浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

白糸エントリー


「nsf100とボクな、ネルガル浜北の村松です」


で、おなじみの?(^^)

ネルガル浜北の村松くんが、

白糸ライスポカップ第3戦にエントリーをしました、

前回よりそこそこタイムを上げてきましたが、

経験値を上げるためにも、今回もサテライトクラスへのエントリーです。


NSF100に乗っていますので、

目標は、HRCトロフィーグランドチャンピオンシップですが、

今年いっぱいは、レース経験を積むためにもサテライトを予定しています。


先日の玉田選手のマシンの仕上げの後に、

エントリー用紙をダウンロードしてFAXで送りました。

CIMG5397.jpg



さてさて、楽しみですねぇ~♪


私自身は、行けるかどうかは微妙です、

仕事が順調に進めば行きます。


そんなこんなで、みなさんからの、

応援をよろしくお願いします。




村松選手より一言いただいています、(^^)


ベストをつくします!!



また、生温かく見守ってください。





スポンサーサイト

PageTop

NSF100のお渡し


まあ、いつもの通りに、、、


NSF100の仕上がりが微妙に遅れました、、、


いつも、すみません。



エンジンは終わっています、

今日は、シャーシ周りを進めます。


と言っても、全体の確認などは進んでいますので、

フロントフォークのOHや、

タイヤ交換などが今日までに残った整備内容です。


いつもの通りに、、、

仕事が詰まってくると呼ばれる村松くん、(^^)v

つま恋の練習走行後に立ち寄ってくれた川池さん、(^^)v

予定に時間に引き取りに来てもらいましたが、、、

シューシ周りの仕上げを手伝う事になった、

オーナー兼、監督の玉田さん。(^^)v


いやぁー、にぎやかですねぇ。

CIMG5395.jpg

ちなみに私は、写真を撮る係りで~す。♪<爆



いつもは一人でのんびりと働いているが、

今日は、夕方から一気に生産性が上がった、

俺はいなくてもいいのだろうかと思ってしまう。<ヲイッ


みんなの協力の下、

前回のように、夜の11時仕上がり、

などとなる事もなく、夜の9時過ぎ


にはお渡しできました、、、

、、、、すみません。m(_ _)m



村松くんは、、、、

なんだぁ、かんだぁ、言いながらも、

ミニバイクはもとより、鈴鹿の4耐から8耐まで働いている。<働かされている?


川池さんは、、、

すでに何年も8耐のピットクルーで活躍している、

レース前になにをすべきかを熟知している。


みんなで協力しながらマシンを仕上げます、

そういった時にも、玉田さん的に得るものはあると思います、

私たちは、毎日が勉強の日々です。




レースは、一人で走る、


それでも、決して一人ではない、


応援しているたくさんの人がいる、


だからレースは、


面白いと思う。






PageTop

NSF100の準備

9月6日(日)に白糸で、

ライディングスポーツカップの第三戦が開催されます。


参戦を予定している、玉田選手です、

春先からレース、練習走行、耐久レース、練習走行、と走り続けた、

NSF100のOHになります。


さしあたって、エンジンのOHから進めます。


マシンからエンジンを下ろして、

パカッと開けて進めます。

CIMG5353.jpg



状態は、良いですねぇ、(^^)

こまめなオイル交換と、

ライダーの使い方、管理の良さがうかがえます。





きれいですね。

CIMG5351.jpg



サクサクと進めます、

ケースの状態も良いですねぇ。

CIMG5359.jpg

CIMG5360.jpg



大まかにバラシて洗浄を進めます、

自然乾燥中です。


この後に、さらに洗浄を進めて、

各部品の採寸をします、

使用限度を超えている部品は交換になります。

CIMG5367.jpg



ヘッド周りの洗浄も終わり、

バルブの摺り合わせになります。

CIMG5369.jpg



パコンッ!とはめ込み組上げになります。

CIMG5386.jpg


サクサクとヘッド周りも組み上げます。

CIMG5389.jpg



分解時の写真は、ブログでアップしている3倍以上はありあます、

マシンの引き取りにお見えになった時に細かい説明をします。


そんなこんなで、エンジンは終了です。

CIMG5394.jpg



今回のテーマは、

もてぎの全国大会を見越してのエンジン造りです、


ネルガルでは、今年で4年目のツインリンクもてぎ行きを狙っています、

ジュニアライダーの玉田選手は一年目になります。


その時、その場所で、最高の状態のエンジンになるように、

今回のエンジンの組みは、

いつもと、、、、ほんの少ぉーしだけ違います。(^^)


まずは、もてぎ行きを決めるためにも、

白糸の後半戦は、今まで以上に気を引き締めて行きます。


ネルガルも、がんばります、

よろしければ、玉田選手共々、

また、応援をよろしくお願いします。





PageTop

パッヘルベルのカノン

最近は、やたらと忙しく、

いつも以上にバタバタと暮らしている。


楽しい事もあれば、

いやな事もある。


うれしい事もあれば、

つらい事もある。


まあ、全てが私の人生であり、

良くも悪くもそれなりに生きている。


ざっくり と言うと、

結構、楽しい人生を歩いていると思う、、、

そう思うようにしている。(^^)v


以前は、仕事が詰まったりしていると、

気晴らしに、ブラッとバイクで近場に出かけたり、

仕事が終わった深夜に、ブラッと車でのんびりとドライブに行った。


バイクは、スクーターであったり、(^^)

CBであったり、9Rであったり、ドカだった時もある。


車は、軽トラが多かったと思う、(^^)

ハイエースであったり、エルフであったり、

バイクの仕事を始めた頃は、ポルシェであったりもした。


最近は、さらにオッサン化が進み、

出かける事さえ、おっくう に思える。<オッサンだろ(^^)♪

引き篭もりになったオッサンは、

部屋で音楽を聴くことが多くなった、

そういった時は、ほとんどがクラシックです。


以外でしょ?(^^)


知っている人以外は、知らないと思うのですが、、、

実は、クラシック好き(^^)

しかも、古いほど良い。


逆に言うと、、、

最近の音楽が、苦手です。



いつの頃からか、、、

一番のお気に入りが、「パッヘルベルのカノン」になった、

、、、いや、、、以前より、この音楽が一番好きだったと思う。


オーケストラでも、弦楽器でも、ピアノでも良い、

この曲を好んで聴いている。



どうして、気に入っているのだろうか、、、?


本当に、ちょっと前に気づいた、(^^)

独特のリズムと抑揚のつき方が、


「気の合う仲間と話している時」


の雰囲気があるからだ。



いい事もあった、

いやな事もあった、

それでも思い返せば、すべてが良い思い出になっていた。


どれだけ時間が経っても、

昨日の事のように思い出し、

仲間同士で笑いあっている、

そんな感じがするからだ。


カノンは、、、

私の記憶が確かなら、、、

神様にささげる曲だった覚えがある、<教えて詳しい人(^^)

賛美歌のひとつだった覚えがある。


「誰かが、誰かに語りかけている」

その感じが楽しく思う。



私が思い出すのは、

学生時代の事であったり、

⑨ばかりやっていた友達同士の事であったり、

サラリーマン時代の事であったり、

バイクの事であったり、レースの事であったり、

振り返ると、いろいろと楽しく過ごしてきたなぁ、、、と思う。



楽しい事もある、


いやな事もある、


それでも、振り返った時に、


笑って思い出せるように、


また、これからを過ごしたいと思う。





「音を楽しむ事」


難しい事はよく分からないが、


音楽の原点がそうならば、


バイクで走ること、


車で走ること、


仲間同士で語り合うこと、


私たちは、


毎日が、音楽にかこまれていると思う。







PageTop

今は請けれません

仕事がなかなか片付きません。


後から、後から新しい仕事が入ってきます、

とてもありがたい事なのですが、

私一人で進めるには、少々無理があるようです。


実際、ブログでアップしている仕事は、

全体の半分ぐらい?3分の1ぐらいです。


今までネルガルを気に入って来てくれた方の仕事で、

すでにいっぱいいっぱいです、

新規の方の仕事は、当面の間、受けれそうにありません、

バイクを購入したお店に相談してください。


今ある仕事と、待ってもらっている仕事を優先的に進めます、

そのあとに、今後の整備予定がある方の仕事をしたいと思います。


手が空くのは、今の所の予定では、、、

来月、9月の末あたりから、10月の初めあたりになると思います。


すみません、

新しい仕事は請けれません、

電話での問い合わせも受けれません。



今の現状では、次の白糸は、

とても行けそうにはありません。




一台、一台、キッチリと整備を進めて行きたいと思います、



いい加減な仕事はしたくないので、



すみません、、、



ご理解とご協力をお願いします。





PageTop

体調不良です(--)

お盆休み明から仕事が立て込んでいます、

整備待ち、部品の入荷待ちで、

常に10台から13台ぐらいの整備待ちの状態です、

エンジンは、3機オーバーホール待ちです。



そんなおり、、、

スクーターのメインキーが壊された?様子で、

キーシリンダー交換の仕事が入りました。


防犯上、キーシリンダーの交換は、結構手間がかかります、

前周りの外装品は、すべて取り外しになります。


サクサクと進めて、

外装部品を取り付けてみると、、、

キーシリンダーとカバーの隙間が出ています。

CIMG5346.jpg



見にくいと思いますが、、、

下の方にに1ミリほどずれています。

CIMG5345.jpg



新車状態から何年か経過しています、

車体の前の部分をぶつけていてキズもあります、

経年劣化でプラ部品の反りもあります。



それでも、、、怒られました、、、、


まあ、やんわりと ですがね、、、。



説明しても、納得してもらえそうにありません、、、

やり直しをします。


再び外装部品からバラシて、

取り付け部のネジの遊び、プラカバーの反りを直しながら、、、

場所によっては、ヒートガンで反りを直しながらの作業になります。


これぐらいが、いっぱいいっぱいです、、、

2時間ほどかけて、0.5ミリほど修正できました、

どうでしょうか、、、?

CIMG5348.jpg



お店にある新車の状態と比べても、

クリアランスは、新車と遜色ない仕上がりだと思います。



結構、がんばりました、、、

作業中に頭の中では、

先ほど言われた言葉が繰り返し思い出されていました、、、。




夕方あたりから、頭痛がひどく、、、気持ち悪いです、


ジッと手を見ていると、痙攣しているのが分かります、、、。



ちょっとヤバイかな、、、




飛び込みの仕事で予定が再びずれ込みました、、、


今日の遅れを取り戻す為にも、明日はまたバタバタになります。




すみません、


今日は少し早目に休みます、、、。






PageTop

エイプチェーン交換


ホンダのエイプ50のチェーンとスポロケット交換です。


エイプも販売開始から何年も経ち、

走行距離も進み、整備に入ってくる車体が多くなりました、

今回のエイプも駆動系の部品交換の整備になります。


まあ、特に難しい事はありません、

サクサクと進めて行きます。


こんな感じです。

CIMG5343.jpg



今回交換したチェーンは、RKです、

フロントはアファーム、リアは南海です。

CIMG5344.jpg


ちなみに、横に置いてある工具は、

スナップリングを外す工具です。


ネルガルでは、エイプ系の整備が多く、

以前に使っていたものはすぐにダメになりました、

買い換えたスナップオンは丈夫で長持ちです。(^^)v


仕事内容が多岐にわたると、

必要な工具もそれに比例して増えてくる、

確実に、いい仕事をするためには、

なるべく良い工具を選びたい。


まあ、ちょい高いのですが、(^^)

長い目で見れば、お得です。


そのあたりは、

バイクや、車を選ぶ時と一緒ですねぇ。





PageTop

RVFの準備です


先日捕獲したRVFの部品取り車、

オーナーさんの確認とゴーサインが出ましたので、

できる所まで進めておきます。


まあ、本格的に作業に取り掛かるのは、

もう少し後になりそうですがねぇ。(^^)


時間を見て進めていきます、

必要な部品さえ確保できていれば一安心です、

地味ぃーに進めていきます。


サクサクとバラシを進めて、

ただ今最軽量状態です。(^^)

CIMG5336.jpg


ポツンとたたずむエンジン、

そこはかとなく、さびしそうな雰囲気をかもし出しています。

CIMG5333.jpg


この後は、組付けで必要になる細かい部品の確認と、

フレーム周りの洗浄、確認などになります。



ブレーキ周りは、


やっぱり、、、


サポートをかまして、ブレンボでしょうか?(^^)





PageTop

バンディット250Vです

サクサクとバンディットの続きを進めます。


フロントブレーキにエア噛みがありタッチが悪いです、

オーナーさんに聞いてみたところ、

新車時より交換をしていないとの事です、

十年以上経っています、、、

せっかくですので、替えましょう。


フロントマスターのふたを開けると、

お醤油的なフルードがいました。(^^)

CIMG5319.jpg



ザクザクと吸出し洗浄します。

CIMG5321.jpg


ダイヤフラムなどの洗浄、

自然乾燥中。


ブレーキ周りですので、湿気の混入は厳禁です、

ちなみに私は、湿度の高い雨に日にこの作業はしないようにしています、

安全性と確実性を考えての事です。


それにより、仕上がり、整備渡しが遅れる事もありますが、

今までのオーナーさんたちには、ご理解していただけています、

ありがたい事ですねぇ。

CIMG5320.jpg



新しいフルードに差し替えて、

ブレーキタッチも格段と向上しました。(^^)v

CIMG5323.jpg



続いてリアですが、、、


こちらは、経年劣化と熱、湿気により、

ブレーキフルードだったものが、こってり としています。

CIMG5327.jpg



ダイヤフラム、カバー関係も、

サクサクと洗浄を進めます。

CIMG5328.jpg



抜き取ったフルードだったものです、

固体に変身している奴もいます。(^^)

CIMG5329.jpg

CIMG5330.jpg



リアブレーキのタッチもよくなり、

一段とテスト走行が楽しみになります。(^^)


この後は、フロントタイヤの入庫待ちです、

シャバシャバと車体周りを洗浄をして、

タイヤの到着を待ちます。



うーん、

早く来ないかなぁ♪(^^)




PageTop

バンテッド250Vです

スズキのバンディット?バンディット、バンディッド?(^^)

毎回呼称に迷います、

まあ、いつもどうりに山賊です。


今回の山賊は、Vモデルです、

可変カムのモデルです。


整備内容は、エンジンの不調、、、感覚ではキャブが悪いと思います、

点火プラグの交換と、エアエレメントの交換、

エンジンオイルの交換と、前後ブレーキフルード交換、

フロントタイヤの交換になります、

写真が多いので、二回に分けてアップします。


こちらの車体です。

CIMG5287.jpg



サクサク進めて、キャブを外します。

CIMG5291.jpg



やはり汚れがあります、

同調も狂っています、目視で分かるぐらいです。(^^)

CIMG5288.jpg



こんな感じです。

CIMG5290.jpg



さしあたって、キャブボディーごと汚れを落とします、

バットに落ちる汚れが年月を物語っています。(^^)

CIMG5292.jpg



ダイヤフラムも汚れにより、

動きが渋くなっています。

CIMG5295.jpg



サクサクとバラシていきます。

CIMG5312.jpg



ダイヤフラムは、ブラシを使って地味ぃーに洗浄を進めます。

CIMG5299.jpg



うりゃっと洗浄をして、

自然乾燥中です。

CIMG5304.jpg



キャブの部品の乾燥中に、

ホコリと汚れのあるフレーム周り、キャブボックスの洗浄も進めます。


せっかくキャブのOHをしても、

ホコリや汚れを吸い込まれたら、

本来の力が出せないからです。


あとは、、、

普段はオーナーさんも手を入れにくい所ですので、

バラシついでに洗浄を進めておきます。


ビフォアー。

CIMG5305.jpg



アフター。

CIMG5310.jpg



当然、キャボックスも洗浄を進めます、

ビフォアー。

CIMG5314.jpg



アフター、、、

の写真を撮り忘れています。(><)



部品の乾燥が終わったキャブを、

ひとつひとつ確認をしながら組み付けになります。

CIMG5313.jpg



点火プラグの交換です、

4番の燃焼が悪いですねぇ。

CIMG5316.jpg



エンジン始動は、問題もなくOK、

やはり不調の原因は、キャブのようです。


暖機運転後に、オイル交換になります、、、が、、、

出てくるオイルが多いですねぇ、、、。


こちらの原因は、不調のまま走行を続け、

生ガスがクランクケースまで混入したからだと思います。

CIMG5317.jpg



エンジンの状態は、やはり良いです、

基本的に、この年式のバイクは丈夫です。


調子を取り戻したエンジンの音を聞いていると、

ああ、早くテスト走行に行きたいなぁ。(^^)



その前に、

この後は、フルード交換などに進みます、

続きま~す。♪





PageTop

カブ、カブ、カブ(^^)


ホンダのカブの整備が続きます。(^^)



以前に車体確認をして、注文していた部品が入りましたので、

スーパーカブの整備を進めます。


こちらは、チェーン交換と前後のスポロケット交換です。





下の方が新しいスポロケ、

上の方が取り外したスポロケです。

CIMG5273.jpg



サクサク進めています、

部品の交換よりも、洗浄の方が時間がかかっています。(^^)

CIMG5271.jpg



今回交換した部品です、

チェーンテンショナーも交換しています。

CIMG5274.jpg



今週末には、遠州信用金庫さんのカブの整備も入ります、

来週には、他のカブのタイヤ交換も予定しています。


、、、ああ、

カブが続くなぁ、、、。(^^)




PageTop

RVFの車検です


ホンダのRVF400の車検です、

先月にも一台、RVFが整備車検で入庫しました、

今月も一台ネルガル入りしました。


先日には、部品取りのRVFも入庫しています、

一ヶ月の間に3台のRVF400を見ています、

やはり、バイクがバイクを呼ぶのでしょうか?(^^)


春先にレクチファイヤーの交換をしています、

それ以来に見ますが、状態はいいですねぇ、

特別交換部品もなく、車検になります。


まあ、普通に、問題なく、OKです、

軽く洗車して、自然乾燥中です。

CIMG5285.jpg



先日のRVFは、TSRのマフラーでしたが、

今回のRVFは、カーボンサイレンサーが装備されています。

CIMG5283.jpg



チェーンのたるみがあったので、

調整してグリスアップしてあります。

CIMG5284.jpg



チェーン、スポロケットに関しましては、

次回は調整ではなく、交換をお勧めします、

そのあたりは、オーナーさんとご相談になります。


最近では姿を見なくなったRVFです、

オーナーさんには、なるべく長く楽しんでもらいたいので、

引取りにお見えになった時に、

また、あれこれと話し込みます。(^^)



実は、今日はもう一台車検を受けています、

カワサキのエリミネーター400です。


エリミも最近では見なくなりましたので、

こちらも、なるべく長く楽しんでもらいたいですねぇ。


ネルガルも、

がんばります。





PageTop

やっぱ空冷だね

たまには、

バイク以外のお話でも。(^^)


以前に、ひょんな事から発見した?

ヒートガンの新しい一面をご紹介しましたが、

今回は、扇風機のお話です。


まあ、エアコンの無いネルガルです、

今の季節、お店の中では扇風機が大活躍、

熱ダレしている私を横目にしっかりと働いてくれています。


私の部屋には、小さいながらもエアコンがあります、

温度は冷やしすぎないようにして、扇風機を併用しています。


ふと、、、扇風機の前面にある防護サク?防護カバー?

が気になりました、、、。


、、、ほらね、いつものように、

だんだんと怪しい方向に話が進んできました。(^^)



扇風機の前の部分は、風を送ることに対して遮蔽物になっているのです、

取り外せば、扇風機の風は効率良く送られてくるはずです。




、、、




、、、





試しに取り外してみました。(^^)v

P1000133.jpg

いい子はマネしないようにね♪



なるほどぉ、

確かに効率良く風が送られてくる、

いい発見をした。<オイッ!



薄く鋭利なアクリル製の羽根が、

目にも止まらぬ速さで回転しています、

微妙な危険性も感じます、、、。



まあ、近寄らなければ、

問題はないと思います、、、。



風呂上りに汗を拭き扇風機の前に座ります、

いつもより、効率良く風が来ます、

涼しいです、、、。



扇風機に背中を向けます、

背中に当たる風も涼しいです、、、。



背中越しでは、アクリル製の羽根が無言のまま回転しています、、、、




、、、




、、、





、、、ちょっと近づいてみよう、、、。




ハーイ♪、、、くれぐれも、

マネをしないようにね。(^^)



狭い部屋ですが、扇風機との距離は十分にある、

後を見たら負け だと思う、

さらには、チキン野郎 と言われるだろう、

後を振り向く事なく、、、



ゆっくりと近づいてみる、、、



感覚を研ぎ澄ませ、、、俺、



、、、



先ほどよりも風当たりが良い、、、。





奴は、無言のまま回転している。





「ふ、ふ、ふ、、、」



、、、




もう少し近づいてみよう、、、。



私の中の何かが、

ひっきりなしに、私を止めようとする、、、。



だが、人の探究心?は、

恐怖をも凌駕する事を、

今日、知った。(^^)v




ゆっくりと、、、



近づいていく、、、、



、、、ふっ、ふっ、ふっ、、、



、、、








今日は、これくらいで勘弁してやろう。<爆!






今日のテーマ、


扇風機の前の部分を外すと、効率良く冷えます、


使い方によっては、ヒヤヒヤします。



くれぐれも、

マネをしないようにね♪




PageTop

マジェのヘッドライト

ヤマハのマジェスティー250Cのヘッドライト交換です。


最近は、トンと減りましたが、

以前はネルガルでも普通にマジェやフォルツァのカスタムをしていました、

3、4年ほど前までは、納車で東京や名古屋あたりまでは走っていました。


最近の東京などでは、トンと見なくなりましたが、

浜松では最近になり、ビックスクーターの派手なカスタムが走っています、(^^)

あまりにもうるさいスクーターが増えてきましたので、

私はやらなくなりました。


普通に通勤に使っている方や、

普通に楽しんでいる方のビックスクーターは、

今までどうりに整備などを受けています。


まわりの方の迷惑になりますので、

うるさいビックスクーターの整備は、お断りしています。


今回のマジェも3年ほど前に納車した車体です、

まあ、普通に球切れの様子です、

オーナーさんの希望により、

純正より明るく白めのヘッドライトバルブで交換を進めます。


こちらの車体です。

CIMG5276.jpg

普通にチョイチョイとカスタムしています。



左のロービームが切れています。

CIMG5280.jpg



サクサクと交換を進めます、

だいぶ明るくなりました。

CIMG5281.jpg



当然、左右共に交換をします。

CIMG5282.jpg



いい感じです、(^^)明るくなりました、

どんな具合なのか早く見てみたいので、

夜になるのが楽しみです。(^^)



車検の無い250㏄クラスも、

近いうちにマフラーの騒音規制が入るようです、

同時に、50㏄、125㏄あたりも規制の対象になるようです。


当然、一般公道では、マフラーの整備不良扱いにより、

違反切符、点数の減点にもなります。


今後バイクの購入予定のある方は、

販売店などに相談をしてみてください。


普通のお店では、

あまりうるさい物は勧めていないと思います。





PageTop

夏は水冷だね

夏は、やっぱり、

水冷ですね。(^^)



「つま恋のプールに行きたいです」(^^)

と、連絡をもらいました、

割引チケットの手配をします。



、、、やべぇ、

また、バイク屋さんのブログらしからぬ方向に進んでいる。(^^)



今回捕獲したヤマハリゾートつま恋 の、

プールの割引チケットです、

やってて良かった、ヤマハの仕事。(^^)

CIMG5258.jpg



このチケットだけで送っても、送料は、640円、

チケットだけでは、もったいないので、「うなぎパイ」も一緒に送っておこう、

それでも、送料は、640円、

お得です。(^^)


クロネコヤマトの宅急便の伝票です。

CIMG5260.jpg


とんちが効いているでしょ(^^)



エアコンの無いネルガルは、

言ってしまえば、空冷です。



ああ、俺も、、、


たまには水冷がいいなぁ、、、。<元水泳部(^^)




多分、、、


冬になれば、、


時間が取れると思う、、、。<爆!






PageTop

エンジン積み替え

どうしてだろう、、、

再びモンキーの相談を受けた、、、

横エンジンは苦手で、お断りしているのですが、、、。



今回のモンキー 個人の方がいじっていまして、

とてもいい造りとは言えません、

それに気づかず、個人売買で買ったそうです、、、。


まあ、プロがやっても、

いい造りと言えないバイクもありますがねぇ。


私が横エンジンを避けている大きな理由のひとつが、

自称詳しい人が小遣い稼ぎに、

いいかげんなバイクを出している人が多すぎるからです。


不調の原因を調べていくと、

くたくたのギタギタで、ギラギラでした、、、。


元のエンジンは、とても使えないのが分かったので、

スペアーで持っていたエンジンに積み替えです。

CIMG5261.jpg



持ち込まれたスペアーのエンジンは、

状態も良さそうで、

サクサクと積み替えを進めます。


それでも、、、

一抹の不安があります、、、。



ビクビクしながら、キックっ!



ポポポ、、、



やったー(^^)



無事にエンジン始動、

やはり、状態も良さそうです。



様子を見た後にテスト走行に行きます、

OKが出せるようでしたら、

オーナーさんにご連絡です。



無事に終わって、ホッ としています、



次は、



もうやらない。





PageTop

ZXのタイヤ交換

ホンダのDio-ZXのタイヤ交換です。


リアタイヤがパンクしているようで、

空気を入れても翌日にはもれているそうです。


スクーターのタイヤは、肉厚が薄く、

車の様にはパンク修理ができません、

オーナーさんとご相談で、

確実なタイヤ交換で進めます。


こちらの車体です、

ちなみに作業の途中です。(^^)

CIMG5263.jpg



サクサクタイヤ交換をして、

ブレーキ周りのダストを洗浄します。

CIMG5265.jpg



サクサク進めて、

作業終了です。(^^)



通勤に使っているご様子で、

持ち込まれた当日にお渡しできました。


ある程度のタイヤの在庫は確保しています、

なるべく早目にお渡し出来るように準備しています。



あとは、、、



問題になるのは、、、



その日の仕事の詰まり具合ですねぇ。(^^)





PageTop

探していました


ホンダのRVF400の部品を探していました。


昨年?一昨年?あたりに相談がありました、

RVF400でしたが、、、

なかなか部品が手に入りませんでした、、、。


メーカー部品で注文をすると、

結構な金額 になります、

地味ぃーに探していました。


約二年越しの捕獲作戦の後に発見!(^^)v

必要な部品は、決まっているのですが、

1車丸ごとの部品取り車で捕獲しました。


まあ、あまり細かい事を言うと、

相手業者さんも嫌がりますので、、、

大人買い? です。(^^)


ただ今こんな感じです。

CIMG5269.jpg


オーナーさんも探していたようですが、

私の方が先に準備できました、

後日見に来てもらい、

OKでしたら、RVF400のレストアが始まります。



さてさて、

いかがなものでしょうか?


気に入ってもらえるといいなぁ。(^^)




PageTop

腰痛と車検(^^)

昨日、某GPマシンの押し掛けをして、

今日は微妙に腰痛です。(^^)


まあ、そういった時にも仕事?はあるのです、

ホンダのCBR954RRの車検です。


お盆休みにより、

ハイエースに積み込まれ、ネルガル入りしました。


腰に張った湿布の臭いのキツイ私が、

前傾姿勢のキツイCBRに乗ったら、

降りるのがキツイです。


ハイエースの横に乗って、

オーナーの揚張選手と、レッツゴー浜松陸運局♪(^^)



いやぁー、すいていていいなぁ。(^^)


揚張選手自らにより、外観検査中です、

私は、写真を撮る係りで~す。♪

P1000129.jpg


外観検査中に発見!

ナンバー灯が切れていました、


、、、なして?(--)



検査ラインでは、

いつもお世話になっているインパートさんがお盆休みにより、

事前の光軸調整なしで、ビクビク しながら入った、

光軸検査も、、、「○」


よっしゃーっ!(^^)v  (^^)v  (^^)v



問題のナンバー灯も、

駐車場で開けてみたら、、、

「これは、ハイエースのナンバー灯と一緒です」

さすが、元自動車整備士の揚張選手、

良い所に気が付いた。


早速、ハイエースからナンバー灯を借ります、

再検に入り、無事に合格。(^^)v


その後は、ネルガルにもどり、

マスキングテープで仮止めしていたナンバー灯に、

新しいバルブを入れて、終了です。



多少のアクシデントも、ものともしない、



レースで鍛えられた私達は、



いつの時も、



たくましいでしょ。(^^)v





PageTop

夏休み(^^)

まあ、世の中の学生さんは、

夏休みの真ん中ぐらいですね。



宿題は進んでいるかぁ?(^^)


学生時代の私のように、

夏休みの終わりに泣きついているようじゃあ、

こういう大人になっちまうぞ。 → (^^)v



先日の掛川つま恋合宿、

白糸5時間耐久レースでチームを組んだ、

玉田監督 と、玉田選手にも声をかけたのですが、

玉田選手の都合が合わなくて、

今回は見送りになりました。


学生さんの玉田選手は、

バイクレースの選手であり、サッカーチームの選手でもあります。

GetAttachment_20090810223618.jpg


今回も、サッカーの予定とかぶったかなぁ、、、と思ったら、

青少年の船に乗っているそうです。


お父さんの教育方針のようです、

いろいろ経験しています、

いい事だと思います、

若い時の経験は、一生の財産になりますねぇ。


静岡県からの出発時に、台風の接近により、

沖縄行きの予定が、北海道の函館にいるそうです。(^^)


普通に予定どうりに進むのも良いのですが、

急な予定変更も、人生にはよくある事です、

こういった事も、いい意味で勉強になりますね。


男の子は、たくましくてなんぼですから。(^^)


人生で進む道は、星の数ほどある、

どの道を進むかは、男なら自分で決めろ、

いろいろ経験して、いろいろ考えて、

本人が決めた道が、

ベストな道だと思う。



私は、街角の小さなバイク屋さんです、

バイクの事しか分かりません、

多くの事を教える事は出来ません。



それでも、


いつも、


みんなの事を応援しているよ。





PageTop

俺も店も無事です

今朝方、静岡県で地震がありました、

私も、お店も、バイクも無事です、

特に問題はありません。


心配してくださった方、

ありがとうございます、

余震などにも気をつけています。


安心してくれ、

俺は、今日も元気です。




PageTop

キャブのOHです

足の裏、、、



正確には、

土踏まずが紫色になりました。(T T)


とりあえず、キャブレターの確認から仕事が始まります。


OHと言うより、確認作業です、

状態は、非常に良かったです。


こちらのキャブです。

CIMG5253.jpg



洗浄して、自然乾燥中です。

CIMG5250.jpg



キャブボディ、でかっ!

CIMG5252.jpg


キャブレターの状態は、良かったです、

圧縮も点火も、確認しています。


明日は、タイミングをひろってみます。





、、、えっ?




バイクはなにかって?




それは、秘密です。(^^)v






PageTop

ゼファー750の整備

カワサキのゼファー750の整備です。


先日、無事に車検が終わり、

部品も全て揃いましたので、進めます。


整備内容は、エンジンオイル交換、エレメント交換、

点火プラグ交換、エアエレメント交換、インナーサイレンサー交換、

インマニの交換、カムカバーガスケットの交換、

フューエルコックのパッキン交換などになります。



こちらのマシンです。

CIMG5227.jpg



サクサクばらして、キャブ、インマニ、点火コイルなどを外していきます。

CIMG5228.jpg



オイル漏れしていたカムカバーオープン。

CIMG5231.jpg



取り外したカムカバーです。

CIMG5232.jpg



古いガスケットと、液体パッキンの残りが付いています、

地味ぃーに取り除いていきます。

CIMG5233.jpg



慌てる事はありません、地味ぃーに時間をかけて、

こんな感じに仕上げます。

CIMG5235.jpg



カムカバーのガスケットも取り、洗浄をして、

オイルストーンで軽く当り面を慣らします。

CIMG5241.jpg



カワサキさんより捕獲した部品です。

CIMG5240.jpg



カムカバーのボルトも研磨してあるのが分かりますか?(^^)

CIMG5246.jpg



エアフィルターの交換です、

古い方と新しい方で見た目にも全然違います。

CIMG5242.jpg



この後に、オイル交換、エレメント交換をして終了です。


整備前と、整備後で、

見た目はほとんど変わりません。


それでも、オーナーさんならば、

パリッとした仕上がりに満足してもらえると思います。


この先も大事に乗って行きたいと言っていましたので、

何年先までを見越しての整備になりました。


こういった、未来へ向かっての仕事も、

楽しいものです。


また、何年も先に、

今日の仕事の評価をもらえれば、

私の勉強にもなります。(^^)






PageTop

nsfとボク、第二回

お久しぶりです。

ネルガル浜北の村松です。

今回はつま恋の練習風景を代打でアップすることになりました。

が全然書けません…。ビジネスホテルでこんな感じで悩みながらかいてます(笑)

という事で以下写真のみです。

CIMG5225.jpg


後に店長さんがアップします。




こんにちは、

つま恋の合宿が終わり、

お店に帰ってきたてんちょうです。(^^)


私の代わりに、ブログをアップしてもらおうかと思いましたが、

「ボクには才能がないぃぃぃ」 <(T T)>

現地レポーターが頭を抱えていますので、

ゴーストライター的に(^^)私が続きを進めます。


今回のテスト走行のテーマは、

斉藤選手のエンジンのテストと、

村松選手のシャーシ周りのセットアップです。


松下選手、鈴木選手、和泉さん、俺、

まあ、大体いつものメンバーです。(^^)


隠れテーマは、

斉藤家の家族サービスです。(^^)v

CIMG5199.jpg

明日は、斉藤家家族4人で、

つま恋のプールにいま~す。




一本目の走行後に新しく組みなおしたエンジンに積み替えます。

CIMG5196.jpg



みんなのテスト走行中に、

私はつま恋に持ち込んだ部品と工具で、

もう一機のエンジンを組みます。

CIMG5197.jpg



それでも、普段と違って、

ちょっとだけ、リゾート気分♪(^^)

まあ、やっている事は、普段と変わらないのですがねぇ。<爆

CIMG5202.jpg



和泉さんのミニモトオープンマシンです、

今日もサスのセットを替えながら走り込みます。

CIMG5200.jpg



松下選手と、村松選手のマシンです、。


今日の私は、久しぶりの2ストエンジンのテストです、

今日の私のテーマは、ひっそりと、、、

「打倒4ストローク」 です。(^^)

CIMG5201.jpg



順調にテスト走行に入る村松選手と斉藤選手。

CIMG5205.jpg



1コーナーへアプローチする、和泉さん。

CIMG5207.jpg



4コーナー立ち上がり、

いつの間にかタイムも39秒に入れてきている、、、

やべえぇ、、、勝てる気がしねぇ(^^)

CIMG5209.jpg



4コーナーへのアプローチでミスをして、

サクッ!とさされる村松選手。(^^)

CIMG5213.jpg

「後からのプレッシャーが半端ないっすよぉ」

だそうです、

「やっぱ、チャンピオンのオーラって、すごいですね」

とも言っていました。




「暑いですねぇ」 と休憩中の松下選手。


今の時期は、暑すぎますので、

体調管理をしながらテスト走行することも重要です、

そのあたりは、よく分かっているね。

CIMG5211.jpg



それでも、

一休みしながらみんなの走りを見ていると、、、



「行ってきます」

CIMG5219.jpg

ガッツあるなぁ。(^^)



斉藤選手の新しく組んだエンジンの状態もいいようです、

今回は、一緒にオイルのテストも進めている。


その後は、点火系を少し変えてテスト走行に入る、

フィーリングは、こちらの方がいいようで、

次の白糸のテストで最終確認になります。


夕方には、先日のつま恋4時間耐久レースで、

村松選手とチームを組んで走った池田選手が見に来ました。


二人とも仲がいいなぁ、(^^)

いろいろ勉強していってくれ。

CIMG5221.jpg



日差しも傾き、今日のテスト走行も無事に終了です。


写真を撮り忘れていたので、、、チラッと、

片付けをして着替え中の鈴木選手。(^^)

CIMG5203.jpg



テスト走行が終わり、つま恋近くのホテルにチェックインした後に、

夕食は、和泉さん、村松くん、俺、そして、斉藤家4人で、

レッツゴー さわやか♪(^^)

げんこつハンバーグのセットです。


以前と同じで、山梨から来ている斉藤くんたちに、

和泉さんがご馳走してくれます、

ゴチになります、先輩!<俺たちも?(^^)


夜には、ホテルのビアホールに場所を移して、

舞阪町から電車で参加のむらまちゃんも合流して、

先日の白糸5時間耐久レースの話などをして、にぎやかに夜を過ごします。




ひとつのレースが終わり、

みんなで集まり、そのレースを振り返って、

笑っている。


 
次のレースの準備を進めながら、

いい成績を残せるように期待しながら、

笑っている。



難しく、大変な分だけ、

やっぱり、レース活動は、

楽しいと思う。







PageTop

リトルカブです

ホンダのリトルカブのパンクです。


パンクと言っても、ヘビメタ系のロックではありません、

映画の時に売っている案内でもありません。<そりゃパンフ!


チューブタイプのパンクの場合は、

ネルガルでは、チューブ交換をお勧めしています。


自転車のチューブのようにパッチをあてての修理は、

上手い具合にいけば、何ヶ月も持ちますが、

パンクの状態によっては、

2、3日で空気が漏れ始める事もあります。


自転車と違ってバイクの場合は、

自重が全然違います、

走行中のスピードも全然違います、

安全性の問題からも、

チューブ交換をお勧めしています。



今回のリトルカブは、

タイヤの溝、タイヤの山自体は十分にあるのですが、

タイヤの横の部分の劣化が激しいです。

CIMG5192.jpg


タイヤのひび割れした部分にチューブが噛み込んで、

チューブの横の部分をすり切っています。

CIMG5193.jpg


オーナーさんに連絡をして、

チューブと共に、タイヤも一緒に交換する事になりました。


問題点が、もう一点、

ホイールのリムの内側にさびが出始めています。

CIMG5191.jpg


せっかく新しいチューブを入れても、

錆びにより痛める事もありますので、

ヤスリとペーパーをあてて表面をならしておきます。

CIMG5194.jpg


一度さびが出始めると、止まる事はないので、

今以上に痛まないように、

チューブ、タイヤを組み付ける前に、

グリスを塗りこんでおきます。

CIMG5195.jpg


まあ、後は、、、

さぁ~びぃ~るぅ~なぁ~よぉぉ」 と、

怪しげなオーラと共に、錆びの侵食が止まるように念じながら、

チューブとタイヤを組付けます。(^^)v


グリスのおかげか、怪しげなオーラのおかげか、

今まで錆びていたホイールでも、

その後は、チューブを痛める事も無く元気に走っています。


ほらぁ、ホイール、リム交換って高くなるじゃん、

使えるうちは、少々手を入れてでも使いたいですね。


夜にはお届けして、今回の作業も終了です。



明日は、朝からつま恋のコースでエンジンのテストをします、

まあ、走るのは私ではないのですがねぇ。(^^)


学生さんたちは、夏休み、

会社にお勤めの方も、お盆休みが始まります。


私は、ヤマハリゾートつま恋 にて、

リゾート気分で、、、

ピットの中でもう一機のエンジンを組んでいま~す。<爆!






PageTop

ビーノの整備です

ヤマハのビーのノ整備です、

ちなみに、2ストロークのモデルです。


しばらく乗っていなかったらエンジンがかからなくなったそうです、

セルは元気に回りますので、

キャブのOHあたりから進めてみます。


サクサクとばらしていきます、

まあ、正直なお話し、ビーノの整備は、

何台やったかは覚えていないぐらいやっています。(^^)v

CIMG5156_20090802131643.jpg


やはり、ガソリンだったもの が、

こってり と付着しています。

CIMG5158.jpg


サクサク洗浄して、自然乾燥中。

CIMG5160_20090802131655.jpg


その間に、錆びていたマフラーの塗装もしておきます、

見た目がよくなります。(^^)

CIMG5162_20090802131701.jpg


この後は、タイヤ交換になります。




まあ、なにせ仕事が詰まっています、

写真を撮るのを忘れました。<爆!


すでにお渡しも終わっています、

次の整備に進みま~す。





PageTop

それはなんですか?



机の上の部品を見て、

普通に質問されました。


「それはなんですか?」


レース用のテストピース作製の為、

採寸した後に机の上に部品を置いたままでした。


「ああ、、、これか?

これは、、、ドリンクホルダー だよ」(^^)

CIMG5183.jpg



「そうなんですかぁ?」(^^)


「おお、見ていろよぉ、、、

うりゃっ、、、あれ?」

CIMG5189.jpg



うりゃっ、、、あれ?」

CIMG5188.jpg



どうだぁ」(^^)v

CIMG5187.jpg


「ああ、なるほどぉ」(^^)


「すげぇだろう、これで2万円するんだぜぇ」



「、、、アイバッハ、ですよね?」





「、、、知ってんじゃん」(^^)




テスト品の準備は、

順調に進んでいま~す♪






PageTop

NSRとNSRミニ

そんなこんなで、

エンジンの続きです。


NSR50、NSRミニ、共にエンジン部品の洗浄まで終わり、

この後にベアリング関係の交換になります。


ただ今こんな感じです、

自然乾燥中です。

CIMG5180.jpg


NSR50、NSRミニは、似ていて、微妙に違います、

ボルト類も年式により、微妙に違います。

CIMG5182.jpg


ちなみに、

ついでに洗ったボルトも上の画像の中にあります、

分かりますか?(^^)


実は、すでに次のエンジンのOHも進めています、

通常業務と平行して、エンジンのOHを進めています。


ただ今、二輪工房ネルガルでは、

4機のエンジンをOH中で~す。(^^)v


上手い具合に間に合えば、

今週末のテスト走行で、

3機のエンジンのテストができると思います。


レースがなくとも、

レース用の仕事があるのです。


正確には、レース自体より、

その前後にかかる時間の方が、

圧倒的に多いのです。



バイクのレースって、、、



見ているだけなら半日ですが、



参加していれば、



面倒くさくて、難しい分だけ、



楽しいですよぉ。(^^)v





PageTop

ミッションのOH

ホンダのNSR50のエンジンのOHと、

HRCのNSRミニのエンジンのOHを、

いいかげん遅れていたので、

ボツボツと始めています。<爆


さしあたって、2ストのエンジンのOHで、

一番手間のかかるミッション周りです。


まあ、それなりに痛みもありましたので、

交換する所は、交換しています、

さしあたっては、この感じでテスト走行に入ります。


Aエンジンのミッションです。




クリップとスプラインワッシャーは、交換です、

傷があるのが分かりますか?

スプラインワッシャーは、使用限界を超えています。

CIMG5176.jpg



サクサクと進めて、

Bエンジンのミッションです。


こちらは、通常のOHで問題なく、

サクサクと組み上げをします。

CIMG5178.jpg



Aエンジン、Bエンジン用のミッションを並べてみました、

ホンダのNSR50と、HRCのNSRミニです、

微妙な違いが分かりますか?(^^)

CIMG5179.jpg



このまま、上手にエンジンを組めれば、

日本初、、、いや、世界初の、

12速ミッションのNSR の完成です、、、、が、


物理的に不可能ですので、

普通に組み上げます。(^^)



やり始めれば、難しいエンジンではありませんので、

仕事自体は、サクサクと進みます、

二機とも今週末のテスト走行に持ち込めそうです。


微妙に違うエンジンを平行して進めています、

パーツリスト、マニュアルなどで作業台がごちゃごちゃです、(^^)

各パーツの規定数値、磨耗具合を調べるのにも時間がかかっています。



面倒な仕事なのですが、、、


不思議と、、、


楽しいですねぇ。(^^)v




PageTop

ライダーの来店(^^)

先日の鈴鹿4時間耐久レースに、

YSP豊橋南、
レーシングチームフルバンク


より参戦の森田選手が来店です。


いやー、、、、おまいら、本当に律儀だねぇ。(^^)


まあ、その律儀さや本人の人間性や信頼関係により、

チームを組む事ができいるのですがねぇ。


以前にも、レース後には顔を出してくれています、

少し離れた所で暮らしている森田選手ですが、

仕事の休みを利用して来てもらえています、

ありがたい事です。


木曜日からのレース後までの事で、

話に華が咲きます、話が尽きる事もありません。(^^)


来年の予定で、森田選手にひっそりと相談した事があります、

来年には新しい?ライダーがロードレースに進むかもしれません、

ご指導と、ご鞭撻、よろしくお願いします。m(_ _)m


その話をすると、

「楽しみですねぇ(^^)」

とのお答えです。


そうだろぉ、(^^)

俺も楽しみだよ。



前を歩き、前に進んでいるライダーがいる、

後に続き、後から追いかけていくライダーがいる、

さらにその後から後に続こうとしているライダーがいる。


マンガや雑誌ではない、

テレビやゲームでもない、

実際のレースに参加しているライダーとの協力は、

お金では買えないものなのです。


人間性と、信頼関係、

レースでも、仕事でも、実生活でも、

すべての事において大切になるのは、

今も昔も変わりません。



これからも、がんばります。






PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。