浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

NSF100車載カメラ

NSF100の車載カメラで撮った動画です。


コースはつま恋になります、

先日の、凍結防止剤を撒かれてズリズリの日の走行風景です。


それでも、臨場感がある動画です、

NSF100にテスト用のSPマフラーを装備して、

ポッシュのCDIに変えてのテスト走行になります、

よろしければご覧になってください。


ちなみに、機械が苦手な私です、(^^)v

どこで見られるかと言うと、


OAナガシマ掛川店の坂野選手のブログです、


こういった器用な事は、

私には期待しないでくださいね。(^^)


私達は、各々が得意分野で、

自分のできる事をして楽しんでいます。


凸凹した人間達が集まり、

まあるい輪を作っています。


バイクの輪もそうですが、

仲間達の輪を作って行く事も、

とても楽しいのです。



そんな、こんなも、

^^ 輪工房ネルガル
 って事で。(^^)ノ





スポンサーサイト

PageTop

ホーネットの整備です

ホンダのネイキットスポーツモデル、

ホーネット250の整備です。


今回の整備は、フロントタイヤの交換と、

クーラントの交換になります。


走行距離で12000キロを越えています、

リアタイヤの交換は、前回すでに終わっています、

サクッとフロントタイヤの交換から進めて行きます。


それにしても、ホーネットは、

リアタイヤもそうですが、フロントタイヤも高けぇなぁ、、、。


サクサクと準備を進めます。

CIMG9382.jpg


サクサクと進めて、バランス取りです、

ウエイトの位置は、ほとんど変わりませんでした。

CIMG9386.jpg


取り外したついでに、

キャリパー周りの洗浄も進めて行きます。

CIMG9387.jpg


その後に、軽くエンジンを始動して、

クーラントの抜きに進みます。

CIMG9388.jpg


このまま、順調に終わるかと思いましたが、

仕上がりが予定より遅くなってしまい、

そのうちにオーナーさんご来店、

すまーん、もうチョット待っててね。(^^)


おまけに、クーラントが足らなく、、、

オーナーさん自らカーマまでお買い物に走ってもらいます、

すまねぇなぁ、、、。



そんなこんなで、今回は、

クーラント交換工賃はサービスしておきま~す♪(^^)



お得なのか?、

お得ではないのか?

いかがなものでしょうか?(^^)





PageTop

4連キャブの同調です

そんなこんなで、FZR250を進めています。


サクサクとキャブのOHを進めています、

そんなにひどくないのですが、少々使わなかった期間が長いようで、、、

いかがなものでしょうか?



浜松もまだまだ寒いです、

洗浄液が指先の感覚を奪っていきます、

感覚が無くなり、ジェットをつまめなくなります。(><)


がんばって進めています。




車体周りは、サクサクと工場長が進めています、

やべぇ、、、キャブの方の仕上がりが遅れている。

CIMG9390.jpg


さしあたって、ポン付けで、

大体これぐらいです、

ばらついていますなぁ。

CIMG9396.jpg



ここからは、地味に作業が続きます、

ひと通り進めてみましたが、

微妙にダイアフラムの動きが悪いです。(--)


元のキャブのダイヤフラムの方が状態が良さそうです、

再びキャブを外して、サクッと交換になります。


再び同調の取り直しです、

地味に進めて、OKが出せる所まで追い込みました。

CIMG9398.jpg


まあ、そういった感じで、

古い車体は一筋縄では行かなかったりもします。


それでも、ピタッと揃った時は、

えもいえぬ達成感があります。(^^)


楽な仕事ほど、楽なものはありません、<?

それでも、、、

厄介な仕事ほど、

終わってみると楽しかったりもします。




そのあたりの感覚も、

すでに麻痺しているネルガルです。(^^)





PageTop

パスワードの管理です

まあ、バイクのお話ばかりでは飽きてしまうと思うので、

たまにはバイク以外のお話でも。


と言っても所詮バイク屋さんのブログです、

やっぱりバイク関係のお話です。<どっちやねん?


バイク屋さんもメーカー関係や部品関係の発注、保険関係の手続きなどは、

パソコンを使ったオンライン作業になります、

当然、セキュリティーの関係から個々にパスワードが設定されていて、

パスワードの入力をしてログインをします。


それもさらに厳しく情報管理をする為に、

定期的なパスワードの変更が必要になります、

それも、けっこう複雑なパスワードが要求されています。



まあ、大体ここまでのお話の流れで分かったかと思うのですが、、、




パスワード忘れちまったぁ (><)




いやー、当然の事なのですが、

何回か間違えて入力するとロックがかかります、、、




パスワードロックもかけちまったぁ (><)





そういった時は、ヘルプデスクに電話をして、

パスワードの初期化からの手続きをしなければいけない、

実は、結構厄介な作業になってしまうのです。



だが安心してくれ、



何回もやっている事だ、<爆!



最近は慣れてきた。(^^)v



サクサクと進めて、

無事に終了です。




電話の向うに向かって、


「いかがでしょうか、だんだんと早くなってきてるでしょ?(^^)」


「、、、そうですね」


気のせいだろうか、苦笑いをしているように感じる、、、。



まあ、何はともあれ、

私も日々スキルアップをしているのです。(^^)v




PageTop

FZR250のキャブ

まあ、なんと言いましょうか、、、

一週間などは、本当に「あっ」という間に過ぎてしまいますなぁ、

今週末仕上げ予定のFZRのキャブを進めて行きます。



受け取っているのは先週末、

そんでもって今週末仕上げ予定です。


ただ今、こういった状態です。

CIMG9379.jpg


いやね、これからサクサクと進めて行きます、

キッチリと間に合う、、、と思う。


ミクニとは言え、今までにどれだけこの型をやってきたのか、

覚えていないぐらいはやっている。


250のレーサーレプリカの高回転追求型のマルチエンジン用です、

最近はトンと減ってはきましたが、

実はネルガルの大得意カテゴリー。(^^)v


などと話してばかりいないで、

サクサクと行ってみましょうか。



PageTop

ローソンレプリカ整備

先日入庫したローソンレプリカの整備を進めています。


車検は、ひとつ、ふたつ手直し?をしてサクッと終了、(^^)

車検に続いて車体周りの整備を進めて行きます。



テスト走行をした感じでは、ややリア加重気味ですなぁ、

そのあたりは、お渡しの時にオーナーさんとご相談して、

必要に応じて調整をして行きます。


それにしても、きれいな車体です、

大事にされているのが伝わってきます。

CIMG9365.jpg


非常に良く造り込まれています。

CIMG9366.jpg


何気に、緊張しますなぁ。(^^)

CIMG9364.jpg


さしあたっては、

フロントフォークのOHとホイール塗装などです、

緊張するなぁ。(^^)


などと、凝り固まっていては本来の動きが出来ませんので、

お気軽に歌でも歌いながら進めて行きます。


見かけても、

痛い人 とか言わないでください。(^^)




PageTop

NS-1のタイヤ交換

ホンダのNS-1のタイヤ交換です。


50ccミッションでフルカウルは減ってきましたねぇ、

非常にさびしく思います、、、

現役で走っている車体は、なるべく長く走ってもらえるように、

私も地味に協力をしています。


今回のタイヤ交換も、前回と同じくTT900GPです、

気に入って使ってもらえていますので、

安心と安全を考慮して再びTTとなりました。


サクサクと準備を進めます。

CIMG9357.jpg


サクサクとフロントタイヤの交換は進んだのですが、

問題はリアタイヤです、さすが2ストロークです、

いろいろとこってり付いています。(^^)

CIMG9358.jpg


サクサクと洗浄を進めて行きますが、

地味に時間ばかりがかかります。

CIMG9359.jpg


サクサクと進めて、自然乾燥中、

と言いながら、ファンヒーターの力も借りていま~す♪

CIMG9361.jpg


ベアリング関係は良かったのですが、

エアバルブに亀裂がありました、

サクッと交換になります。


ちなみに、

ホンダ純正が無かったので、

鈴鹿のレースでも使っているイタリア製(^^)

微妙に短くなっている事に気が付いた人がいたら、

驚いてください。

CIMG9362.jpg



エアバルブの金額ですが、、、、

もらった物 ですから無料交換のサービスです。(^^)v


ちなみに、

どこで売っているのか も知りません。<爆!



まあ、そのあたりは、

大体で。(^^)





PageTop

つま恋テスト走行終了

鈴鹿のオープンクラス用のマシンのテスト走行が無事に終了しました、

過去形になっているのは、写真を撮り忘れて、

今日のネタになっているからです。<爆!


当日の様子は、

S-Factory 杉山選手のブログ

オートショップ☆ムラマツ むらまっちゃんのブログ

OAナガシマ 坂野選手のブログ

などなどをご覧になってください。m(_ _)m


まあ、それでも、

何か私もネタを振ります。(^^)v


最近、気に入って使っているトランポです、

フォードのフリード?フリーダ?

5ナンバー改、4ナンバーです。


行きは二台持ちで、帰りはホイールと、

積み替えをして入庫したエンジンが乗っています。

CIMG9351.jpg


まあ、なにがありがたいかと言うと、

リアシートが左右分割で倒れます、

さすが乗用車ベース。(^^)

CIMG9353.jpg


助手席から倒していくと、

身長が3メートルある人でも脚を伸ばして寝れます。(^^)v

CIMG9355.jpg


トランポから降ろしたマシンです、

次の走行は、鈴鹿の前に西浦でのテスト走行になります。

CIMG9363.jpg


まあ、私的にも思う所がひとつ、ふたつ、あります、

再びエンジン周りに手を入れます、

西浦でテスト走行になります。


「より良き物への追求」


ただその一点に集中できる事は、

本当に楽しく、ありがたい事です。



腕がなりますなぁ。(^^)v




PageTop

XJR400のエンジン

最近は、XJRばかりやっている気がします、

XJRつながりで、業務連絡です。


XJRのエンジン、受け取りました、

エンジン単品は小さく、楽チンです。


それでも、移動には台車を使っています、

虚弱体質のオッサンだからです。(^^)v

CIMG9339.jpg


こちらで間違いですよね?

CIMG9342.jpg


ほらね。(^^)

CIMG9341.jpg


先ほど、ざっと確認しましたが、

大きな問題は無いと思います。


進めてみて問題があるようでしたら、

サクッとご連絡をします。


ちなみに、、、

来週の後半から取り掛かる予定です、

もう少々お待ちください。



すみません。







PageTop

XJR1200の車検です

まあ、二年など「あっ」という間に過ぎてしまいますなぁ、、、

XJR1200の点検整備と車検でお預かりになります。



オーナーさんは、最近忙しくほとんど乗る時間が無いそうですが、

大事にしています、キッチリと進めて行きたいと思います。


さしあたっては、エンジンオイルの交換です、

走行距離はさほど伸びてはいませんが、

前回の交換時より日にちが経っています、

サクッと交換になります。


まあ、簡単に言ってみましたが、、、

社外マフラーに変わっています、

ドレンボルトを外す為に、マフラーを外す必要性があります。(--)


と言っても、この型はマフラーの取り付けを全体に緩めるだけでドレンボルトが外れます、

楽チンなのか?楽ではないのか? 良く分かりません。


気に入ってもらえて、大事にされていますなぁ、

本当にうれしい事です。(^^)

CIMG9368.jpg


何年も前に組み付けた自作のアーシングです、

トルク感があり、乗りやすいです。

CIMG9369.jpg


マフラーを全体的に緩めて、

ドレンボルトを取り外します。


CIMG9377.jpg


マフラーにオイルが付きますので、

オイル除けをします。

CIMG9378.jpg


のんびりとキッチリと抜けるまで待ちます。

CIMG9376.jpg


継続車検になります、

特に問題もなく、サクッと終了です。(^^)


お仕事が忙しいようで来週お渡し予定です、

お渡し前に、シャバシャバと洗車をします。


また、安心して楽しく乗ってもらえれば、

私もうれしく思います。




PageTop

XJR400の車検です

整備が終わったXJR400の車検準備を進めています。


ハンドルも変えて、幅、高さが変わりましたので、

今回の車検で、構造変更申請をします。


ただ今の思案中は、

ミラーですなぁ、(^^)

どれにしましょうか?



ひと通りの点検整備をして、

エンジンオイルの交換になります。




基本的に、XJR系はヤマハからの指定オイルが決まっていますが、

今回はカストロールです、空冷エンジンに強く個人的にお勧めです。

CIMG9381.jpg


ちなみに、

二輪工房ネルガルは、NUTEC販売代理店契約をしています、(^^)v

ニューテックのオイルは非常に良いです、

こちらもお勧めです。


レース関係では、ニューテックや、MOTULも使っていますし、

スピードハートや、WAKO´Sも使っています、

そのあたりは、車体やエンジンにより選択をしています。


一般公道用では、オーナーさんとご相談で、

使い慣れたオイルを選んだり、

ご予算とも相談して選んでいます。(^^)



まあ、そんなこんなで、

XJR400の整備は終了で~す♪(^^)ノ




PageTop

XJR400のキャブです

XJRの続きです、キャブのOHです。


元々走っていたXJRですが、

いまいち調子が良くありません、

サクサクとキャブのOHに進みます。


まあ、予想はしていましたが、、、

取り外した時に嗅覚が危険を知らせてきました、(^^)

文字と画像だけで、ニオイをお伝えできないのが残念です。<爆!


なにやら、ガソリンだった物がこってりと固着しています、

これでもエンジンがかかるのですから、

XJRすげぇぜ。

CIMG9348.jpg


このあたりも、残念な事になっています。(^^)

CIMG9350.jpg



洗浄液が冷てぇぇ(><)


キッチリと洗浄を進めて行きますが、

何気に、時間ばかりがかかってしまいます。


指先の感覚がなくなった頃には、

洗浄終了です、(^^)v

ただ今、自然乾燥中。

CIMG9374.jpg


パッキンとボルトは新品交換になります。

CIMG9375.jpg


この後に、新しいアクセルワイヤーに交換をして、

車体への組み付けになります。


エンジン始動も無事に終わり、

暖機運転の後にテスト走行になります。


後は、エンジンオイルの交換をして、

車検の準備に進みます。




PageTop

XJR400の整備です

うわさの?(^^)v

XJR400の整備を進めています。


まあ、あれこれと進める所が多いのですが、

さし当たっては、外装を取り外してキャブを取り外していますので、

軽量化?された車体回りから進めています。


キャブのOHも進めていきます。

CIMG9336.jpg


各部の点検後に、

ステムベアリングのグリスアップです。

CIMG9337.jpg


ベアリング関係は良さそうですので、

洗浄とグリスアップで様子を見になります。


せっかくですので、

フロント周りをバラシて、振れの確認なども進めています。


この後は、ワイヤー関係の交換などに進みますが、

少々時間がかかりそうです、、、。


地味に、がんばります。




PageTop

Dioの点検整備です

ホンダのDioの1000キロ点検です。


新車販売から慣らし走行を続けて、

一回目の点検で入庫です。


まあ、キッチリと1000キロである必要性はありませんが、

1000キロをあまり越えない方が良いです。


新車のエンジンは、バリや汚れが出やすいので、

一回目のオイル交換は、1000キロを目安にしています。


短すぎても、次回のオイル交換が早目に必要になりますし、

走りすぎると、初期オイルの汚れが混じったまま走行をする事になります。


エンジンオイルの初期交換は、新車販売後のサービスになりますので、

当然無料で行います、共にブレーキの調整やタイヤの点検なども一緒に進めます、

安全で長く走る為にも、お忘れのないように。



そんなこんなで、今回のDioです。




今となっては笑い話になりますが、

納車当日にバタバタした事を覚えています。(^^)


何気に記憶に濃厚に残っているDioですなぁ、

思い出し笑いをしながら、

キッチリと進めています。(^^)ノ





PageTop

ローソンレプリカの車検

カワサキのZ1000Rの車検です。


今週も、エンジンばかりを進めていますが、

当然の事ですが、通常営業もしています、

予定をしていた車検なども入庫してきます。


今回は、車検の後に前後ホイールの塗装と、

サイドスタンドの加工、

フロントフォークのOHもします。


ちなみに、フロントフォークはオーナーさんとご相談で、

少々硬めに組み上げをします。(^^)v


きれいな車体ですねぇ、

なにげに 緊張します。(^^)

CIMG9326.jpg


後ろにチョロっと見えているのは、

カワサキのニンジャです、

不思議な事に、カワサキ車の後もカワサキ車が入庫しました。


こちらは、キャブレターのOHとキャブの同調取り、

ヘッド周りのクリアランス調整、

強化カムチェーンテンショナーへの交換、

などなどです。


先週から続いているエンジンの仕事に、

そろそろ飽きてきた所です、<爆!

気分を変えて、ガッツリとした整備などをやりたかった所です、

ノリノリで進めていきます。(^^)v




PageTop

エンジンの仕上げです

そんなこんなで、NSF100のエンジンの仕上げに入ります。


ほとんど出来上がっています、、、、

良い替えると、まだ出来ていません。(><)<爆!


ここまで進めて、再び部品待ち、、、

せつないなぁ、、、。

CIMG9325.jpg


まあ、それでも、

大体出来上がった って事で。(^^)ノ


なにせ、エンジン周りの仕事は、

進めては、止まって、

止まっては、進めて、

を繰り返して進めていきます、

なかなか一筋縄では行きませんなぁ。


より良きエンジンを構築しようという欲がありますので、

妥協はしません、

それがネルガルなのです。



で、、、仕事が遅いと、、、。<爆!



ちなみに、

仕事に集中するあまりに周りが見えなくなります、

当然、外の事も気が付きません。




まさか、、、



こんな事になっているとは、、、。(^^)

CIMG9332.jpg


やっべぇ、雪まみれになってまんがな。(><)

CIMG9334.jpg



エアーを使いながら雪落としをして、

店内にしまい込みます。


天気が良くなったら、

また、シャバシャバと洗いましょう。
 




それにしても、

まったく気が付かなかったなぁ、、、。


エンジン周りをやっていると、

大体、こんな感じです。(--)



と、言うわけで、



私がエンジン周りをやっている時は、

小心者のオッサン を驚かさないように、




歌でも歌いながら、

ゆっくりと近付いて来てください。
(^^)





PageTop

ミッションの下処理

オープン用のミッションの下処理に進んでいます。


まあ、鈴鹿のオープン用ですので、

虎の子のスペシャルミッションを使います。


どのあたりがスペシャルかと言うと、

初めて手にした時の感動が今でも色褪せません、

それぐらいにスペシャルなのです。(^^)


今、改めて見ても感動しますなぁ、

こういったパーツでエンジンが組める事は、

エンジン屋さんとしてもワクワクしますなぁ。(^^)v

CIMG9309.jpg


サクッと組みます。

CIMG9311.jpg


表面処理を進めています。

CIMG9312.jpg


サクッと組みます。

CIMG9313.jpg


いかがなものでしょうか?

CIMG9314.jpg


サクサクと進めて、オープン用のエンジンは、

ただ今、このあたりまで進んでいます。

CIMG9328.jpg


NSF100のエンジンも、

この辺りまで進んでいます。

CIMG9321.jpg


二機のエンジンを平行して進めています、

だんだんと形になってきました。(^^)


今日はこのあたりで終わりになります、

お腹が空いたので晩ご飯にします。




ちなみに、


次のエンジンも始めています。<爆!

CIMG9319.jpg


今週は、エンジンだけで終わりそうです、、、。


がんばります。(^^)v




PageTop

ヘッド周りの下処理

そんな、こんなでエンジンの下処理を進めています。


さしあたっては、新しく到着したヘッドブロックの点検と、

バルブの摺り合わせになります。


新しいヘッドブロックになりますので、

シート面の初期あたりは、古いバルブを使って摺ります。


サクサクと進めて、

大体このあたりまでです。

CIMG9323.jpg


まあ、当然と言えば当然なのですが、

きれいな当たり面です。


捨てバルブを使っての初期の摺り合せは、

必須項目ですなぁ。


この後に、新しいバルブの摺り合わせをして、

ヘッド周りの組み付けになります。



平行して進めているオープンエンジンの方は、

カーボン取りが終わりましたので、

これからバルブの摺り合わせに進みます。


ポート加工と、ポート研磨をしたのがつい先日のように思い出せます、(^^)

二輪工房ネルガルのハンドメイドの鈴鹿オープンクラス用です、

なににしても、カーボン取り、洗浄が楽チンです。<そこ?





そんなこんなで、

地味に進んでいます、

次は、ミッション周りに進みます。


今年もがんばってもらうミッションです、

キッチリと進めていきます。


がんばります。(^^)




PageTop

YZF-R125です(^^)

ヤマハのYZF-R125です、

サクッと入ってきましたが、サクッとお届けになります。(^^)


まあ、それにしても、

カッコイイ車体ですなぁ、

シルエットは、600や1000のそれに近いです。


いかがなものでしょうか?

CIMG9308_20110117163849.jpg


水冷4ストローク、4バルブ、

6速ミッション、インジェクションモデルですので、

鈴鹿のオープンに使えそうですが、

残念ながらエンジン周りのキットパーツなどがありません、

残念です。


ちなみに、新車価格は、57万円!!

高けえなぁ、、、。


日本ではほとんど見かけませんが、ヨーロッパなどでは人気があります、

ロードレースに関心が高い所ほど、販売台数は多いそうです。


価格は別としても、

スタイリッシュでカッコイイですからねぇ。


そのあたりが、

私が、ヤマハ好きな理由のひとつでもあります。(^^)




PageTop

エンジンの下処理です

いくつかエンジンがたまっていますので、

まとめて進めています、

ただ今洗浄と下処理を進めています。


浜松も寒い日が続きます、

洗浄剤の冷たい季節です、

やだなぁ、、、。


シャブシャブと洗浄を進めて、

自然乾燥させてから個々の部品の磨耗具合などを採寸します、

キッチリと部品の個体差を見極めるために地味に大事な作業です。


そうは言っても、、、

指先はかじかんでクリップが掴めまへんがな。(><)

CIMG9286.jpg



凍える手でサクサクと進めます。

CIMG9288.jpg



今回は、ヘッドブロックの交換になりますので、

ヘッドまわり、バルブなどの採寸は時間を見て進めます。<つまり後回し(^^)

CIMG9294.jpg



だって、、、次のエンジンと、次の次のエンジンが下で待っているからねぇ、、、。

CIMG9293.jpg



そんな、こんなで、

エンジンだけで今週は終わりそうです。


CB750のエンジンは、塗装業者さん待ちだし、

600のヘッド周りも入ってきましたし、

しばらくは、エンジンの日々が続きそうです。



外は寒く、作業場も寒く、指先はかじかんでいますが、

こころは真夏のレースを走っています、

実は楽しいです。(^^)v




PageTop

ヨシムラクランク到着

年末に発注しておいたクランクが、ヨシムラさんより届きました、

いつの間にか、変わっていますなぁ。


鈴鹿のオープン用のマシンを再び組上げています、

今年は、オープンクラスへの出走を予定しています。


さしあたってはエンジンの構築から進めています、

エンジンの肝になるクランクです。

CIMG9284_20110113020256.jpg



おととしのオープンクラスでは、

エンジンのパワーを出しすぎたせいでしょうか、

クランクがねじれてエンジンが終わってしまいました、、、。


今回のクランクを見る限りでは、

前回のようにはならないと思います、

たった一年空けただけでいろいろと進化していますねぇ。


まあ、それにしても、問題は、、、

価格まで進化 していまんがな、(><)

1.5倍かよ、、、。


耐久性も価格分は上がっているのでしょうか?<爆!


ネルガルが組む鈴鹿のオープンエンジンです、

今年もパワーを出していきますよ。(^^)v





PageTop

レース用NSRです

レース用のNSR50の作製に入っています、

ベースとなるのは、95年型です。


一応は、今月の23日にテスト走行に持ち込む予定です、

間に合うようにサクサクと進めています。


今回のテーマは、

「NSF100の練習用のNSR50」

などと、わけの分からないテーマになっています。(^^)


そんなこんなで、いろいろと企業秘密がありますので、

写真は、チラッとだけ、、、。


ただ今、リアサス加工中です。(^^)

CIMG9296.jpg


年が明けて2011年になりましたが、

ここ一年ぐらいでNSRって何台ぐらい仕上げただろうか、、、

結構やっていますねぇ。


レース用で4台、(^^)

一般販売で3台、(^^)v

よく造ったなぁ。


まあ、それでも10年前に比べると、

3分の1ぐらいに減っています、

中古も、ベース車も減ってきましたからねぇ。


手持ちのNSRも残りが見えてきました、<まだあるの?(^^)

あと何台造れるのだろうか、、、

少々さびしく思います。





PageTop

ネルガル塗装(^^)v

あまり評判は良くないのですが、(^^)v <爆!

今回は、予算的な問題もありまして、

ネルガル塗装です。


下取りで入庫したバイクを代車にしようと思い、

空いた時間にサクサクと進めています。


プロ塗装の様な仕上げにはなりませんが、

まあ、、、大体で、、、。

CIMG9276.jpg



フロントフェンダー。





シートカウル。

CIMG9279.jpg


外観的なツッコミ所は満載ですが、

走りはキッチリと良いと思います。(^^)


今回のテーマは、

「見た目よりも走りで」

などと、手先が不器用な事を上手くフォローして?

コッソリと進めています。



まあ、、、大体で。(^^)




PageTop

モンキー捕獲です

ホンダのモンキーを捕獲しました、

業者さんより入庫しました。


知る人ぞ知る、「横エンジンをやらないネルガル」ですが、

まあ、仕事上のお付き合いで。(^^)


横エンジン系をやらない理由としては、

プロが手を出すほど難しいエンジンではないので、

個人で楽しむ方が良いと思うからです。


あと、、、無茶苦茶な組み をしているバイクが多すぎて、

普通に仕上げるのが、 えらく大変な事も、

手を出さない理由のひとつです。


オマケで、ヤマハのポッケも捕獲、

こちらは、2ストで縦エンジンです。(^^)

CIMG9306.jpg


二台とも後ろのフリードなら、

スライドドアから横積みできます。


鈴鹿のパドック用の足にでも仕上げましょうか?


チョイノリよりは、絶対速いし。<爆!



PageTop

アジのバッテリー交換

キムコのアジリティー125のバッテリー交換です。


年末休みにバッテリーが上がってしまったようです、

サクサクとお預かりに行き、

サクサクとバッテリー交換を進めます。


新車から乗り出しをして3年になりますので、

日本車並にバッテリーは持っています、

上手に使っていれば、長持ちしますねぇ。


今回も新車時と同じように、

初期充電と、端子のグリスアップをしていきます、

長持ちさせる為の必須項目です。

CIMG9280.jpg



前後タイヤの点検と空気圧調整、ブレーキやスタンド周りのグリスアップ、

一緒に頼まれていた、エンジンオイルの交換もして、

今年もがんばってもらうアジの準備が終了です。

CIMG9281.jpg


金額以上に造りも良く、

丈夫で長持ちが身上のキムコです、

これからもがんばってもらいたいですねぇ。


ちなみに、アジリティーの走行距離では、

通勤快速で、32000キロを超えた車体が走っています、

ただ今も順調に走行距離を伸ばしています。(^^)


オーナーさん曰く、


「もう十分に元を取った(^^)v」


いえいえ、

これからも走りますよ~♪(^^)






PageTop

エンジンのOHです

サクサクと進めていますが、

止まったり、進んだりを繰り返しています。


今回は、ほとんどの部品を交換します、

より良きエンジンの構築が出来ると思います。


まあ、そのあたりは、

走った具合で判断をします。


ただ今このあたりです。




まだバラバラですなぁ。(^^)


追加で注文をした部品もありますが、

来週中には組み上がると思います。


2011年型のエンジンの一機目が走り出します、

今年もいよいよ始まるな。(^^)



今年のHRCトロフィーの全国優勝を狙っています、

また地道にテスト走行から始まります、

がんばります。





PageTop

トゥデイのリコール

ホンダのスクーター、トゥデイのリコールです、

ウインカースイッチASSYの交換になります。


「外No、1720」のご案内が手元に届いた方は、

購入した販売店に連絡後、早目に交換を受けてください。



今日は、こちらの車体の交換です。





サクサクと交換をします。

CIMG9274.jpg



リコール対策済みのステッカーを指定位置に貼り付けます。

CIMG9272.jpg



無事に終了です。(^^)v


まあ、せっかくネルガル入りしたのですから、

前後タイヤの点検と調整、ブレーキの調整などをして、

お渡しになります。


リーコールが出る事は、あまり良い事ではないのですが、

より良き物への交換と、点検が出来ますので、

安全で楽しく、長く乗る事を考えたら、

整備をする側から見ますと、良い事かも知れませんねぇ。


ホンダさんより連絡があると思いますので、

みなさんも、ご確認をお願いします。





PageTop

何かのタイヤ交換(^^)

ホイールごとで持ち込まれましたので、

車種はわかりませんが、

多分、セロー225?

あってる?(^^)


あまりバイクの事を知らないバイク屋さんです、(^^)v

オフ系は、あまりやっていませんので、

まあ、大体で、、、。


新年早々に、タイヤチェンジャーが稼動しています。


ちなみに、仮組みされたタイヤのローテーションが逆向きだと思います、

さくさくと正方向へ向きを変えます。

CIMG9275.jpg



ガチャコン、ガチャコン、で、

終了です。


基本的に、タイヤの交換にもルールがあります、

ホイールに組み込みをする時の作業手順といいますか、

タイヤの構造からの問題です。


そこら辺は、タイヤメーカーさんや、タイヤ業者さん、

時には、鈴鹿のタイヤサービスのスタッフと話をしながら、

知識を蓄えています。(^^)v


何事も、一つの事柄だけでなく、

多方面から物事を見る事は大事なのです。


まあ、そんな、こんなで、

何気にタイヤ交換の持込が多いネルガルです。(^^)v




PageTop

つま恋の走り始め

まあ、ここ最近の恒例行事になりつつある、

新年早々のつま恋の走り始めです。


お昼前ぐらいに、のんびりと到着、

すでに走っているライダーさんが沢山いますなぁ、

いいなぁ、楽しそうで。


そんな中でも、見知った顔を発見!(^^)

ネルガル浜北の村松選手と、望月選手です。



「あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします」(^^)



少々遅れて、稲富選手到着、

昨日は白糸での走行があり体のあちらこちらが痛く、

二日酔いだそうです。(^^)

CIMG9268.jpg

「あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします」(^^)



ひたすらと練習走行をしているライダー発見!

「NSRとフィット」 で一部にコアなファンがいる?

坪井くんですな。(^^)

CIMG9269.jpg

「あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします」(^^)



今日は、ファイナルの変更と、

バネを変えたリアサスをテストで付けてみます、

いかがなものでしょうか?



CIMG9264.jpg



走りは落ち着いた感じで、

午前中のベストラップに近いタイムを出しています、

パーツの変更をしても、意外と順応性は高そうです。(^^)


今までは、とりあえず楽しく走ってきたのですが、

これからは、多少タイムを落とす事になっても、

速く走る為の走行をする事になります。


たとえベストラップなどが出なくとも、

無理をしながらのがむしゃらな走りではなく、

基本的なラインと、基本的な走りを身に付ける事が必要なのです、

あわてる事はない、がんばれ。(^^)ノ


ちなみに坪井くんは、

白糸の第一戦 のチャレンジクラス出走を予定しています、

俺が勝手に決めています、(^^)v<爆!

そういった目標を持って練習走行をする事も大事なのです。


白糸に出たら、坪井くんから、「坪井選手」 に呼称を変えるよ、(^^)

みんなと同じ目線になるためにも、レースへの出走はお勧めです。




無事に夕方までの走行が終わり、

帰りがけには、望月選手と共に、レッツゴー OAナガシマ掛川店♪


勤務中の坂野選手発見! (^^)ノ<チョリース♪


「あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします」(^^)


勤務中 の坂野選手とも、今年のレースの話などをします、

望月選手と話をする坂野選手も楽しそうですなぁ。



そんなこんなで、一日が終わりました、

明日からは、また通常営業に戻ります、

また、がんばります。




PageTop

通勤快速仕様です

ドライブベルトが切れたので、

交換ついでにサクサクと通勤快速仕様に変更します。


まあ、大した事をする訳ではないのですが、

ノーマルより使いやすく、走りやすくします、

半分は、バイク屋さんの遊びです。(^^)


ここいらあたりの整備?も、

しばらくやっていないと感覚が鈍ります、

たまには、スクーターのセットアップなどもやっておきます。


サクサクと進めて、写真を撮り忘れています、<新年早々から

すでに作業は、ほとんど終わっています、

ちなみに、機種は何か分かりますか?




片減りしたウエイトローラーと、

見事に切れているドライブベルトです。

CIMG9256.jpg



そんなこんなで、

新年早々からテスト走行にゴーです♪(^^)

今年の初乗りは、スクーターのテスト走行になります。


走った感じは、思ったよりも快調に走りますので、

これなら一発でOKを出せます。


あっさりと終わってしまうのも「ツマラナイ」ので、

もう一つ手を入れてみますと、、、

こちらの方が乗りやすい(コントロールをしやすい)ので、

ここいらあたりで様子を見る事になります。


久しぶりに通勤快速仕様を作ってみましたが、

意外とあっさりと終わってしまいました、

感覚は鈍っていないようですなぁ。



明日は、つま恋まで 今年の初走行!

を見に行きます、<爆!

いろいろと楽しみですなぁ。(^^)




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。