単体の問題だと思います。


チタンバルブなどでも使っている、

レッドチェックを取り出します。


左のバルブは、一周共に均等なあたりがありますが、

右のバルブは、右半分ぐらいのみのあたりしかありません、

触っている時の感覚でおかしいと思ったのですが、、、やっぱりねぇ。




ヘッド周りの測定を進めていって気が付いたのが、

インナースプリングの倒れです、

1.6以上は倒れていますなぁ、、、サクサクと交換です。

CIMG2667.jpg


単純にピストンにヒットしているかと言えば、

そうでもありません、、、。


オーナーさんに電話をして、状態のご説明、

私なりに思い当たる原因ご説明して、


「こうこうこうですから、こうこうこうします、

それにより、こうなりますので、こうしてみてください」


「わかりました、気を付けて確認をしておきます」



「災い転じて福となす」と言いましょうか、

エンジンOHにより悪い所が明確になりました、

この先を、キッチリと進めていけば、

今まで以上にご機嫌なエンジンを手にする事ができますね。



単純にバルブの曲がりは、私自身の経験的に、、、


「バルブとピストンのあたりにより」

「バルブ単品の製品エラー」

「バルブが熱ひずみにより変形」

「ヘッドブロックの変形」

などなど、いろいろと要因が思い浮かびます。


バルブスプリングの倒れにより、バルブが斜めに作動してても、

バルブの曲がりは発生します、

まあ、そういった時はリテーナーも痛んでいますが、、、。



あれこれと考えながらの作業になり、

あれこれと対策を打ちながらの組み上げになり、

気が付けば、いつもの時間です。

CIMG2659.jpg


やっぱりエンジンの仕事は、

時間ばかりがかかり、厄介な仕事ですが、、、

私自身の経験値にもなり、勉強にもなります。


やっていて、一番楽しいです。(^^)


バルブひとつとってもそうです、

何本も、何十本も、何百本も、何千本も見てきましたが、

まだまだ知らない事ばかりですし、

勉強の日々だと思います。






PageTop

CBR600RRです

ホンダのCBR600RRです、

ひょんな事から捕獲をしました、

程度は文句なしですなぁ。(^^)v


あれこれと、いろいろと理由があります、

今の所、サーキット走行用に仕上げる予定です。

CIMG2594_20130118140022.jpg


サラッと、とんでもない事を言っていますが、(^^)

ネルガルのマシンにしようかと思います。


たまにはね、、、

ほらねぇ。 <何が?(^^)


CBRつながりでは、

レース用のCBR250Rの入荷待ちです、

今現在で2台のオーダーを入れています、

こちらも到着を楽しみにしております。


サクサクとテスト走行、ならし走行をして、

サクサクとレース用エンジンを造って行きたいと思います、

CBR250RのエンジンのOHも請けています。(^^)v


今年の8耐も、ヤマハさんのYZF-R1を予定していますが、

8耐前に、スタッフの経験値を上げる為にも、

ホンダのCBRを使ってレース活動を行います。


サラッと、いろいろと発表していますなぁ。(^^)





PageTop

NSF100エンジンです

まあ、なんと言いましょうか、

エイプ、XRモタード、NSF100、

などの縦エンジン系は、年中通して仕事があります。


年末に一機、年明けからこの二機目、

今月末までに、もう三機目を仕上げる予定です。


今回は、こちらのエンジンです。

CIMG2636.jpg


ヘッド周りは、こんな感じです、

がんばっているのがうかがえます。

CIMG2637.jpg


シリンダー、ピストンヘッドです、

特に問題もなさそうです。

CIMG2638.jpg


サクサクとバラシて、洗浄作業をして自然乾燥中。

CIMG2643.jpg


ミッションまでバラシてのOHです、

各部の確認をしながら進めています。


数回の転倒暦があるそうですが、

シフトフォークの曲がりなどは無く一安心、

買うと高い部品ですからねぇ。(^^)


この後は、各部品に熱を加えながらの作業になります、

毎回、毎回、時間と手間がかかるレース用エンジンですが、

ライダーさん共々、私自身も仕上がりが楽しみです。(^^)




PageTop

クラブマンの仕上げです

追加部品が必要になり、エンジンのOHが止まっていましたが、

部品を捕獲後にサクサクと進めています。


まあ、なににしても部品が届かなければ仕事が進みませんので、

部品待ちをしている間は、ただのオッサンですねぇ。(^^)

CIMG2005.jpg


古いピストンと、新しいピストンです。

CIMG2007.jpg



サクサクとせっかくですのでキャブの洗浄もして、

エンジンを積み込み、スイッチオン♪(^^)



「キュルル、ドッドッドッ 」




いともあっさりエンジンがかかり、

ひと通りの点検をして、レッツゴー、テスト走行です。


とにかく、エンジンが軽く回ります、(^^)

トルク感も全然違います、(^^)v

乗っていてご機嫌です。v(^^)v


私も以前は、クラブマンに乗っていましたが、

また乗りたいなぁ、、、

やっぱり、良いバイクですねぇ。


いかにもホンダのやっかいなエンジンですが、

古い車体でもキッチリと整備をすれば、まだまだ楽しめます。


お待たせしているオーナーさんに連絡をして、

お届けになります。


永くクラブマンに乗っているオーナーさんです、

きっと気に入ってもらえると思います♪



PageTop

鈴鹿ファン感謝デー

今年も、3月の2(土)3(日)の二日間にかけて、

鈴鹿サーキットにて、

「2013 モータースポーツファン感謝デー」

が開催されます、今年も入場は無料です。


去年の土曜日は、こんな感じでした(^^)

翌日の日曜日は、こんな感じでした(^^)



そんな、こんなで、前準備をしております、

鈴鹿からのご協力案内の内容確認や、

8枚ほどの事前通達や、スケジュールを確認しております。


ちなみに、今年もご飯が出るそうです。(^^)

CIMG2628_20130115004950.jpg


8耐マシンの模擬レースは、8耐と同じル・マン式スタートは2(土)です、

3(日)は、グリットシグナルスタートの模擬レースも予定されています。

CIMG2632.jpg


実質的に、8耐マシンのテスト走行も兼ねての参加になります、

今年の事で、できる事はできるうちに進めていきます。

CIMG2630.jpg


さしあたって、エントリーの名前はどうしましょうか?


今年の鈴鹿8時間耐久ロードレースは、

浜松の有志の集まりで、市民チーム的な活動で参加を予定していますが、

正式名称とかは、まだ決まっていません、

暫定的に「笠井商店街」とか「貴平町自治会」とか書いておきましょうか? (^^)<爆!

いや、いろいろな人たちに怒られるなぁ、、、。


今日、今年のスポンサーに名乗りを上げてくださった方が、

わざわざネルガルにお越しくださいました、

自社ブランドを持つウエア屋さんです、スタッフシャツを30枚と、

メカニック用の8枚を協賛していただけるそうです、

とてもありがたいお話です、スタッフ一同感謝をしております、m(_ _)m

地元企業のPRもどんどんと進めていきたいと思います。


さてさて、

チーム名は、どうしましょうか、、、。



PageTop

SRV250のパンク

ヤマハのSRV250のオーナーさんから、

パンクをして立ち往生のご連絡が入りました、

代車を積んで、レッツゴーです。


「まったりと、ツーリングを楽しむバイク」


のコンセプトで選んでもらったSRV250です、

休日のお出かけ用に、いろいろと手が入っています。(^^)

リアのキャリアは、外国製です取り付けの説明書が英語でした、

さらっと目を通して組み付けをしました、

まあ、じっくり読んでも和訳できませんけど。(^^)v <爆!

CIMG2623_20130113230134.jpg


ナビ用にシガーソケットと、携帯の充電にも便利な、

USBの取り出しも付けています、

このあたりは、あると非常に便利です。

CIMG2625.jpg


問題のパンク箇所は、こちら、(><) <イタタ、、、

タッピングビスがガッツリと刺さっています。

CIMG2624.jpg


チューブを取り出して確認してみましたが、

エア抜けの状態でしばらく走ってしまい、

スポーク側に複数の亀裂がありました、

まあ、今後のためにも新しいチューブへの交換になります。


そのあたりは、事前にお話をしていましたので、

サクサクと交換をして、

車体のお渡しの時に実物を確認してもらいます。


以前に新品タイヤで私が交換しています、

車体を引き取りの時に気が付きましたが、

パンクの後の走行で、ホイールとタイヤがずれていました、

規定の位置まで戻して、ホイールバランスも取り直しになります。

CIMG2627_20130115010928.jpg


後は、せっかくですのでリアのドラムブレーキ周りを、

サクサクと洗浄して普通に組み付け、

チェーン調整とグリスアップもしておきます。


今回はパンクというトラブルで、

残念ながら予定をしていた道の駅には行けませんでしたが、

楽しみはまた時間のお休みまで取っておきましょう。


忙しく働いて毎日を過ごしていても、

次の楽しみがあったりすると、

日々の生活が楽しくなりますからねぇ。



何事も、

良い方向に考えるクセが付いている、

休日のないネルガルです。(^^) <爆!




PageTop

スナップオンドライバー

まあ、ご存知のようにネルガルはバイク屋さんです、

設備や工具、機材などはプロっぽい物を使っています。(^^)v


安物は精度も悪いし、すぐにだめになります、

精度も良く、丈夫で長持ちの工具は、

それなりにお値段もします、(^^)

ネルガルのエンゲル係数を高くしている要因のひとつです。


新しい仕事や、新しい車体の登場などで、

新たに必要になる工具を、

食費を削ってでも買わなければいけません、

バイク屋さんって、太れませんなぁ。(^^)


今回は、プラスドライバーの先端が欠けました、

硬いねじを緩めようとした時です、

「パキッ」 (><) <やっちまたぁ、、、、。

CIMG2617.jpg


スナップオンさんの工具は、永久保証になりますので、

こうなった場合は、無償で新品に交換してもらえますが、

毎回の毎回、申し訳なく思います。


いつもすみません、

次からは、また気をつけて使います。m(_ _)m


基本的に、スナップオンの工具はやや弱いです、

個人的にそこが気に入っています、

バイクの部品、ネジ、ボルトを痛める前に工具がイキます。


大切なお客さんの、大切なバイクの整備を請けております、

私たちが、安心して整備ができるのも、

影で私たちを支えてくれる、業者さんや工具屋さんが居てこそなのです。


傷ついたり、汚れたり、壊れたり、

工具たちにはかわいそうな事なのかもしれませんが、

お店でも、出先の修理でも、サーキットでも、

工具と共に、私たちはバリバリの第一線で働いているのです。



痛んでいくのはしょうがない事なのですが、

もう少し気をつけて使わないといけませんなぁ、

反省しています、、、。




PageTop

GD125Zの整備です

キムコの125ccスクーター、

グランドディンク125Zの整備です。


走行距離で、6600キロほどになりました、

エンジンオイルと、ギャオイルの交換、各部グリスアップなど、

整備と点検を進めていきます。


さしあたって、古いオイルが抜けるまでに時間のかかる、

ギャオイルから始めていきます。




平行してエンジンオイルの抜き取りも進めていきます。

CIMG2622.jpg


古いオイルと、新しいオイルですが、

見た目からぜんぜん違いますな。

CIMG2621.jpg


平行して、各部のグリスアップ、前後タイヤの点検とエア調整、

電装系の点検と確認に進みます。


作業自体は特に時間もかからず、

問題なく進みました。


次回の整備は、ドライブベルトと、ウエイトローラー、

などなど、駆動系の部品交換になります。


部品が届き次第にご連絡をお送りします、

お時間のよろしい時にまたお越しください、

よろしくお願いします。(^^)ノ





PageTop

ゼファーのオイル漏れ

カワサキの空冷ネイキッド、

ゼファーχのヘッド、カムカバーからのオイル漏れです。


まあ、走行距離で21000キロを越えています、

普通に漏れ始めますので、サクサクとパッキン交換になります。

CIMG2585.jpg


パカッ♪ とカムカバーを取り外します。

CIMG2588_20130110204429.jpg



カムカバー自体にも微妙なひずみが出始めています、

軽くさらってから組み込みをします。

CIMG2587.jpg


いつの頃からか?

カムカバーパッキンの形状が変わっています、

左の古いモデルは、上にも下にも溝きりがあります、

右の新しいモデルは、片側にしか溝きりがありません、

ツルッとした面からオイルが出やすくならないのだろうか?

組み上げをした後に、注意して様子見を続けます。

CIMG2591_20130108222709.jpg


Oリング、グロメットもすべて交換になります、

古い液ガス、ボンドの余分な分もキッチリと取り除きます。

CIMG2592.jpg


特別難しい作業ではありませんので、

サクサクと終了、(^^)v

続いて、フロントフォークに進みます、、、。

CIMG2612_20130110204039.jpg




、、、「チラッ」 (ーー) <ドキドキ

CIMG2614_20130110204042.jpg



とりあえずエンジンオイルは出ていないようですが、

一晩ぐらいはエンジンをかけないようにして、

明日あたりにもう一度確認してから、

エンジンをかけてみます。


大丈夫だと思いますが、、、

ドキドキしますなぁ。(^^)




PageTop

お正月開けの車検

今年一番の車検です、検査ラインに入ります。


まあ、年末は、四輪普通車の名義変更などで年末ギリギリまで、

陸運局に出入りしていました。


年明けからも早々に、二輪の名義変更や廃車手続きで、

陸運局に出入りしていました。


車体持込みよる車検は、なんだか久しぶりに感じますなぁ。(^^)

P1010132.jpg


夕暮れ時の人の少なくなった車検場は、

「ツワモノどもが夢の後」? そこはかとなく、さびしく感じます。

P1010133.jpg


今回の車検で一点新しく注意をする事がありました。


新しいタイヤでの車検でしたが、

光軸測定のために前輪を左右から自動的にクランプされ、

ヘッドライトのセンターを拾いますが、

タイヤ形状により、車体が持ち上がってきました。


当然、一回目の測定は 「×」 ヲイヲイ(--)

検査官の方と共に確認を進めながらやって 「

なるほどねぇ、これからの注意点が一点増えました。


こういった事のひとつ、ひとつが、

私自身の経験であり、知識であり、

やりなれた仕事であっても、

毎日が勉強の日々なのです。






PageTop

今年の二種はDio110

今年の新車の二種は、Dio110からになります。


サクサクと登録と納車準備を進めていきます、

納車時に取り付けで、届いていない部品もありますが、、、

できる所まで進めておきます。




浜松のご当地ナンバーで登録になります。

CIMG2611_20130110162850.jpg


新年早々から新車の納車が続きます、

そこはかとなく、気分が良いのです。(^^)



夕方からは、パンクで持ち込まれたジョグのタイヤ交換です。


ブレーキ周りも洗浄して、

サクサクと仕上げて、お渡しになります。

CIMG2458_20130110162844.jpg


人の出入りが少なくなる、夕方から夜にかけて、

エンジンのOHを進めています。


遅れていた部品もそろそろ届きますので、

サクサクと仕上げて行きたいと思います。


すっかり通常営業モードのネルガルです、

今年もがんばっていきます♪(^^)ノ




PageTop

今年の新車はトゥディ

今年の新車の初入荷は、ホンダのトゥデイからです。


いつの間にか、通常業務の日々になりましたなぁ、

私のお正月休みは、どこにいったのでしょうか?(^^)

まあ、もう数年先までお預けです。


ホンダさんより届いた車体です、

サクサクと納車整備、登録と進めていきます。




年末に頼まれていた車体を捕獲しましたので、

届けにお伺いします、業者間売買になりますので、右から左です。


ネルガルと同型の色違いです、

電動パッソル ウゥゥ♪ <大山のぶ代さん風味でね(^^)

鈴鹿のピット用に借りに来ますね。<爆!

P1010131.jpg


その後は、浜松陸運局で名義変更、ナンバーの返納手続き、

他県からの転入手続きなどなど、書類が山積みですなぁ。

CIMG2582.jpg


あれやこれやと、動いていたら、

工具を持つのが夕方からになってしまいました、

整備仕事も進めていかなければ。


夜には、今年のレースの打ち合わせがあります、

あれこれと、具体的な話が進んでいます、

詳細が決まりましたらまたお知らせします。


街角のバイク屋さんの平凡な日々は、

今年も続きます。(^^)




PageTop

CBR1000RRです

ホンダのCBR1000RR2013年モデルです、

仕事は去年の内容です、(^^)

12月にはすでに来年モデルが走り出しているのです。


HRCのハイスロの取り付けになりますので、ワイヤー交換もあります、

サクサクと進めばすぐに終わりますが、

手間がかかるようでしたら、けっこう時間がかかります。


さてさて、いかがなものでしょうか?(^^)


こちらの車体になります。




CBRは特別難しい車体ではありませんので、

サクサクとこのあたりまで進めます。

CIMG2285.jpg


厄介なのはここからで、、、

うまい具合に引きと戻しのスロットルケーブルを交換できれば、

仕事は早く終わりますが、難しいようでしたら、

アンダーカウル、サイドカウルを取り外して、

スロットルボディ自体も取り外してワイヤー交換になります、

ちなみにマニュアルにはどうやって記載されているのだろう? <爆!


まあ、不器用なオッサンといえども、

やればできる子です、上手に上からワイヤー交換終了。(^^)v

CIMG2286.jpg


走行距離が短いとはいえ、せっかくですのでボックス内部の洗浄、

エアフィルターの洗浄まで進めて組み上げになります。

CIMG2289.jpg


気を付けなければいけないのは、実はこのあたりです。

CIMG2290.jpg



写真には写っていませんが、日ごろから私の作業服は、

帯電性の低い作業服を愛用しています、静電気が発生する事を嫌います、

中に着るシャツも買う時から気を付けています、

洗濯の時も効果的な柔軟剤を使っています、

なるべくくたびれた作業服、言い換えればなじみの出た繊維の服を着ています。


寒くても、毛糸のマフラーなどは使えないのです、

バイク屋さんですので、すべての生活はバイクを中心に考えているのです。


ベテランの整備士さんほど、くたびれた作業服を着ているのは、

そういった理由があるのです、おしゃれな生活は私たちには無縁なのです。


今の季節は特にそうですが、静電気で電装系を痛める事があります、

ECUなどを触っている時に、「パチッ」といったら、、、

大体で7万円ぐらいの部品交換が必要になるそうです、

ただでさえエンゲル係数の高いネルガルです、絶対に避けたいです。


作業をするにあたって、まずジャンバーを脱ぎます、

バッテリーのマイナス端子も取り外します、

水で手を洗い静電気除去シートに触ってからの作業になります。


大切なお客さんの、大切なバイクと向き合うのです、

見えない仕事を信用、信頼されて仕事を依頼されるのです、

ネルガルに仕事を依頼する方々は、そのあたりも理解されているようです、

本当にありがたい事だと思います。


最後の写真のフレームの横にたれている配線は、

他のお店で後付けされたETCの配線です、

たぶん、タンクとフレームの隙間から押し込んで良しとしたのでしょう?


せっかくここまでバラシているので、

タイラップを使って電気干渉をしなさそうな所をガイドして、

ワイヤークランプを通るように取り回しを変えて組んでおきます。


「お待たせしました、作業終了です」

オーナーさんにお電話をします、

明日お渡し予定でしたが、思ったよりも早く連絡ができました、


「もう終わったのですか、これから取りにお伺いします」(^^)


そうですよねぇ、私ももっと時間がかかると思っていましたが、

いともあっさりと終わりました、スロットルを外さずに次も上手くいくかは、

やってみないとわかりません。(^^) <爆!


あわてる事はありませんので、

気を付けて、のんびりとお越しください。






PageTop

リトルカブの整備です

ホンダのリトルカブの整備です、

正確には、パンク修理と点検整備です。


走行距離で13000キロほどです、

小さな釘が刺さっていましたのですが、

斜めに刺さってその後も走っていたようです、

割れたような穴が開いています、、、チューブ交換になります。

CIMG2566.jpg


小さな釘が見えますか? 抜き取った後にも、

他の異物がないか確認をして新しいチューブを組みます。

CIMG2567.jpg


その後は、リアのタイヤの状態の確認、エア調整、

ブレーキ調整、チェーンの確認、灯火類の確認などをして、

お渡し前の洗車になります。 <水が冷たく痛いです(><)

CIMG2569.jpg


明日の仕事始めから通勤に使う車体です、

きれいな車体で、気持ち良く仕事始めに向かってもらいたいですねぇ。

CIMG2570.jpg


気が付けば年末年始もそろそろ終わり、

仕事始めのところが増えてきました、

バイク屋さんの営業も明日からのところが多いです。


「休みの間にうちのお客さんが困ったら助けてね」

知り合いのバイク屋さんや、先輩のお店からも頼まれていました、

今年は、お休みの間のトラブルは2、3件ほどでした、

割と静かな年末年始でした。


明日からは通常営業に戻ります、

来週は、新車の入庫が2台予定、車検が2台予定、

遅れているエンジンの仕上げが2機、

お渡し予定の車体が4台です。


今年も、がんばります。(^^)





PageTop

浜松ご当地ナンバー

1月4日より、浜松市でもご当地ナンバーが発行されました、


従来型のナンバーの付いた車体でも、

申請をすれば、ご当地ナンバーに切り替える事もできます。


お客さんへの見本?サンプル?も兼ねて、

ネルガルの代車にも取り付けました。

CIMG2459.jpg


まあ、オッサンになりますと、

長年見慣れた物の形が変わると、

なかなかなじめなかったりもします。


1月4日スタートのご当地ナンバー、1月4日登録です、

2011年1月4日、、、ちょっと残念なあたりがネルガル的で良いのです。(^^)v

CIMG2463.jpg


斜め後ろから見るとこんな感じになります、

そこはかとなく、ボディーカラーともマッチしています。 <言い方が古い?(^^)

CIMG2464_20130105002326.jpg


ちなみに、ナンバーの申請の時に、

従来型とオリジナル(ご当地ナンバー)の選択ができます。

CIMG2465.jpg


ナンバーを取り付けたのは、先日捕獲した、

代車兼、業務用のヤマハの電動パッソルです、

小さく、軽く、車への積み込みも楽チンですので、

ピット用の足として、鈴鹿にも持ち込みます。

CIMG2462.jpg



「バイクの街、浜松」のご当地ナンバーを装備して、

今年も鈴鹿のレースへの準備を進めています。



茨城県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、愛知県、三重県、岐阜県、

奈良県、大阪府、兵庫県、岡山県、島根県、広島県、山口県、などにお住まいの方々。


もしよろしければ、そろそろ、

今年の夏の準備をしておいてください。(^^)ノ




PageTop

4バルブエンジンです

ホンダの4バルブエンジンのOHです。


さて、こちらのエンジンを見て車名がわかりますか?

エンジン自体にも特徴もありますが、

わかる人はバイクを良く知っている人ですねぇ。


ちなみに、私も以前に乗っていました、

チャンスがあったらまた乗りたいバイクです。


サクサクと進めていきます。




ヘッドを外したところです、

かなりカーボンが積層しています。

CIMG1883.jpg


バルブ周りにもこってりとカーボンが付着しています。

CIMG1884.jpg


ヘッドガスケットからオイルのにじみが出始めていたので、

今回のOHになりましたが、、、。

CIMG1885.jpg


それ以上に、ピストンとリングの消耗が激しいのです、

このあたりもまとめて交換になります。

CIMG1888.jpg



なににしても、困った事は、

ピストンリングのみの販売がなく、

ピストンとリングのセットになります。


今回は、ピストン、リング、共に痛みがありましたが、

細かく注文できる事に越したことはありません、

エンジン周りの整備をする側としては、悩ましい所です。


50や100、600や1000でもリングの単品販売はあるのですが、

エンジンによっては、セット販売になります、

効率を考えての事でしょうか?


うーん(--)

わかる人、教えてください。(^^)ノ



PageTop

バッテリー上がりです

まあ、なんと言いましょうか、

新年早々からバッテリーが上がってしまいました、

私の車が。(^^)v



朝一でセルを回すと、「ウニャ、ウニャ、ウニィ、、、」

ヤル気がなさそうです、、、。


年末に久しぶりにエンジンをかけた時にも同じでした、

まあ、しばらく乗っていなかったので覚悟はしていました、

年末年始に乗っていればそのうち復活するかなぁ、、、

などと淡い期待もしておりましたが、無理っぽいです、

メーカーさんが動き始めたらバッテリー交換ですなぁ。


古い車ですが、状態も良く捕獲した後も気に入って使っています、

バイクを運ばない時の鈴鹿への移動など高速専用車と化しています、

80~100ぐらいのクルージングも楽勝です、手を離しても真直ぐに走ります、

北米であれだけ売れたのも納得できます。

CIMG2451.jpg


エンジンは高回転まで良く回り、シャーシも剛性が高く、

4輪ディスクも驚くほど効きが良いです、、、が、

内装や外装の塗装などは残念な仕上がり、

走る事だけに予算がつぎ込まれている、

ちょっと前の良い時代の車ですなぁ。(^^)


さしあたって、ブースターでエンジンをかけ、

しばらく駐車場にまわして休み明けあたりまでお休みです。


帰りは後ろに積んでいったチャリに乗り換えて、

原始力 (人力)でペダルをこいで帰ってきました。


「ハァ、ハァ、ゼェ、ゼェ、、、」(--)


環境にはやさしいのですが、

オッサンの体にはこたえますなぁ。






PageTop

電車でGO!(^^)

まあ、なんと言いましょうか、 

ここ数年は電車に乗る機会が多いのです。


去年もなんだ、かんだ言いながらいろいろと出かけました、

まあ、ほとんど全部が仕事がらみか打ち合わせなのですが。(^^)


最近は、自分で切符が買えるようになりました、

新幹線とかへっちゃらです。(^^)v

P1010052.jpg


東京駅の乗り換えです。

P1010051.jpg


本当にあってる?(^^)

P1010050.jpg


東北新幹線って初めて乗りました。(^^)v

P1010053.jpg


こちらは、確か、、、新横浜の駅です、

都留くんの結婚式以来ですなぁ、今年も年賀状ありがとう。(^^)ノ

P1010093.jpg


この後に、横浜市営地下鉄?ブルーラインに乗り換えです。

P1010094.jpg


冬の浜松駅です、去年は上り線が多かったですなぁ。

P1010126.jpg


もうじきヤマハの第五工場の横を通過します。(^^)<ヤッホー♪

P1010127.jpg


ローカル線に乗り換えです。

P1010128.jpg


写真は撮り忘れましたが、岐阜羽島駅にも行きました、

下り線は、そのあたりが最長距離です、

たまには関西方面にも行ってみたいですなぁ。<チラッ(^^)


仕事は何でも請けているネルガルです、

いつもは工房に引き篭っているオッサンですが、

たまには外に出たくもなります。


風のうわさでは、野田線が新型車両を導入するとかしないとか?

その前に、あの「 ぐ を を を を んんん 」

と加速する電車にもまた乗ってみたいです。(^^)


ビルや家の真横をスリリングに走り抜ける、

目蒲線とか、南部線にもまた乗ってみたいです。



ご連絡、お待ちしております。(^^)ノ





PageTop

おめでとうございます

あけましておめでとうございます。m(_ _)m


慣れないキーボードで若干のタイプミスをしながら、

のんびりとブログを書いています。


まあ、なににしても新しい道具などは、

「習うより慣れろ」 ですので、

そのうち手になじんでくると思います、

早く慣れるためにも、サクサクとブログを更新します、

まあ、またサボっていると怒られますので。(^^)


みなさんのお正月はいかがでしょうか?

ネルガルの元日は、毎年のようにお昼過ぎまで寝ていまして、<爆!

午後から仕事始めです。<爆!


さしあたっては、、毎年恒例のご近所さんの神社まで初詣です、

てくてくと歩いて参拝をします、

浜松の街外れの小さな神社ですので、だぁれもいませんなぁ。(^^)


それでも、今年で10年目になりますか?11年目でしょうか?

ネルガルが無事に日々を過ごせていますので、

それなりのご利益があるのでしょう。


いや?、、、まてよ?

ネルガルですら10年以上続けれるのですから、

かなりのご利益があるのかもしれません、

今年もよろしくお願いします。m(_ _)m


お店に戻ってからは、お正月あけに提出の、

今年のレースへの計画書の作成です、なれないデスクワークです。


慣れない事を続けているとやたらと疲れますので、

夕方からは、ばらし途中のエンジンのインテーク、エキゾーストの

カムやバルブ周りの計測などを進めておきます、

やっぱり、工具を持っていると落ち着きますなぁ。(^^)


そんな、こんなで、

二輪工房ネルガルの2013年は始まりました、

今年も、よろしくお願いします。




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。