浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

来年のレース

来年のレースを考えている。


参加するレースと、協力するレースと、
見ているだけのレースです。(^^)


まあ、今年に引続き、NSF100HRCトロフィーは参戦します、
来年は、ジュニアライダーのサポートもします、
難しさと、楽しさは、2倍です。(^^)

地方戦でポイントを取って、上位3名のみが出走できるHRCトロフィーは、
ミニバイクの世界では、非常にレベルが高いです、
道のりの険しいグランドチャンピオンシップを来年も狙います。


鈴鹿ミニモト4時間耐久レースは、
オープンクラスで参戦予定です、、、が、
一台体制になるかもしれません。

ミニモトは、エントリーすれば誰でも4時間走れるという、
市民マラソンのようなレースになります、
いい事だと思いますが、、、。

レベルも高く、非常に難しい予選突破や、
ギリギリのセットアップなどは必要なくなる感があります。

予選落ちがなくなるなら、
私はいなくてもいいのかなぁ、、、
などと考えてしまいます。


鈴鹿のロードレースは、声がかかっているところは行きます、
未定のレースも多いのですが、
とりあえず参加と言うことで返事はしています。


ちなみに、8耐は、GPライダーや、WSBのライダーが出走できなくなりそうです、
ほとんどが日本人ライダーで、全日本の延長のレースになるそうです。


そんなこんなで、世界で戦っているライダーと共に走れた、
今年のもてぎのHRC2時間耐久レースは、
いい意味で記念になりましたし、楽しかったです。



レースの世界は、世の中の流れ以上に、

縮小傾向ですねぇ、、、。



少々残念に思いますが、

これも、世の流れです、

参加できるレースを思いっきり楽しめたらいいかなぁ、、、と思います。








スポンサーサイト

PageTop

人並みです

えーと、

風邪で倒れています。<エッヘン(^^)<威張ってどうする?


いや、ほら、、、
風邪をひかない人、もどうかと思いますので、
一応人並みという事で自慢です。

今日は、体調不良で臨時休業です、
お昼ごろから薬を飲んで寝たら楽になりました、
先ほど遅がけの食事もして元気になりました、ご安心ください。


ちなみに、今週末は、
鈴鹿のロードレースがあります、
お台場では、今年もMOTOがります、
つま恋でもレースがあります。


鈴鹿は、来年の打ち合わせもあるので行かなければいけないのですが、、、

お台場は、川田選手が今年も出走しますので応援に行きたいのですが、、、

私は、つま恋に行きます。(^^)


お預かりしているマシンのお渡しとご報告、
お土産(^^)がありますのでつま恋行きです。


明日は、通常営業です、

ご近所さんが、新車の契約でお店におみえになったのですが、
明日にしてもらいました、すみません、ちょっとサービスします、
ちなみに、ヤマハです。(^^)

仕事も残っている、、、かなりの台数がね♪

ブログもアップします。



すみません、

もうちょっと、待っててね。




PageTop

もてぎより帰ります


NSF100HRCトロフィーグランドチャンピオンシップも無事に終了しました、
のんびりと、浜松に帰ります。


、、、が、(^^)

常磐道が渋滞していますので、
休憩のSAにいます。

雨もやまないなぁ、、、。


速報です。

結果は、、、

良い所もありました、
良い事もありました、
勉強になった事もありました。


応援してくださった方々、

手を貸してくださった方々、

個別に報告はしておりますが、

ブログの更新は、浜松に帰ったらまとめていたします。


やっぱり、全国大会はいいですねぇ、

勉強になります。



自分たちのペースで岐路についていますので、

各ライダーとは、別行動になっています。



レースとは、家に帰るまでがレースです、

無事の帰宅が最も大切な仕事なのです。



慌てることはありません、

天気も良くないので、

玄関の中のゴールラインまで、

のんびりと帰りましょう。





PageTop

もてぎより送信(^^)

昨日、正確には、今日のもてぎ入りしました。(^^)


さしあたっては、簡単に結果のみです、
また更新します。

23日(日)HRC2時間耐久レースに出走しました、
マシンは、NSF100です。

松下健一選手、斉藤剛毅選手、

「遠州屋&二輪工房ネルガル」です。


昨年は、2位表彰台です、
今年は、優勝を狙っての参戦です。


NSF、NSR、GPミニなど合計で97台ほど出走の中でも、
総合で3番手タイムで予選を終わりました。

朝の予選で、NSF100クラスでは、
ベストラップを出しポールポジションです。


準備不足で、バタバタしていましたが、
レースは始まります、
斉藤選手がスタートからアタックをかけて行きます。

3、4週目には、総合で2番手、(^^)v

さらに攻めの走りを続けていました、
NSF100クラスでは、トップを走っていましたが、、、

V字コーナーでまさかの転倒!!


ピットインして、マシンの修復をして、
一旦、松下選手にライダー交代、
斉藤選手にケガはないです、一安心です。


耐久スペシャリストの松下選手のライディングは落ち着いていて、
基本ルーチンの1時間を、見事に走りました、
順位もかなり挽回しています。

残り時間を再び斉藤選手に託します。

予選を上回るベストの更新をしながらのライディングは続きますが、
さすがにまわりのライダーも速いです、
なかなか順位アップが進みません。


うれしくもあり、早すぎる2時間耐久レースのゴールが見えてきます、
フィニッシュラインにチェーカーフラッグが用意されて、
2時間耐久レースの終了です。

私たちも無事にゴールラインを通過します。


実は、まだリザルトの確認をしていません(^^)
順位は、かなり挽回したと思うのですが、
とりあえず、気持ちは明日のグランドチャンピオンシップに切り替えています。


マシンは走っていたと二人のライダーが言います、
二人のライダーは、どこに出しても恥ずかしくないぐらいの良いライダーです。


二人ともよくやったと思います、

お疲れさまです。



どうかなぁ、、、?

と思うレースが意外に良かったり、

いけるかな、、、?

と思うレースが意外に良くなかったり、

バイクのレースって、

本当に難しく、面白いですねぇ。(^^)



すみません、

優勝、表彰台は手にする事は出来ませんでしたが、

良いライダーに恵まれて私はしあわせなのだと思う。


こう言ったら、おかしいかもしれませんが、

二人ともよくやった!

また、がんばろうぜ。(^^)




たくさんの人から、応援をいただきました、

たくさんの人から、お力をお借りしました、

本当にありがとうございます。



すみません、結果が残せませんでした。



それでも、、、

いいレースでした。



また、がんばります。




PageTop

ZRX400の車検です

カワサキのZRX400の車検です。


通常点検をしていますので、
特に問題はなく進みました。

いやー、本当にすんなりと進みすぎて、
ブログのネタになりません。(^^)

いい事なのです。




ちなみに、マフラーはヨシムラのチタンカーボンです、
キャタライザー付きのサイレンサーで、
音量、CO、共にOKです。

CIMG2271.jpg


来週の車検予定は、
ヤマハのSR400です。(^^)

その前に、マジェの整備?修理?が入庫します、
NSF100のエンジンOHもあります、
ちなみに、2機です。

ズーマーの入庫と、登録、納車、
Dioの入庫と、登録、納車、
もう一台、Dioの入庫と、登録、納車。

SRX400の整備、も予定にあります、
スペイシーの駆動系交換、
カブの見積もり、修理、
DS400の引取り、
リードの引取りもあります。

30日のつま恋のレースは見に行く予定です、
12月にはいったら、エルフの車検の準備もしなければいけない、、、。


来週も予定が詰まってきました、(^^)
今週のお仕事は、今日で一区切りになります。



明日は、もてぎ行きの準備です、

ハイエースに居住空間を作らなければいけない、

電ノコとノミ、釘と金槌が工具の土曜大工です。(^^)






PageTop

テスト走行です

一般業務です。(^^)


先日、エイプのキャブセットを頼まれました、
キャブのセットアップを進めている。

まあ、特には難しくはないのですが、
問題なのは、ヨシムラのマフラーです。(^^)

基本的にヨシムラは、キャブ、カム、マフラー、と3点セットで開発をしている、
ノーマルにマフラーのみの装着は、少々ご機嫌ナナメになる。


先日、ほとんど進めて、
もう一度テスト走行をして確認します。



OKです、先ほどお渡ししました。



その後は、一年点検でお預かりしたカブです。

CIMG2552.jpg


調子を見るために、テスト走行にゴー、(^^)



、、、



、、、



浜松、寒っっ!!(--)

いやー、今日は冷えます、
あわててファンヒーターを引っ張り出してきました。


頼まれていたタイヤ交換を終わらせた後にテスト走行に行きました、
ほとんど夕方です。

失敗したなぁ、、、
日中にテスト走行、夕方よりタイヤ交換、
このパターンで仕事を進めるべきだった。(^^)



うー、寒っ


ファンヒーターの前で、


小動物のようにジッとしています。(^^)





PageTop

ツールショーです

スナップオンのツールショーに呼ばれている。


まあ、一年に一回ぐらい開催されている、
スナップオンの展示説明会です。

特売品などもあり、微妙にお得です。


業者向けのツールショーですが、
以前より村松くんが行きたがっていたので、
連れて行きます。

今の所、工具で不便はないのですが、
新しい物は、新しいアイディアが反映されて、
目からウロコが落ちる思いもします。

つまりは、これも勉強なのです、
半分は、遊びに行きます。<爆


一応、スナップオンは、フルキットで持っていますし、
ラチェットやトルクレンチは、使い分けして5、6本持っています、
今は、特に必要な物はありません。

他にも、KTCも使っていますし、
カーマの工具も使っています。(^^)


私が一番必要としている工具とは、

正確で、使い易い工具です。



それよりも、、、

工具に負けないくらいの、

良い技術を身に付けたいなぁ。



ほら、工具ってお金を出せば誰でも買えますよねぇ、

技術と経験は、お金では買えませんからねぇ、

私も、まだまだ勉強中です。(^^)




PageTop

NSF100の仮組み

さしあたって、シャーシの仮組みになります。


まずは、仮組みをして、
再びフレーム、足回りの確認作業に入ります。

あまり神経質に気にするのはどうかと思いますが、
私の性分なのでしょうか、地味な仕事を探してでもやりたくなります。(^^)


グリスアップを進めながら、
フレーム、フロント周り、スイングアーム、リアサスの仮組みです。

CIMG2512.jpg


ダストシールとホイールカラーを取り付けて、
リアホイールの組込みになります。

CIMG2529.jpg

よく回りますが、まだ渋いです、
それでも、やたらと静かに回っています、
動画でお見せできないのが残念です。


続いてフロントホイールです、
こちらも、静かによく回っています。

CIMG2531.jpg


転倒歴と、スイングアームの傷が気になりますので、
フレーム共に確認を進めます。

やり方は、人それぞれです、
私は、差し金と、道糸、下げ振り使います、
今回は、差し金で数値だけの確認で良さそうです。

CIMG2519.jpg


シートカウルの座面からスイングアームまでの長さを測ります。

CIMG2520.jpg


当然、左右です。

CIMG2521.jpg


左右で、1ミリの差もない、(^^)一安心です、
続いて幅の確認です。

CIMG2522.jpg


当然ですが、アクスルシャフトを緩める、締めるで数値は変わります、
ここらあたりは、大体です。

ようは、「ハ」の字を書いていなければ良いのです。


ピボットから、スイングアーム先端までの長さを測ります、
注意点は、左右でシャフトの径が変わります、ねじ切りの分です。

CIMG2526.jpg

CIMG2523.jpg


あとは、、、実はスイングアームは、左右非対称です、
じーーっと見ていると目が錯覚を起こしやすいので、
手際よく進めます。

CIMG2527.jpg


良いフレーム、良いシャーシです、(^^)
NSF100は、丈夫で良いですねぇ。

そこはかとなく、パリッとした立ち姿です。

CIMG2533.jpg



サクサクと進めて。

CIMG2535.jpg

このまま走れそうですが、、、




後ろから見るとこんな感じです。(^^)

CIMG2539.jpg



ごめん、エンジンとキャブ、ブレーキ周りの作業が残っています。(^^)



いやー、昼間の作業で思ったより、時間がかかりました、
ちなみに、こちらの車体です。

CIMG2542.jpg

おーい、終わったよ明日には取りに来てね♪



今週は、NSF100の整備を進めている、
その他にも、車検や登録、さらにはアメリカンのカスタムまでやっている、
新型09モデルのズーマーの契約もいただいた、
夕方は、乗換え予定のスクーターの見積もりをした。


どんなお店だ、ここは。(^^)



今週は、特に節操もなく何でもやります、

今週末はお出かけですからねぇ♪




PageTop

NSF100の続き

引続き、NSF100の整備を進めています。


次は、フロントフォークのオーバーホールです、
今回のセットアップは、斉藤選手ベースのネルガルアレンジです、
だって体重が違いすぎるもん。(^^)

さしあたって、このあたりから、
セッティング進めてみてください


いつも通りにバラして洗浄中です。




自然乾燥中に、インナーチューブの曲がりを見ます、
取り外し時には違和感がなかったので大丈夫だと思いますが、、、。

CIMG2497.jpg

CIMG2499.jpg


左右共にOKです、(^^)

全くのゼロ数値は、物理的に発生しません、
左右で微妙な振れはありますが、全然OKです。

良かった、変えると高いじゃん、インナーって。


続いて、ゴリッ感のあったホイールベアリングの交換です、
フロントはともかく、リアは厳しいです、、、。

せっかくですので、前後共に交換です、
ほら、ベアリングって安いじゃん。

問題は、、、取り外しが硬いんだよなぁ、、、。
特に、ホイールが新しいうちは硬いです。

CIMG2515.jpg


フロントです。

CIMG2518.jpg


リアです。

CIMG2516.jpg

この後に、ダストシールを打ち込みます、
NSF100は、取り外しが禁止されていますので、
レギュレーションに沿って進めています。


ざっと説明してありますが、気が付いた点が少々ありました、
そちらは、今後のアドバイスとして車体のお渡しの時に直接ご説明します。

良い方向へのアドバイスです、お楽しみに。(^^)



スイングアームの洗浄とベアリングのグリスアップです。

CIMG2509.jpg


とりあえずは、洗浄ありきですね。

CIMG2510.jpg


実は痛みやすい、チェーンテンショナーも洗浄します。

CIMG2511.jpg



シャーシ周りの交換部品は、ベアリング関係ぐらいですねぇ、、、
多少の痛みはありますが、状態の良いマシンですね。


サクサク進めています、

ここらあたりでシャーシ周りは折り返しになります、

さしあたって、仮組みに進みます。





PageTop

NSF100のOH

今日は、一台丸ごとの整備の始まりです。

よろしければ、NSF100ユーザーの方、
メンテナンスの参考にしてみてください。(^^)


さしあたっては、全バラです、
全てはそこから始まります。

正確に言うと、バラしながらも状態の確認になります、
適当にバラしていくわけではありません。

インパクトレンチなどは使いません、
全ては手作業になるのです。

曲がりや痛み、普段目に付かないクラックなど、
一点一点、確認しながらのバラしになります。


エンジンは、当然クランクケースまで割ってのフルOHですが、
さしあたって、シャーシからはじめます。

ただ今この状態。(^^)

CIMG2480.jpg


まずフレームの痛みの確認になります、
普段はなかかな目に付かないところまで確認をします。

目をサラにして、よーーく、見ます、
マシン造りは、フレームが基本です、
とにかく、よーーーく、見ます、、、じーー(--)、、っと見ます。


場所によっては、軽く叩きながら音で確認を進めます、

カンカン、、、カンカン、、、

肝になる部分は、特に念入りに、、、カンカン、、、カンカン、、、

、、、、

OKです(^^)一安心です。

CIMG2481.jpg

何回か転倒した形跡がありますが、
おかしな曲がりなどもありません、
NSFのフレームは丈夫でいいですねぇ。


問題なのは、、、
お預かりした時に気になった点がこちらです、
ステムベアリングがおかしいので確認して見ると、、、。

ベアリングレースに、ベアリングボールの数だけダメージがあります、
こういった均等な痛み方は、転倒のダメージと言うより通常使用による痛みです。

CIMG2484.jpg


やはり、ベアリング、ベアリングレース共にダメージがあります、
こちらは、走行を続けているとどのバイクでも100パーセントダメになります。

公道走行、レース走行共に当然ですねぇ、
加速時、特に減速時に全ての力が、この一点に集中しますので、、、
サクッと交換です。

CIMG2488.jpg


ステムベアリングの痛みは、
走行を続けていると、徐々に、、、徐々に悪くなります、
当然、フレームとステムにダメージを与えて行きます。

緩やかに痛んでいきますので、なかなか気が付かないです、
定期的な確認、メンテナンスをお勧めします。

ハンドリング、コーナーリングが、グッと良くなります。(^^)



そのほかの部品も、徐々に進めてゆきます、
ただいまこの状態です。

CIMG2490.jpg

前後のホイールベアリングも交換になります、
回した感じでは、ゴリッ感があります。

前後のアクスルシャフトは、、、微妙です(^^)
練習用と割り切ればOKですが、レース用と考えると交換です、、、うーん(><)、、、。

ちなみに、私なら今のシャフトを練習用に使って、
レースの時だけ新しいシャフトを使います、、、それほど微妙です。(^^)


スイングアーム、ニードルベアリング、チェーンテンショナー、OKです、(^^)
フロントスポロケット、チェーンは、交換をお勧めします。

フロントフォークは、大きな曲がりはなさそうです、(^^)
全バラした時にもう一度確認をして進めます。

ハンドルは、左右曲がっています、それでも、、、
重要なのはライダーのフィーリングです、
いつでも交換できますので、こちらも、後日連絡をしてご相談です。


エンジンその他は、こちらです。

CIMG2493.jpg

いやー、NSFは、部品点数が少なくていいですねぇ、
つまりは、ランニングコストが安いのです。

エンジンハンガー、シャフト、ピボットシャフトはOKです、(^^)
ステム、トップブリッジ、ステップボルト、キャリパーサポート、ボルト、
などなども特に問題はありません。


シャーシ周りで交換が必要になるのは、ベアリング関係ぐらいです、
あと、必要になるのは、グリスと時間ぐらいです。(^^)


一年ほど走行をしているそうですが、
シャーシ周りで必要になる部品の金額は、、、5、、、6000円ぐらい?


マニュアルに書いてある交換部品、消耗品の中でも、
交換が必要な部品と、変えない方がいい部品があります。

実際に、ネルガルNSF100、で新車より2年以上、
ネルガル鈴鹿オープンマシンなどで、
3年以上使っている消耗品もあります。<爆

多分、誰かが新品部品をくれても、、、使わないだろう。(^^)



私が目指しているマシン造りとは、

まず、安全であること、、、そして、

ライダーを前に持ってゆくためのマシン造りです。


同じマシン同士なら、

車体の半分でも、、、ホイール半分でも、、、タイヤの厚みの半分でも、、、

ライダーを前に、、、前に、、、

少しでも、前に進めれるマシンを造りたいのです。


ボルトの一本一本まで確認を進めています、

本当の意味での、「ハンドメイドのレーシングマシン」

完成まで、もう少々お待ちください。m(_ _)m







PageTop

リアサスのOH

先日発送した、リアサスが帰ってきた、
これでもてぎ行きの準備が揃いました。


去年より引続き、リアサスのOHは、
アイ・ファクトリー (i‐FACTORY)さん
にお願いしています。

五百部監督のブログより、ついつい、、、、
スタッフ作業日誌のブログに目がいってしまいます。(^^)

毎回、毎回、急がせてしまい申し訳なく思いますが、
いつも、キッチリと対応してもらえるので助かります。


今回は、玉田選手のリアサスも一緒にOHに出しました、
送料は、仲良く半分です、単品で出すよりお得です。(^^)


浜松に無事到着です、
送料を抑えるために小さく梱包してありますが、

「見た目より重いです」

の注意書きがいいですねぇ、
大切なリアサスですからねぇ。




OHの終わったサスペンションは、当然きれいです、(^^)
その上、OH前、OH後のサスペンションのデーター付です。

CIMG2473.jpg


当然の事ですが、
リアサスは、一本、一本に個体差が出ます、
走行時間や、ライダーの体重、などなどいろいろな要素があるからです。

CIMG2476.jpg



毎回の丁寧な対応に感謝しております、
お力添えをいただいておりますので、
ライダー共々、もてぎではがんばりたいと思います。


ライダーは、一人で走る、

それでも、決して一人ではない。

何人もの方々のお力添えのもと走る事ができる。



いつも、感謝しております、

がんばります。



アイ・ファクトリーのOHリアサスが、

阿部くんの仕事が良かったと、

実証してきます。




PageTop

2時間耐久用マシン

NSF100HRCトロフィーグランドチャンピオンシップの前日に、
HRC2時間耐久レースがあります、
コースは当然、もてぎです。


耐久用のマシンの整備を進めています、
と言っても、今回は、エンジン周りだけになります、
シャーシ関係は、今週末のテスト走行後に進めます。

先日組んだエンジンですので、
腰上、主にはヘッド周りのOHになります。


その前に、(^^)
いい加減古くなっていますので、
サイレンサーのバッフル交換です。

CIMG2457.jpg


サクサクばらして洗浄後に、
新しいバッフルと交換します。

CIMG2458.jpg


サイレンサーは、新しすぎてもダメですので、
今週末のテスト走行、慣らし走行が必要になります。

CIMG2460.jpg


その後に、エンジンを進めます、
まあ、そんなに走行時間が進んでいませんので、
昼から始めても、夕方には終わります。

CIMG2464.jpg


そして、夜にはエンジン始動となります。

サイレンサーから、細かいグラスウールが吐き出されている、(^^)
新車みたいで良いのですが、体に良くないのでそこそこでやめておきます。

後は、テスト走行後に決めて進めます、
必要があれば手直しをします。

CIMG2470.jpg



ただ今、夜の10時半です、

おなかがすいたので夕食にします。(^^)



もてぎに行ったら、こう言ってみる、

「このレースが終わったら、浜松に帰ってのんびり暮らすんだぁ、、、」



ただ今、整備待ちのマシンが6台、

帰ってきても、忙しそうです。





PageTop

来年のミニモト

いつも通りに真面目に働いていると、
携帯が鳴る。


「しもしも?」

「こんにちわ、おつかれさまです、

来年のミニモトの予定が決まったそうです」


「おぉ(^^)いつになりますか?」

「オープンは5月で、ストックは9月だそうです」



5月と9月に分かれるのかぁ、、、

いい事だと思います、
あまりバタバタしたスケジュールはどうかと思いますので、、、。


来年は、、、?、、、と思いますが、再来年は、
いよいよ、NSF100の参加もできるようになるそうです。

ストックであろうと、SP100であろうと、
NSF100のレースである以上は、
ネルガルもそのレースは出走を予定しています。

ストックだとうれしいにょろ、(^^)
レギュレーションは、HRCトロフィーに準ずると思いますので。



今のところ、みにもと通信では発表されてはいませんので、

参加予定の方々は、正式発表のご確認をお願いします。



もてぎのレースが終わったら、

来年の鈴鹿のロードレースの打ち合わせがある、

また、出張です。



早いもので、

すでに来年のレースが始まっています。(^^)




PageTop

松下選手のエンジン

NSF100HRCトロフィーグランドチャンピオンシップに出場の、
松下選手のエンジンのOHをしています。


日曜日のレース終了直後に、
マシンからエンジンを降ろして預かりました、
早速始めます。

今回は、もてぎのフルコース用のエンジンです、
使う部品と、使わない部品がありますが、
基本的には、交換部品は少ないです。

松下選手とあれこれと相談して、
ロードコース用のエンジンの仕上げになります、
言ってしまえば、

「もてぎ用の一発エンジンです」

松下選手も、私も悔いのないようにしたいので、
短命かもしれませんが、
この仕様で進めます。

CIMG2426.jpg



サクサク進めてヘッドのOH、
ノーマルとゆうレギュレーションがありますので、
ヘッド周りのカーボン取りは、手作業で、時間ばかりがかかります。

CIMG2425.jpg



ギリギリまでレースに参加していたエンジンですので、
アタリをとる時間がありません、
クランク、ピストンは、そのまま使います。

こちらも、地味に手作業でカーボン取りをします、
ただ今、こんな感じです。

CIMG2436.jpg



今回交換した部品は、こちらです、
この他は、ガスケットとオイルです。

CIMG2444.jpg



一点遅れている部品がありますので、
ここまで組み上げして部品待ちになります。

CIMG2449.jpg


ふう、、、

NSF100HRCトロフィーグランドチャンピオンシップ出場エンジン、

三機目が、ほぼ終了です。(^^)



しっかし、今週は真夏並みの忙しさです、

通常業務と平行して、レース用も進めていますからねぇ、、、。



まあ、シーズンですから、

当然と言えば、当然ですねぇ。(^^)





PageTop

今週のNSF100

日曜日の白糸の最終戦が終わった後、
メンテナンス、OH、で2台とエンジン一機を預かりました。


今週は、NSFの整備仕事がほとんどです。


さしあたって、リアサスペンションのOHになります、
事前に連絡をして簡単な打ち合わせをして発送になります。

一台は、HRC2時間耐久レースで走らせます、
なるべく早くとお願いしてあります。(^^)




2台とも地味に車高が違う、

、、、わかります。(^^)


スペアーのサスを取り付けたマシンと、
整備用の特殊サス?を取り付けたマシンです。(^^)



さあ、

今週もがんばります。




PageTop

白糸最終戦

そんなこんなで?

富士の白糸スピードランドまで、
ライディングスポーツカップ最終戦を見に行く。



NSF100トロフィーに参加するライダー、
NSF100に乗りチャレンジクラスに出走するライダー、
NSR50、TZM50、GPミニに乗りミドルクラスに出走するライダー、
GPミニに乗りM12クラスに出走するライダー、
それぞれの応援と手伝いです。


午後の決勝レースが始まります、
まずは、チャレンジクラスに出走の、
鈴木選手と玉田選手の応援です。

ごめん、鈴木くん、後姿になっちまった。(^^)

CIMG2378.jpg

ウォームアップランをする玉田選手、
玉田選手はジュニアライダーです。

CIMG2382.jpg


ちなみに、こちらは玉田選手のオヤジさんの後姿です。(^^)

ピットロードよりコースインをしたら、
私たちは、何もできないのです、
ただ、ただ、見守る事しかできないのです。

オヤジさんも、体は自分たちのピットに歩き出しているのですが、
目線は、いつまでも息子さんの姿を追い続けています。

CIMG2377.jpg


前へ進む子供の姿が、小さく見えなくなったら、
木の上に立ってでも見守るから、「親」とゆう字になるのです、
親とは、本当にやさしく、ありがたいですねぇ。


、、、来週は、久しぶりにお袋の所にでも顔を出そう。




こちらは、ミドルクラスに出走の、
中澤選手、守田選手、川村選手です、、、
って、川村選手が先行してコースインしています。(^^)

CIMG2385.jpg

榛地選手の「遠州屋」とYSP浜松のチームです、
松下選手の後輩です、ただいま腕を磨いています。

榛地選手が鈴鹿のロードレースのため来れませんので、
今回も私は、「お目付け役」です。

ぬるい走りをしたら、榛地選手にチクリます。(^^)



こちらは、斉藤選手、塩川(溝口)選手の出走する、M12クラスです。

斉藤選手は、年間チャンピオンがかかったレースです、
予選2番グリッドです。

しっかし、斉藤選手、体がでけぇなぁ。(^^)

CIMG2387.jpg


こちらは、NSF100トロフィーです。

もてぎのグランドチャンピオンシップは、
前回までのポイントで決まっています。

異様にレベルの高いレースですが、
出走台数が少々さびしいです。

こちらでも斉藤選手は、
年間チャンピオンがかかっています。

CIMG2393.jpg


こちらは、SP12クラスのレースです。

塩川(溝口)選手と太河選手がダブルエントリーで走ります。

CIMG2395.jpg




それぞれのクラスのレースで、
それぞれの戦いとドラマがありました。

みんな、よくがんばりました。

はしょりすぎですが、(^^)
表彰式です。



チャレンジクラス、19台によるレースです。

玉田選手のセンスはいいですね、(^^)
残念ながら表彰台にはとどきませんでしたが、
来年がまた楽しみになります。

予選4番手より鈴木選手が2位表彰台です、
前々回に続き2回目の表彰台です。

いけねぇ、笑顔につられて手ブレ気味です。(^^)

CIMG2397.jpg
  


ミドルクラス、21台によるレースです。

残念ながら表彰台にはとどきませんでしたが、
川村選手、守田選手ががんばりました。

オープンマシンや、SPマシンに混じって、
中澤選手がトップグループから5、6位争いをしていました、
よくがんばった、榛地選手にいい報告ができるぞ。(^^)



M12クラス、18台によるレースです。

1、2で逃げていた斉藤選手がラストラップの3コーナーでトップに立つも、、、
8コーナーで果敢にアタックされて、転倒に巻き込まれて転倒!

2008r5_top_10.jpg


序盤に転倒して追い上げてきた渡辺選手に横を通過されるも、
必死にマシンを起こして2位フィニッシュ、
一年ぶりに年間チャンピオンを手にしました。


実は、斉藤選手のココがいいのです。(^^)

最終ラップの仕掛けどころが分かっていても、
ブロックラインなどを走らないのです。

「しかけてくるかなぁ、、、と思いましたけど、

自分のラインで走りきれると思っていましたぁ、、、

巻き込まれちゃいましたけどねぇ(^^)」


レース後に笑顔で笑いながら話をしています。

相手も全力で走っているのです、
こういう事もあるのです、
全てを受け止めた上で、

「いいレースでしたぁ」

などと言います、
斉藤選手、君は、





カッコイイよ。

CIMG2399.jpg



HRCトロフィー、8台によるレースです。

前回トップで逃げるも転倒してしまった太河選手、
今回は優勝を手にしました。

斉藤選手のアタックもありましたが、
振り切りました、、、末恐ろしいです、
ちなみに、斉藤くんの弟子になります。<爆

斉藤選手は、M12クラスに続き年間チャンピオンを手にしました。

松下選手も斉藤選手に3コーナーでアタックするも、切り返されました、
仲良く表彰台に乗った二人は、もてぎの2時間耐久レースでペアを組みます、
全国より集まる強敵たちとのレースに気を引き締めています。

川池選手は、エンジンに手応えを感じるも、
仕事の都合で練習が追いつきませんでした、
それでも、気持ちはもてぎに向かっています。

2時間耐久レースでペアを組む渡辺選手、
よろしくお願いします。

CIMG2401.jpg



SP12クラス、20台によるレースです。

5、6台によるトップグループに、太河選手がいました、
残念ながら中盤に7コーナーでスリップダウン、
果敢にリスタートするも、表彰台にはとどきませんでした。

まだまだ、これからも成長しますねぇ、
今のうちに悔しい思いをしておく事も必要なのです。

このクラスは、楽に勝てるほど甘いレースではないのです、
本当に悔しい思いをして、強くなってこそ前を走れるレースなのです、
ほら、前を走るライダーは、みんな強いでしょ、(^^)
また、がんばろうぜ。





4月に始まったシリーズ戦も今回で最終戦になりました、
大きな怪我もなく、無事に一年戦えた事にほっとしています、
また、来年もみんなでがんばろうぜ。



表彰式の後に、今年の年間チャンピオンにトロフィーとパネルが手渡されました、
斉藤選手が、去年よりサポートしてくれている和泉さんにお礼のために、

「記念に飾ってください」

と手渡しました、思わず記念にパチリ(^^)

CIMG2402.jpg

一生のうちに、何回手にする事ができるのだろうか、、、
手渡されたパネルには、斉藤選手なりの感謝の気持ちがつまっているのです。

今年は、「チームイズミ」のエースライダーとして、
鈴鹿ミニモト4時間耐久レース、オープンクラスにも出場できました、


ありがとうございます、和泉さん。



そして、私たちからも、

ありがとう、斉藤選手。





共に戦ってきたライダー、新しく加わってきたライダーもいます、

今年一年、多くの方の助けを借りて走り続けてきました、

「二輪工房ネルガル」としても感謝の言葉が尽きません、

本当に一年間、ありがとうございます。



ありがとうございます、

来年も、また、がんばります。









最後に、、、

今年は、HRCより全国22の各サーキットのチャンピオンに、
クリスタルのエリアチャンピオンの盾が送られました、
白糸スピードランドでは、斉藤選手です。

CIMG2407.jpg


「これは、ネルガルに飾ってください」

渡されそうになりました。



正直、欲しい(^^)


それでも、一年間がんばってきたのは斉藤選手です、
受け取るわけにはいきません、、、


、、、でも、、、


、、、いいなぁ、、、、


、、、、いや、、、それでも、、、、


それは、斉藤選手の手にした物でなのです、


、、、受け取るわけにはいきません。



「じゃあ、こうしましょう、貸しておきます、

期間は、10年間です(^^)

10年後にまた今日の話をして楽しみましょう(^^)」



、、、




、、、




やべぇ、、、泣けてきた、





ありがとう、斉藤選手。






去年のもてぎに行った時から一年、

あれから増えたものは、



もてぎで買った、とと朗、

苦しくも楽しく、泣いたり笑ったりしたミニモトの、リストバンド、

がんばって腕を上げてきた、塩川(溝口)選手の表彰式でもらった、マウスパッド、

斉藤選手から預かっている、クリスタルの盾、

CIMG2405.jpg





お金には変えられない、

私の一生の宝物です。





PageTop

開けてみようかなぁ

うーーーん、開けてみようかなぁ、、、。


お店の横に、小さな倉庫がある通称は「ロッジ」です、
普段は、部品や荷物が入れっぱなしになっている、
めったに開ける事はないのですが、、、。


先日、お店の中をのぞく視線が、、、

しかも、下から、、、

真っ黒なネコがいる、(^^)

まだ小さい。


しばらく見つめあっていたが、

飽きたのかスタスタとどこかへ行ってしまった。


わりと私の店の周りは、ネコがいる、
まあ、個人宅が多いので当たり前なのですが、、、。


今日は、白と茶のトラジマが、店の中をのぞいていた、、、

こいつも、まだ小さい。(^^)


しばらく見つめあっていたが、

飽きたのかスタスタとどこかへ行ってしまった。


ご近所さんの新顔のネコかなぁ、、、と思っていたら夕方に、

「ゴトゴト」、、、隣のロッジから物音がする。



そういえば、以前にこんな事があった。


まさかとは思うのですが、、、

住み着いてはいないだろうなぁ。(--)



もしそうだとしたら、、、

無下に追い出すのも気が引ける、

それでも、一応は倉庫ですから使う物も入っている、、、。



まあ、中を見てみれば良いだけの事ですが、、、


開けるのが怖いなぁ、、、、


どうしたものかニャー、、、、。(--)




PageTop

配達のお仕事

先ほど浜松に帰ってきました、
午前中は、高速を使って配達業務です。

いやー、ETCの割引が私の生活を支えてくれます、(^^)
便利でありがたいですねぇ。


片道で100キロぐらいですので、
ちょうど1時間ぐらいは、音楽を聴きながら走ります。

MP3のFMトランス方式、以外に使えるぞ、(^^)
かなり気に入りました。


少しぐらい離れていても、ガンガン運びます、
今週末は、富士からの引き取りOH整備もありますしねぇ。(^^)v

その後には、また100キロほど離れた所より、
バイクの引取りがあります。

交通費はかかりますが、
仕事をいただけるなら何でもやります。



ほら、

今月は、特にね。(^^)




PageTop

テレビのお話など

いつも見ているテレビ番組のお話です。


べつに、私が出るわけではありませんよ。(^^)

知っている人は、知っていると思うのですが、
私は、人前や、雑誌などに出るのが苦手なのです。

人見知りで小心者ですから。


ふと気が付けば、ブログでテレビの話をした記憶がありません、
テレビと言えば、小池町のアニキが、

「家のテレビが壊れたから、そこにあるの持ってきて♪」

と、有無もなく搾取された覚えがあります、(^^)
いやー、次のを買うまで半年ぐらい
私の部屋にテレビがありませんでした。


特に困った事はありませんでした、
実は私、ほとんどテレビを見ないのです。

特に、地上波民間放送は勘弁してもらいたいです、
子供向けか、お笑いばかりで苦手なのです、
作り物の番組などには興味がないのです。


毎日いろいろな事があるし、
ドラマチックな人生を歩んでいる人々に囲まれているからです。(^^)


仕事が終わり、部屋で見ているのは、スカパーのみです、
TBSニュースバードがほとんどです。<爆

たまに放映される、モトGPや、ナスカー、F1も見ています、
後は、、、スポーツとMTVぐらいでしょうか、、、。



まずいなぁ、、、

どんどん世の中の流れに取り残されてゆく、

流行などまったく、わからない。




そうかぁ、、、


こうして人は、


オッサンになってゆくのかぁ。(^^)





PageTop

文化の日です

ブログカテゴリーはヤマハです。(^^)

今日は文化の日です、
私が文化を語るのもどうかと思いますので、
たまには?、息抜きのお話など少々。


昨今は、サブカルチャーなどと言われている世界がある、
そのひとつに、初音ミクの世界がある、
音楽ソフトのひとつですね。

ヤマハのシステムをベースにして、
クリプトンが開発と発売元になっています。

地元浜松では、
発売当初には、FMで宣伝もされていました、
発売一年後の今年の夏ごろは、
誕生日としてあちらこちらで賑やかだった。


実は、結構気に入っている、

すみません、持っていません、<爆!

ニコニコを見て楽しんでいます。(^^)



バイク屋さんですので、
音楽の世界は縁遠いのですが、、、。

最近は、部品の買出しなどで、
天王町のOAナガシマに行っている。

バイク部門の向こう側にある、
自作パソコンコーナーのディスプレイで、初音ミクが紹介されている、
最近は人間以上に踊っていたりもする、
日本って、すげえなぁ、、、。


初音ミクは、DTMと言われる音楽ソフトです、
簡単に説明すると、
アフレコで記録させた音声にリズムを付けて歌わせるものです。

ボーカロイドと言われていて、ロボット音声のようになります、
正直、そのままでは、、、話す事や発音は、、、アホの子です。(^^)

リズムを付けて、音程を付けて歌わせるのは、至難の業です、
手間をかけて調教(調律教育)を進めてゆき、
ひとつの歌を歌わせるのには、何時間もかかります、
実は、地味な仕事なのです。


まあ、はっきり言うと、
普通に女の子に歌ってもらった方が早いです。


それでも、

音楽に触れるきっかけになればいいのです、
購入者は、作詞、作曲をして、
自分なりの歌を創る事ができるのです。

それをきっかけに、面白いなぁ、と思ったら、
楽器の演奏など覚え始めるのも楽しいと思います。

隠れていた才能や、好きな世界を見つける事や、
その人なりの音楽の世界を広げると言う意味では、
初音ミクの可能性は、非常に大きなものなのです。

「音」を「楽しむこと」

音楽の根底は、そこにあると思います。

基本的に、私は、アマチュアの方の音楽は好きなのです、
好きで歌っていた歌が世間に広がってゆく事、
歌詞や曲に多くの人が感銘を受けて広がってゆく事は、
とても楽しい事だと思います。


それが、仕事となり、、、

いついつまでに作らなければいけない、

売れる為の歌を作らなければいけない、

注目されていたいから歌を作る、、、

そうして出来上がる歌は、

人の心には届かないものなのです。



私が、ミニバイクレースに参加し続けるのも、
そこから育ってゆくライダーがいたり、
みんな一生懸命に取り組んでいたりしていて楽しいからです。

私のように道を間違えて(--)
プロとして、この世界に入るきっかけになったりもします。


まあ、共通して言える事は、
楽しいと思い、好きでやっていると、
人との交流や、自分自身の世界が広がるという事です。




よろしければ、ひとつ、ふたつ、でも、
息抜きにご覧になってください。

若い方から年配まで、
男性、女性も関係なく楽しんでいますねぇ。


浜松市からやってきた、
ヤマハの技術は世界一(^^)


今年は、磐田市のヤマハも世界一ですね。
 

カラオケで配信されているそうです。


初期の頃の代表作です。


こちらも初期の頃の代表作です。


そのアカペラコーラスバージョン。


あれから何年経つのだろう、、、ミクロス(^^)。


ライブディオのCM?


実際にこういう娘っていますね。(^^)



ちなみに、

ニコニコ動画や、YouTubeを見るきっかけとなったのは、
鈴鹿サーキットやミニバイクコースで、
テスト走行やレースを撮っていた人がアップしたの画像を見たお客さんが、
「てんちょうさんが映っています」と、教えてくれたからです。<爆!

確かに、、、俺だ、(^^)
今年の鈴鹿のDVDにも映っています。



PageTop

DS400車検です

ヤマハのドラッグスター400の整備、車検です。


気に入って乗ってもらえてなによりです、(^^)
毎回バイクの話を楽しそうに話してくれるオーナーさんです。

整備と車検の為に入庫しました、
ほぼ、ノーマルです。

CIMG2339.jpg


実は、ひとつ、ふたつカスタムします、(^^)
また雰囲気が変わってくると思います。

後日またアップします、

興味のある方は、お楽しみに~♪



あっ、杉山教官が遊びに来た

少し手を休めて、話し込みます。(^^)




PageTop

インパルスの車検です

スズキのインパルス400の車検です。


まだ新しく、走行距離も少ないので、
さほど手はかかりません

今回は、特に交換部品もないです、
お安く上がります。(^^)

CIMG2338.jpg


今週は、もう一台車検予定があります、
陸運局がすいているので助かります。

先月、先週に、引き続き、
今週もサクサクと働いています。

仕事もどんどん請けています、
今がチャンスです。(^^)


いよいよ今月、3週間後に迫った、
HRCトロフィーグランドチャンピオンシップ出場の為の、
資金と交通費を稼がないといけない。

先日は、たまたま来店中の松下選手とすれ違いで、
オイル交換に来たご近所さんが、

「おお、今年も行くのか、がんばれよ」

と、応援してくれました、
オイル交換代のおつりを、

「コーヒーでも飲ませてあげてくれ」

と、カンパしてくれました、
ありがとうございますm(_ _)m

松下選手のエンジンには「杉田さん」と書こう(^^)v

その気持ちにこたえられる様にがんばってきます!!



エンジンは、あと2機予定している、

真夏並みのペースで働いています、

仕事はサクサク進めています。


一年間がんばってきたライダーの為に、

私も一生懸命に働いています。



走る事は、彼らに任せて(^^)

私は、私の出来る事を進めています。



おかしな話かもしれませんが、

これが、私なりのレース参加の一つなのです。




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。